111.31KV620日記


オペラ、フィギュアを中心に、そのとき興味のあることがらを話題にしています。
by noma-igarashi
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新のコメント
こんばんは~。 コワい..
by noma-igarashi at 23:42
こんにちは。仰る通り、デ..
by sasha_2006 at 15:08
ブログに書いてから気づい..
by noma-igarashi at 00:44
こんにちは。 ピルエッ..
by noma-igarashi at 20:24
こんばんは。 五十嵐さ..
by Disney 鴨 at 20:49
>Disney 鴨 さん..
by noma-igarashi at 09:36
こんばんは。やや、お久し..
by Disney 鴨 at 20:43
かのこさん、こんにちは。..
by noma-igarashi at 18:01
カテゴリ
検索
以前の記事
ブログパーツ

国別対抗(女子SP)現地観戦記

ここで、見た範囲になりますが、初日・木曜日の女子SPの感想を挟み込んでおきますね。金曜日は休みを取ったものの、2日続けては休みづらかったので、初日は5時まで仕事をして会場へ。男子SPだけ見られればいいやと思っていたのですが、女子の第2グループもカレン・チェン選手から見られました。

ただ、よく考えてみたら、1日だけ休むなら木曜日に休み、仕事帰りに観戦するのは金曜日でもよかったかもしれないですね。木曜日は14:30からオープニングセレモニー、15:15から試合開始だけど、金曜日は16:00と遅めの開始だったもの。2年後に観戦の機会があれば、そのときは木曜休みの方向で考えたいです(←果たして覚えていられるか?)。

8位 カレン・チェン選手(アメリカ) 60.33点
会場に入ったら、カレン・チェン選手の演技が始まろうとしていたので、立ったまま観戦(立ち見観戦、ごめんなさい)。このプログラム、素敵ですよね~。冒頭のコンボは、セカンドジャンプが2回転になったものの、きれいな着氷でした。ただ、後半の単独ジャンプがパンクしてしまい、3Lo→1Loに。SPでジャンプが1つなくなるのは痛い。PBより10点ほど低い60.33点。

4位 ガブリエル・デールマン(カナダ) 71.74点
カレン・チェン選手の得点を待つ間に、急いで自分の席へ。デールマン選手の演技はすわって観戦できました。世界選手権で銅メダルを獲得したばかりとあって、自信に満ち溢れているように見えました。冒頭の3T-3T、迫力ある~! 3Lzはちょっと危うかったかな。プロトコルを見ると、マイナスがついていますね。しかし、それでも70点台に乗せる高得点。

そしてここで、「ただいまの順位は第2位です」というアナウンスがあり、はっと気がつきました。1位は誰? ロシア勢はまだ滑ってないよね? ということは、もしかして、もしかして…。会場に表示が見当たらなかったので、慌ててスマホで確認。うわお! 舞依ちゃんが1位! わかばちゃんも3位! つまり、さっきまで日本女子がワンツーだったわけですよね。しかも、2人そろって70点台なんて、すご~い! 見たかったああ。帰ったらすぐに録画をチェックしなくっちゃ!

2位 エレーナ・ラジオノワ選手(ロシア) 72.21点
こうなると、日本女子2人に3位以内をキープしてほしいなと思いましたが、ラジオノワが素晴らしい演技で舞依ちゃんを上回ってしまいました。うーん、残念。でも、ラジオノワがいい演技をしたのもうれしい! 彼女、今季は世界選手権を逃してしまったわけだけど、72.21点というスコアは、世界選手権の3位に匹敵する高得点。これは平昌五輪に向けて、ロシア国内の代表争いがますます混沌としそうですね!

6位 アシュリー・ワグナー選手(アメリカ) 70.75点
ポニーテールをふりふりしながら、カッコよく踊るこのプログラム、すごく好き~。パーフェクトな演技に見えましたが、3F-3Tのセカンドが回転不足だったんですね。それでも70点台とはお見事。いや、70点台なのに、なんと6位。どうなってんだか。世界選手権で70点を超えたのは上位3人だけだったんですよ~。国別対抗、恐るべし!

1位 エフゲニア・メドベデワ(ロシア) 80.85点
ほんっと、ミスしないですねえ。加点もりもりで、ついに80点台に乗せました。点数が発表されたとき、客席から悲鳴のような声が上がっていましたよ。わかる~(でも、2日後のフリーではさらにすごいことが起きようとは…)。何度滑ってもパーフェクトだと、ちょっと面白みがないような気もしつつ、すごいのは本当にすごい。恐れ入りました。
[PR]
by noma-igarashi | 2017-04-25 23:32 | フィギュアスケート | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://nomaiga.exblog.jp/tb/25724602
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 国別対抗ペアフリー、2組の「シ... 国別対抗戦(男子フリー第2グル... >>


タグ
記事ランキング
外部リンク
最新のトラックバック
077:聡 より
from 楽歌三昧
065:砲 より
from 楽歌三昧
055:芸術 より
from 楽歌三昧
042:尊 より
from 楽歌三昧
018:援 より
from 楽歌三昧
フォロー中のブログ
ライフログ
ファン
ブログジャンル
画像一覧