111.31KV620日記


オペラ、フィギュアを中心に、そのとき興味のあることがらを話題にしています。
by noma-igarashi
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
最新のコメント
ブログに書いてから気づい..
by noma-igarashi at 00:44
こんにちは。 ピルエッ..
by noma-igarashi at 20:24
こんばんは。 五十嵐さ..
by Disney 鴨 at 20:49
>Disney 鴨 さん..
by noma-igarashi at 09:36
こんばんは。やや、お久し..
by Disney 鴨 at 20:43
かのこさん、こんにちは。..
by noma-igarashi at 18:01
こんばんは。 フランス..
by かのこ at 21:07
ごめんなさい。上のコメン..
by noma-igarashi at 08:18
カテゴリ
検索
以前の記事
ブログパーツ

ウィーン国立歌劇場再開50周年ガラコンサート(ちょっとだけフィギュア情報)

昨日のNHK教育テレビ「芸術劇場」で、ウィーン国立歌劇場再開50周年ガラコンサートを放送していました。ここで忘れないうちに書いておくと、再来週(4月16日)の「芸術劇場」では、「フィギュアスケート栄光を支える音楽の力」というのを放送するようです(上部にある「放送予定」をクリック)。といっても、22時~24時15分の放送時間内の、ごく一部のコーナーで取り上げる程度だとは思いますが。

さて、今回のガラコンサートは、さすがウィーン国立歌劇場だけあって、有名な指揮者や歌手が次々と登場。このところフィギュアに浸っていた身としては、「フィギュアスケートのエキシビションみたい~」などと思ってしまいました。エキシビションの中でも、オリンピックの試合が終わった後、メダリスト総出演で行われる豪華版エキシビションって感じです。そんなわけで、フィギュアスケートのときのノリで簡単な感想を。かなりミーハーな内容です。あらかじめご了承くださいませ。

オペラ「フィデリオ」序曲(ベートーベン) 指揮:小澤征爾
久しぶりに小澤を見てびっくり。なんだか急に老人になってしまったような…。といいますか、このガラコンサートが開かれたのは去年の11月で、その後、入院したんですよね。だから、この時期からすでに体調が悪かったのでは。元気なときの小澤は、目にすごく生気があって、ある意味かわいいですよね。ところが、昨日の映像ではその目がどよよ~んとしていて、ホントに元気がなかったです。もう退院されたのでしたっけ? また元気なお顔に戻っているといいのですが。ちょっと心配。

オペラ「ドン・ジョヴァンニ」第1幕より(モーツァルト) 指揮:ズビン・メータ
第1幕の最後のほう、ドン・ジョヴァンニが村娘ツェルリーナとその新郎マゼットたちを自分の屋敷に招いて歓待、そこへ仮面をつけた3人(ドンナ・アンナ、ドンナ・エルヴィーラ、ドン・オッターヴィオ)がやってきて、ドン・ジョヴァンニがツェルリーナを誘惑しようとするのを妨害(?)するというシーンを豪華顔ぶれで歌いました。04年来日公演の「ドン・ジョヴァンニ」とキャストがかぶっている部分も多く、ドン・ジョヴァンニがトマス・ハンプソン、ドンナ・アンナがエディタ・グルベローヴァ。ドンナ・エルヴィーラは、来日公演では「フィガロ」に出ていたソイレ・イソコスキ。コンサートではオペラ用の扮装をしていないし、テレビだからアップで見られるし、地はこんなお顔なのか~などと思いながら見ました。トマス・ハンプソンは、好みではないけれど、やはり魅力的。素顔でドン・ジョヴァンニを歌っても十分OKです(こんな顔)。

オペラ「ばらの騎士」第3幕より(リヒャルト・シュトラウス) 指揮:クリスティアン・ティーレマン
オペラのほんとに最後のほう、居酒屋の一室でのシーン。オクタヴィアン、ゾフィー、元帥夫人による三重唱など。ズボン役オクタヴィアンは、04年来日公演の「フィガロ」でケルビーノ、「ドン・ジョヴァンニ」でツェルリーナを演じたアンゲリカ・キルヒシュラーガー(写真)。元帥夫人は再びソイレ・イソコスキ。

