111.31KV620日記


オペラ、フィギュアを中心に、そのとき興味のあることがらを話題にしています。
by noma-igarashi
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
最新のコメント
ブログに書いてから気づい..
by noma-igarashi at 00:44
こんにちは。 ピルエッ..
by noma-igarashi at 20:24
こんばんは。 五十嵐さ..
by Disney 鴨 at 20:49
>Disney 鴨 さん..
by noma-igarashi at 09:36
こんばんは。やや、お久し..
by Disney 鴨 at 20:43
かのこさん、こんにちは。..
by noma-igarashi at 18:01
こんばんは。 フランス..
by かのこ at 21:07
ごめんなさい。上のコメン..
by noma-igarashi at 08:18
カテゴリ
検索
以前の記事
ブログパーツ

遅ればせながら、女子SP感想(第3-第5グループ)

女子のフリー、待ち遠しいですね。男子シングルのときは、間に1日休めるのがありがたかったですが、今回はすごくもどかしいです。

さて、今朝は4時半に起きました。本当は、スルツカヤと荒川選手のいる第4グループから見られればいいやと思い、5時半に目覚まし時計をかけていたんですが、この生活を続けて約2週間、ついに、時計なしでぱっちり目が覚めるようになってしまいました(汗)。
ニュースの後、第3グループの初めから中継が始まりました。実況は刈屋さん、解説は佐藤有香さん。このお2人、ペアSPのときは佐藤有香さんの日本語が怪しかったり、刈屋さんが選手名をとちったり、大丈夫かしらとはらはらしましたが、今日は別人のようでした(あれ? ペア・フリーのときはどうでしたっけ? よく覚えていません。あ、刈屋さんが「井上怜奈選手こそが日本の宝です」とか、びゅんびゅん飛ばしていましたっけね)。
というわけで、リアルタイムでTV観戦したのは第3グループ~第5グループ。せっかくですから、主な選手について簡単に書いてみます。

<第3グループ>
Eグレボワ(エストニア)

第3グループの1番滑走はグレボワ選手。すみません、見始めたばかりでぼうっとしていたのか、あるいはあまり印象に残らなかったのか、ほとんどメモが残っていません。「12位」とありますから、この時点で12位だった模様。最終的には28位で、残念ながら予選落ちとなりました。

Eゲデワニシビリ(グルジア)
今、名前を見てやっと気がつきました。6位に入ったややこしい名前の選手は、この選手でしたか。見てました、見てました。確かにいい演技でしたよね。「スピンの回転もジャンプの回転と同じくらい速いですね」「小柄だけど躍動感があって、からだにバネが入っているみたいです」と佐藤有香さんが褒めておられました(どちらか一方は刈屋さんの発言だったかも…)。

安藤美姫(日本)
日本人の1番手として、まずは安藤選手が登場。緊張の度合いを考えると、2番手だったらよかったのですが。新しい黒の衣装、おしゃれ着として見ればかわいいですけど、フィギュアの衣装としてはまったく評判がよくないですね。フィギュアに全然くわしくない同居人ジョルジュ(仮名、日本人)ですら、あとでニュース映像で見て「なんだか暗い衣装だった。同じ黒っぽい衣装でも、スルツカヤのはいいのに」と言っていました。肝心の演技はジャンプの着氷で手をついたり、フェンスに手が触れたりというミスが出ましたが、本人の表情が悲壮感を漂わせていなかったのはよかったです。むしろもっといい結果を出していたほうが、フリーに向けてプレッシャーになっていたのかも。すっきりした気持ちで、フリーでは悔いのない演技をしてほしいですね。

エミリー・ヒューズ(アメリカ)
おお、これがエミリー・ヒューズですか。大歓声の中、青の衣装で登場しました。写真で見るよりかわいいのでは。観客席には姉サラ・ヒューズの姿も。サラ・ヒューズ、噂ではだいぶ体格がよくなっているということでしたが、スケーターとしてはともかく、普通の基準では太っているというほどでもなくて、なんだかホッとしました。エミリーの演技については「観客へのアピールの仕方がすごいですね」と刈屋さん。悪くない演技で、この時点で3位に。最終的にはSP7位でした。

<第4グループ>
イリーナ・スルツカヤ(ロシア)

さあ、女王スルツカヤの登場です。衣装のせいもあるかもしれませんが、ひらひら衣装で演技したここまでの選手と比べると、見ただけで貫禄が違うという印象。オリンピックの場でも、いつもの完璧な演技を見せてくれました。66.70という得点は、この時点で2位の選手と7点差。プルシェンコほどじゃないけど、この時点では、別次元の点数という印象でした。

荒川静香(日本)
荒川選手は、スルツカヤの3人後で登場。すでに速報レポートを書きましたので、くわしくは3つ前の記事をご覧ください。五輪の場でパーソナルベストを出せるとは。過去のベストに近い演技をするのでさえ難しいのに、すごいです。上位選手にそういう芸当をやられると、5~10位あたりにつけている選手はなかなか勝てないですよね。

<第5グループ>
キム・ヨンスク(北朝鮮)

