111.31KV620日記


オペラ、フィギュアを中心に、そのとき興味のあることがらを話題にしています。
by noma-igarashi
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
最新のコメント
ブログに書いてから気づい..
by noma-igarashi at 00:44
こんにちは。 ピルエッ..
by noma-igarashi at 20:24
こんばんは。 五十嵐さ..
by Disney 鴨 at 20:49
>Disney 鴨 さん..
by noma-igarashi at 09:36
こんばんは。やや、お久し..
by Disney 鴨 at 20:43
かのこさん、こんにちは。..
by noma-igarashi at 18:01
こんばんは。 フランス..
by かのこ at 21:07
ごめんなさい。上のコメン..
by noma-igarashi at 08:18
カテゴリ
検索
以前の記事
ブログパーツ

見ました、アジア大会男子SP

4CCが終わったら、今度はアジア大会! 4CCのペアやアイスダンスをまだほとんど見られていない状態ですが、やはりライブに勝るものはないので、昨日からはアジア大会を観戦しています。女子に比べると、男子は有力選手が多くて見ごたえがありますね! 以下、簡単に感想を。

マイケル・マルチネス選手(フィリピン) 76.53点
2週連続で見られてうれしい! ジャンプの構成表に4Loが入っていると知り、半信半疑で演技を見守りました。最初の3A、高かった~! 3Lz-3Tも成功! さて、残るジャンプは注目の単独ジャンプです。試合で初めて(ですよね?)4回転を跳ぶというのに、ステップから直ちに跳ばなくてはいけなくて、SPとはいえ演技の後半で、おまけに4Loって、マジ?? ドキドキしながら見入っていたところ、きれいに決まりました…3Loが! ああ、やっぱり3回転にとどめましたねえ。ホッとする気持ち半分、ちょっと残念な気持ち半分。ノーミスの演技で、大きなガッツポーズが飛び出しました。

ミーシャ・ジー選手(ウズベキスタン) 76.18点

これまた2週連続のミーシャ。うれしい♪ 3Lz-3Tで、セカンドジャンプの着氷がちょっと乱れてしまいました。「回転も足りなかったかもしれない」と武史解説。でも、今日も魅せてくれたから、いいんです。

ハン・ヤン選手(中国) 91.56点
今日のハンヤンはいいハンヤンでしたね! 最初の4Tは幅と高さがあって、見事な出来栄えでした(「どこまで跳んで行っちゃうんだ」というくらい幅が出て失敗することもあるから、ほどよい幅が難しいんかなあ…)。おっと、3Aは両足着氷になっちゃった。3Lz-3TはOK! 今日はスピンも今日は問題なかったようです。というわけで、ちょっと乱れたのは3Aだけ。公式記録にはならないそうだけど、91.56はPBを上回る点数でした。

無良崇人選手(日本) 90.32点
無良君の4Tもでっかくて見事でした! 3Aも決まった~! 3Lz-3Tも問題なし! ステップでも存分に見せてくれました。90点台に乗ったけど、ハンヤンよりも下なのか。無良君はノーミスだったのにな。スピンとかのレベルの問題かしら?

ボーヤン・ジン選手(中国) 92.86点
冒頭の4Lz-3Tは、4Lzの着氷がちょっと乱れるも、セカンドをつけてきました。毎度のことながら、4Lzを跳ぶときの高さと飛距離といったら。ハンヤンや無良君の4Tも「でかい!」と思うわけだけど、なんというか、ボーヤンの場合、想像を越えているというか、人間離れしているというか、とにかくすごい。あんぐり口をあけて見入ってしまいます。3Aはきれいに決まり、4Tも見事でした。後は楽しいスパイダーマン! 92.86点はトップの成績だけど、もっと出てもいいのにな。クワド2つも入れてるんだよ。ケチ~。

デニス・テン選手(カザフスタン)
久し振りの殿下。うーむ、なんかちょっと、今日はよくないパターンでしたね。4Tで転倒したのは仕方ないとして、最後に跳んだアクセルが2Aになってしまいました。これでは点数が伸びない…(といいつつ、メモをし忘れてしまいました。低かったです)。

宇野昌磨選手(日本) 92.43点
4CCでやっときれいに滑り終えたSP。1回だけで終わりませんように、と思いながら見ていましたが、よくないパターンに戻ってしまいました。4Fは決めたものの、続く4Tで転倒し、コンボにできず。あっちゃ~。またこうなっちゃたかああ。最後の3Aが決まったのは、4CCのフリーで2つともコケた後だけに、ホッと一安心。
点数、どうかな。4CCのときのスコアが100.28.で、そこから単純に3Tの点数と、転倒による減点1を引くと、「100.28-(4.31.0)=94.98点」。あ、これじゃトップのボーヤンを上回っちゃう。それはさすがにないでしょう。そうだ、4TのGOEが-3ぐらいになっているはずだから、それも引かなくちゃ。えーと、「100.28-(4.3+3.0+1.0)=91.98点」か。…という計算をとっさにしたわけではなくて、この記事を書く段階でゆっくり計算したんだけど、ほぼそれぐらいの点数が出ているわけですね。ハンヤン、上に行っちゃってすまぬ。
さて、フリーの結果はどうなりますか。個人的には、何位になるかよりも、4Loが決、まるかどうかのほうが気になります。決めてほしい~。それこそ、「1回だけで終わりませんように」と願っています。
[PR]
by noma-igarashi | 2017-02-24 23:30 | フィギュアスケート | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://nomaiga.exblog.jp/tb/25431533
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< アジア大会男子フリー、最終グル... 4CC、日本人メダリスト3人の... >>


タグ
記事ランキング
外部リンク
最新のトラックバック
077:聡 より
from 楽歌三昧
065:砲 より
from 楽歌三昧
055:芸術 より
from 楽歌三昧
042:尊 より
from 楽歌三昧
018:援 より
from 楽歌三昧
フォロー中のブログ
ライフログ
ファン
ブログジャンル
画像一覧