111.31KV620日記


オペラ、フィギュアを中心に、そのとき興味のあることがらを話題にしています。
by noma-igarashi
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
最新のコメント
美輪さん、いらっしゃ~い..
by noma-igarashi at 00:31
そうは言っても、、、 ..
by 美輪@brownycat at 21:04
こんばんは~。 ヴォロ..
by noma-igarashi at 20:41
おはようございます。 ..
by sasha_2006 at 08:21
こんばんは~。 コワい..
by noma-igarashi at 23:42
こんにちは。仰る通り、デ..
by sasha_2006 at 15:08
ブログに書いてから気づい..
by noma-igarashi at 00:44
こんにちは。 ピルエッ..
by noma-igarashi at 20:24
カテゴリ
検索
以前の記事
ブログパーツ

フランス杯、女子の感想

あんまりこういうことは書かないようにと思ってたんだけど、ちょっとだけ。
この試合が終わったら、ばっちょ様のファイナル進出が決まる(または、さらに近づく)だろうと思っていたのに、逆に危うくなってしまった~。とほほ。いや、でも、まだ終わったわけじゃない、最後まで希望を持っていたいです。

さて、フランス杯女子、SPはおおむねライスト観戦できたのですが、フリーは今のところ地上波のみ。演技を見られていない選手もいるので、主な選手だけの感想となりました。

11位 ロレーヌ・ルカヴァリエ選手(SP7位、フリー11位)
SPの演技しか見られていないのですが、衣装がすっごく素敵だった~。3Lz-3Tを持っているのがこの選手の強みですが、セカンドが回転不足になりやすいのが残念。ここが改善できれば、もっともっと順位を上げて行けると思うのだけど。フリーではいくつかミスが出て、最下位になっちゃったんですね。フランス女子の代表争い、どうなりますか。ルカヴァリエ選手が一歩リードしていた感がありましたが、この試合ではメイテ選手が上回りました。

10位 ポリーナ・エドモンズ選手(SP9位、フリー10位)
ごめんなさい、SPもフリーも演技を見られていないです。出場してたんですね。久しぶり。戻ってこられてよかった! 成績を見ると、まだまだ本調子じゃないのは明らかですが、少しずつでも戻していってほしいです。BSでは放送してくれるかな?

9位 エリザベータ・トゥクタミシェワ選手(SP11位、フリー8位)
SPから3Aを組み込んでくるというので、調子がいいんだろうなと、楽しみにしていました。その3Aで転倒したのは仕方ないとして、次のルッツが1回転になってしまい、ノーバリュー。さらに、いつもならがっつり加点を稼いでいく3T-3Tも、3T-2Tに。その結果、なんと、SPは最下位…。フリーでも3Aは転倒したようで、挽回しきれず、最終順位は9位。

6位 白岩優奈選手(SP3位、フリー6位)
SPでは3Lz-3Tを含むすべてのジャンプを成功させ、3位発進! 先週のNHK杯から見事に立て直してきました。そうこなくっちゃ。フリーも順調にジャンプを決めていたのに、最後の最後、ループで転倒。惜しい~。1コケのミスがありつつ、PBを更新する127.13点。シニアで堂々と演技していける自信がついたのでは? プロトコルを見ると、成功した要素の加点が少ないので(上位選手はGOEで10点以上上積みしているのに対して、白岩選手は4点程度)、このへんを磨いてくことが今後の課題になりそうですね。

4位 三原舞依選手(SP4位、フリー5位)
SPでは、3Lz-3Tで壁に近づきすぎ、3Tが大きく乱れてしまいました。もったいない~。その結果、SPは4位とやや出遅れましたが、得意のフリーでいっきに巻き返してくれることに期待。実際、フリーではすごくいい演技を披露してくれたので、結果を知らずに見ていたら、「やった、メダルに届いた!」と思ったんじゃないかな。フィギュアはいい演技をしても、ほかの選手がそれ以上にいい演技をしたら、順位が下になってしまうのがツライところ。残念ながら4位でした。でも、SPもどんどんカッコよくなってきたし、フリーは本当に素敵なので、自信をもって全日本に臨んでほしいです。

3位 ケイトリン・オズモンド選手(SP1位、フリー3位)
SPは3F-3Tのところ、3F-2Tに。さらに3Lzでも氷に手をつくミス。ただ、ほかの上位選手にもそれぞれミスが出たため、貫禄の1位で折り返し。フリーは途中までいい感じだったのに、後半のループで転倒。さらに、最後の2Aが1Aに。ああ~。それでも3位に踏みとどまり、ファイナル進出を決めましたが、もしも2位だったら、ばっちょ様のファイナルが近づいたのに~。と、つい思ってしまったことを白状しておきます。

2位 マリア・ソツコワ選手(SP2位、フリー2位)
そうはいっても、ソツコワのフリーは見事だったので、彼女が2位になったことに不服はありません。ノーミスで、PBを更新する演技。プロトコルに1つもマイナスがついていないのは見ていても気持ちがいいです。ただ、彼女、ジャンプのたびに腕を上げるのが美しくなくて…。ただでさえロシア女子は激戦だから、わずかでも点数を稼がないといけないのはわかるんだけど、もうちょっと肘が伸びてたらなあ。

1位 アリーナ・ザギトワ選手(SP5位、フリー1位)
SPではまさかの2コケで、5位。どうなることかと思いましたが、フリーはすごかった!演技自体もすごいけど、SPの失敗の後で、気持ちを切り替えられるのがお見事。きっと、メンタルトレーニングもしてるんだろうなあ。終わってみれば、151.34点という歴代2位のハイスコア。恐れ入りました。SPもフリーも、バレエを思わせるポーズのかわいいこと。何回も見ているのに、何回見てもかわいいです。優勝おめでとう!
[PR]
by noma-igarashi | 2017-11-19 15:32 | フィギュアスケート | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://nomaiga.exblog.jp/tb/26194303
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< フランス杯、男子の感想 NHK杯ペア、「トゥーランドッ... >>


タグ
記事ランキング
外部リンク
最新のトラックバック
077:聡 より
from 楽歌三昧
065:砲 より
from 楽歌三昧
055:芸術 より
from 楽歌三昧
042:尊 より
from 楽歌三昧
018:援 より
from 楽歌三昧
フォロー中のブログ
ライフログ
ファン
ブログジャンル
画像一覧