北朝鮮の選手です。わりときれいな人でした。男子のとき、北朝鮮の選手は音楽がすごかったと聞いたので、どきどきしながら見守りましたが、この選手の音楽は普通でした。ちょっと拍子抜け。

エレーナ・リアシェンコ(ウクライナ)
おなじみリアシェンコは蛍光オレンジの衣装で登場。こういうコスチュームが似合いますねえ。きれいでミスのない演技だったのに、得点が伸びませんでした。会場からはブーイング。選手紹介のたびに、「新採点システムにいち早く対応した」とか言われているのに、どういう部分がよくなかったのでしょう。

村主章枝(日本)
日本人3番手として、村主選手が登場。黒と赤の切り返しのある衣装で、むき出しになった肩のラインがすごくきれいに見えます。やはり、フィギュアはこういう衣装じゃなくちゃね。選手が美しく見えることが何より大切です。村主選手、今日も美しく踊ってくれました。ジャンプなどのミスなく、ほんと、もう少し高得点でもよかったのでは。

カロリーナ・コストナー(イタリア)
今回、いちばん怖かったのがこの選手。地元開催の利を生かして、どこまで結果を出すか、本当に気になりました。すごく性格のいい選手だと聞くから、神様も味方しそうに思えたし。でも、最初のジャンプで転倒。ああ~。「神がかり的な演技をしないでおくれよ」と願っていた身としても、こうなると、やはりかわいそう。でも、ミスを引きずらずに、後はいい演技をしたのは立派です。器の大きな選手になりそうですね。

サーシャ・コーエン(アメリカ)
最終滑走はコーエン。リアシェンコからここまで、第5グループはすごい面子でしたね。さすが、コーエンはいい演技を見せてくれました。失敗もなかったし、すごくきれいでした。「これはもしかしたら、荒川選手の上に行かれちゃった可能性もあるかも…」などと思っていたら、なんと、スルツカヤまで上回ってしまうとは。個人的な気持ちとしては、日本人3選手、スルツカヤには負けてもいいけど、コーエンには負けてほしくないです。でも、これでますますフリーへの関心が高まりましたね! 
[PR]
by noma-igarashi | 2006-02-23 00:12 | フィギュアスケート | Trackback(1) | Comments(4)
トラックバックURL : http://nomaiga.exblog.jp/tb/2825661
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from [M+] DJ TARO.. at 2006-02-23 03:44
タイトル : トリノのフィギュアをもっと楽しんじゃおう♪
さぁ!4年に一度の熱い冬!オリンピックがいよいよ今週末に開幕です。 数ある競技の...... more
Commented by kaneniwa at 2006-02-23 01:27
はじめまして。さすがお詳しいですね。私はフィギアスケートは
よくわからないのですが、BGMという観点から感じたままを
書いてみました。よろしかったらご笑覧ください。
Commented by piano at 2006-02-23 16:59 x
詳しいコメントありがとうございます。
カロリーナ・コストナーとコーエンの時は同じような気持ちでいましたので
読んでてうんうんと頷いてしまう^^
4年前のことを思うとスルツカヤに金をあげたくなってしまいます。
個人的に、荒川・村主・スルツカヤ三人が表彰台にあがり
安藤が4回転決めてくれれば本望です。
明日が楽しみですね。また寝不足だあ~。

荒川選手の衣装、ウルトラマンに見えたというまるさんの意見に納得^^;
あの白の部分がない方が綺麗な気が・・・。
Commented by NOMA-IGA at 2006-02-23 22:01 x
Kaneniwaさん、はじめまして。ブログ、興味深く読ませていただきました。
もしかしたら会場によって差があるかもしれませんが(私の場合、生の試合は代々木体育館でしか見たことがありません)、フィギュアの会場は音響がよくないです。スポーツ施設だからやむをえないとはいえ、音楽との調和なども採点するわけだから、もうちょっと何とかならないかと思ってしまいます。音質まで考えて曲を選ぶというのも、確かに大切なことかもしれないですね。とても参考になりました。
ぜひまた気軽に遊びにおいでくださいませ。
Commented by NOMA-IGA at 2006-02-23 22:10 x
Pianoさん、こんばんは。
荒川選手、明日にはウルトラマンからトゥーランドット姫へと華麗な変身ですねえ。ああ、どきどき。今夜は早めに寝て、5時ごろ起きる予定でいるのですが、興奮しすぎて寝られないかも(汗)。
私、オリンピック開幕前に「金:スルツカヤ、銀:荒川静香、銅:コーエン」と予想していたのですが、変更しちゃいます。新採点システムは、同点という可能性があるわけだから、「金:スルツカヤ、荒川静香、銅:村主章枝」というのでどうでしょう。あ、銅も2人で、「銅:村主章枝、コーエン」でもいいです。欲張りすぎ?
<< 女子フリーまであと数時間 フリーの滑走順、出ました >>


タグ
記事ランキング
外部リンク
最新のトラックバック
077:聡 より
from 楽歌三昧
065:砲 より
from 楽歌三昧
055:芸術 より
from 楽歌三昧
042:尊 より
from 楽歌三昧
018:援 より
from 楽歌三昧
フォロー中のブログ
ライフログ
ファン
ブログジャンル
画像一覧