111.31KV620日記


オペラ、フィギュアを中心に、そのとき興味のあることがらを話題にしています。
by noma-igarashi
最新のコメント
こんにちは~。コメントあ..
by noma-igarashi at 23:40
こんにちは。私が真央ちゃ..
by sasha_2006 at 08:49
ごめんなさい。上のコメン..
by noma-igarashi at 21:48
こんにちは~。 真央ち..
by noma-igarashi at 19:04
こんばんは。 真央ちゃ..
by Disney 鴨 at 22:53
こんばんは、久しぶりにコ..
by yunnan at 01:02
こんにちは。 毎日新聞..
by noma-igarashi at 18:52
こんにちは。 ちなみに..
by Disney 鴨 at 15:25
カテゴリ
検索
以前の記事
ブログパーツ

チューハイ女子の感想を簡単に

1位 エレーナ・ラジオノワ選手
大きな浮き沈みはないにしても、ちょっと停滞気味かなと思っていましたが、今回は優勝を果たしましたね。スコアも200点台に乗せたし、そう案じることはないかな? 今シーズンはSPがすごく好き。衣装も含めて、彼女のキュートな魅力が存分に生かされていると思います。一方、フリーの「誰も寝てはならぬ」は、曲が有名すぎるせいもあるのか、あえて彼女が滑る意図が伝わってきにくいです。こんなふうに大勢のスケーターたちが滑ってきた曲を使うからには、「これぞ、ラジオノワの『誰も寝てはならぬ』」というプログラムを期待したいところですが、「タイタニック」でも「誰も寝てはならぬ」でも同じように見えてしまうのが残念。

2位 ケイトリン・オズモンド選手
SPでは首位に立ったものの、フリーではジャンプにいくつかミスが出て、総合2位。でも、ファイナル確定ですね! 今季のプログラムはどっちも素敵で、ファイナルに出場する分、見られる機会が多くなるのがうれしいです。SP「パリの空の下」は本当におしゃれ。フリーの「ボエーム」は、曲のつなぎ方が上手で、オペラの内容を知っていても知らなくても、このプログラム自体を楽しめる構成に仕上がっていると思います。今シーズンはオペラの曲を使う選手が少なくないですが(ラジオノワはSPもフリーもオペラですね)、私としては、オズモンド選手の「ボエーム」がいちばん好きかも。

6位 アシュリー・ワグナー選手
先に結果を見ていたので、フリーはもっとぼろぼろの演技だったのかと思っていました。実際に見てみると、着氷の乱れたジャンプはいくつかあったものの、その世界に引き込まれる素敵な演技でした。本人としても、演技が終わったとき、手ごたえを感じているふうな表情でしたよね。なのに、なのに・・・ 結果を知っているだけに、点数が出る瞬間を見るのがつらかったです。

4位 三原舞依選手

SPは最後のフリップが見事に成功! あそこ、やっぱり決まるとすごくカッコいいですねえ。フリーも、終盤になるまではすごくいい演技だったんですが・・・ 惜しかった~。でも、彼女はまだシニア1年目。若い選手のこういうミスは、きっと次につながるし、選手として大きくなるために必要な経験だったんだと思えますよね。今後に期待しています!
[PR]
by noma-igarashi | 2016-11-21 23:43 | フィギュアスケート | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://nomaiga.exblog.jp/tb/24955301
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< チューハイ、2組の組み替えカッ... どうなる、ファイナル出場者 >>


タグ
記事ランキング
外部リンク
最新のトラックバック
077:聡 より
from 楽歌三昧
065:砲 より
from 楽歌三昧
055:芸術 より
from 楽歌三昧
042:尊 より
from 楽歌三昧
018:援 より
from 楽歌三昧
フォロー中のブログ
ライフログ
ファン
ブログジャンル
画像一覧