111.31KV620日記


オペラ、フィギュアを中心に、そのとき興味のあることがらを話題にしています。
by noma-igarashi
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
最新のコメント
かのこさん、こんにちは。..
by noma-igarashi at 18:01
こんばんは。 フランス..
by かのこ at 21:07
ごめんなさい。上のコメン..
by noma-igarashi at 08:18
こんばんは。 確かにフ..
by noma-igarashi at 23:12
こんばんは。 五十嵐さ..
by Disney 鴨 at 21:08
こんにちは! そうそう..
by noma-igarashi at 19:56
こんばんは。 五十嵐さ..
by Disney 鴨 at 22:11
ちなみに、総括記事は男子..
by noma-igarashi at 23:20
カテゴリ
検索
以前の記事
ブログパーツ

GPファイナル男子の感想

6位 アダム・リッポン SP83.93点 フリー149.17点 総合233.10点
出場者6人の中では、プログラムの基礎点が最も低いアダム。表彰台は難しいにしても、ベストなパフォーマンスを披露してくれればと思っていました。そしたら、きっと見ごたえのある演技になったはず。SPはよかったと思いましたが、コンボのセカンドで回転不足を取られたのが痛かった。フリーでも細かいミスがあり、GPS2戦よりも低いスコアに。ちょっと残念な初ファイナルになってしまいました。

5位 パトリック・チャン SP 99.76 フリー166.99 総合266.75
SPは素晴らしかったですね! 4回転が1本のため、点数こそゆづに及びませんでしたが、その分、ミスのない見事な演技でした。10代の2人が苦戦していたこともあり、これはベテラン選手に一日の長があったかなと思っていましたが…。
フリーはいけませんでした。3コケで、減点4。まさか、減点の新ルールがパトちゃんに適用されるのを見る破目になろうとは…。ただ、266.75点って、彼が世界選手権で優勝したとき(ニースとロンドン)のスコアとほほ同じなんですけどねえ。すごい時代になりました。4Sが決まったのは収穫でしたね。

4位 ハビエル・フェルナンデス SP91.76 フリー177.01 総合268.77
パトちゃんはSPが素晴らしかったですけど、ハビはSPもフリーもピリッとしませんでしたね。SPは4T-3Tこそ鮮やかに決めたものの、4Sと3Aで転倒に近いミス(どっちが転倒扱いになったのかいまだによくわからない・・・)。それで91.76点というスコアだったから、けっこう出たなという印象でした。フリーのほうは、転倒こそ1回でしたが、あれこれと乱調気味でした。聞けば、リンクの氷がゆるくて、後半の選手のときはかなり滑りにくい状態だったとか? SPの上位選手たち(=フリーでは後半滑走)がこぞって苦戦したのは、そのせいもあったのでしょうか。

3位 宇野昌磨 SP86.82 フリー195.69 総合282.51
SPは何とか4Fの着氷をこらえたのに、4Tで転倒してセカンドをつけられず。あっちゃ~。この転倒が影響したのか、演技後はへろへろになっていたのに、スピンとステップをレベル4で揃えたのは立派。3AもGOEが+2.57だし。それでも、SPが4位で、上位3人が格上の選手たちばかりだったから、今回メダルは無理かもしれないな、と思ったりしていました。
ところがどっこい、フリーでやってくれました~! クリーンな4Fに始まり、後半の4T-2Tもきれいに成功。3Aは音楽にバッチリ合ってて鳥肌もの。3A+1Lo+3Fも問題なし! うわお、今季初の神演技! …と思っていたら、今回もコンボが2つだけだったんですね。なんてこったい。気がつきませんでした。どこかに2Tだけでもつけていたら、2位だったのにねえ。でも、SPでミスをしたことに発奮して、ここまでやってくれただけで十分満足です。

2位 ネイサン・チェン SP85.30 フリー197.55 総合282.85
SPは4回転にミスが出て、5位と出遅れ。この結果に、「まだまだ青いなあ」などと思っていましたが…。フリーは一点、次々とクワドを決め、苦手な3Aもバッチリ! 仕事をしながらライストを見ていたので、ちゃんと見ていなかったジャンプもあったのだけど、どんどん上がっていくカウンターを見れば、成功したのだなとわかりました。100点台に乗っちゃうよ、ショーマを超えちゃうよ。あ~、超えた! しかし、総合得点ではどうか? あっちゃ~、総合でもショーマを超えて、暫定1位! あとでよく見たら、ショーマとはわずかに0.34点差だったんですね。うわー。2人ともメダルを取ったからよかったけど、ショーマだけメダルを逃していたら、絶対に悔しかっただろうなあ…(ショーマがではなく、私がです)。何にしても、初出場で銀メダル、立派でした!

1位 羽生結弦 SP106.53 フリー187.37 総合293.90
SPは100点越えで、NHK杯を上回る点数。4Loこそ若干乱れましたが、4S+3TはGOEが+2.57だし、3Aは+2.43だし、スピンとステップはすべてレベル4という出来栄え。さすがでございます。が、フリーでは苦労しましたね。出だしはよかったのに、後半の4Sで転倒し、それで調子が落ちてしまったのか、3Sのはずが2Sになったり、3Lzが1Lzになったりとミスが続きました。それでもSPの貯金がものを言って、逃げ切り優勝。クリーンな演技ではなくて、残念といえば残念でしたが、この時点でベストパフォーマンスをする必要はないと思うし、悪いなりに優勝したのは立派でした。4連覇、おめでとうございます! 
[PR]
by noma-igarashi | 2016-12-15 23:48 | フィギュアスケート | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://nomaiga.exblog.jp/tb/25061959
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< XOI、金曜夜公演の感想 GPファイナル女子の感想 >>


タグ
記事ランキング
外部リンク
最新のトラックバック
077:聡 より
from 楽歌三昧
065:砲 より
from 楽歌三昧
055:芸術 より
from 楽歌三昧
042:尊 より
from 楽歌三昧
018:援 より
from 楽歌三昧
フォロー中のブログ
ライフログ
ファン
ブログジャンル
画像一覧