オペラ「アイーダ」第4幕より(ヴェルディ) 指揮:ダニエレ・ガッティ
ラダメスがプラシド・ドミンゴ、アムネリスがアグネス・バルツァという、これも豪華な組み合わせ。ドミンゴ、DVDで若いときの顔ばかりを見ているのでピンときていませんでしたが、やはりトシなんですね。65歳ですか。ただ、艶やかな雰囲気は健在でしたが。でも、確か今度、メトロポリタン歌劇場の来日公演「ワルキューレ」でジークムント役をやるんですね? ジークムントって若者ですよ。それって、なんか「放浪記」の森光子みたい。

e0073856_2042369.jpgしかし、ドミンゴが年なのは仕方ないとしても、指揮者のガッティはどうですか。5、6年前に生で見たときは、まだ若くて元気いっぱいでかわいかったのに(←写真参照)、いきなりオジサンになってしまったような…。1961年生まれということは、45歳。ううーむ。さすがにもう「若くて元気いっぱいでかわいい」のを維持できる年齢ではないのでしょうか。でも、がっかりしてジョルジュ(仮名、日本人)に訴えたところ、「かわいいうちに見ておけたからよかったじゃない」と言われました。それはそうかも。

オペラ「ニュルンベルクのマイスタージンガー」より(ワーグナー)
すみません、すごく有名な人が歌っていたようなんですが、用事を片付けていたので、ちゃんと聴いていませんでした。

オペラ「影のない女」より
すみません、知らないオペラです。引き続き、用事を片付けていたので、ちゃんと聴いていませんでした。ここで登場したテノール歌手、この太り方には見覚えが…と思ったら、ザルツブルグ音楽祭版のDVD「トゥーランドット」でカラフを演じていたヨハン・ボータでした。声は素敵なんですが、もうちょっと痩せていただいたほうが…。でも、痩せたらあの声は出ないという可能性も?

オペラ「フィデリオ」第2幕より(ベートーベン) 指揮:小澤征爾
締めくくりは再びオペラ「フェデリオ」から。「歓喜の歌」のような、締めくくりにふさわしい大合唱でした。
[PR]
by noma-igarashi | 2006-04-03 19:49 | 映画・TV・本など | Trackback(1) | Comments(2)
トラックバックURL : http://nomaiga.exblog.jp/tb/3142517
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from きょうの料理 全集 NHK at 2006-04-16 09:59
タイトル : 教育テレビで定番レシピから本格派の味まで!きょうの料理レ..
NHK「きょうの料理」で紹介された料理がすべて掲載されてここに集合!栄養満点でお得なレシピや、旬の食材を生かしたレシピなどが盛りだくさん!... more
Commented by chako at 2006-04-03 21:54 x
はじめまして、nomaさん
いつも楽しく読ませてもらってましたvv
私はオペラはわからないのですが
なんとなーく音として聞いているのか心地よくて好きですww
なので、フィギアはその音を演じている人を通して観ているかのようで
とても惹かれてしまいます♪
これからも素敵なコメント楽しみにしています!
Commented by NOMA-IGA at 2006-04-03 23:41 x
chakoさん、はじめまして。
フィギュアのほうもそうですけど、オペラは付け焼刃の知識しかないのに、
好奇心だけであれこれと書いてしまっています。
少しでも楽しんでいただけているとしたら、とてもうれしいです。
どうぞこれからもよろしくお願いします。
<< 昨夜のニュース 4月になりましたね(J-SPO... >>


タグ
記事ランキング
外部リンク
最新のトラックバック
077:聡 より
from 楽歌三昧
065:砲 より
from 楽歌三昧
055:芸術 より
from 楽歌三昧
042:尊 より
from 楽歌三昧
018:援 より
from 楽歌三昧
フォロー中のブログ
ライフログ
ファン
ブログジャンル
画像一覧