111.31KV620日記


オペラ、フィギュアを中心に、そのとき興味のあることがらを話題にしています。
by noma-igarashi
最新のコメント
こんにちは~。コメントあ..
by noma-igarashi at 23:40
こんにちは。私が真央ちゃ..
by sasha_2006 at 08:49
ごめんなさい。上のコメン..
by noma-igarashi at 21:48
こんにちは~。 真央ち..
by noma-igarashi at 19:04
こんばんは。 真央ちゃ..
by Disney 鴨 at 22:53
こんばんは、久しぶりにコ..
by yunnan at 01:02
こんにちは。 毎日新聞..
by noma-igarashi at 18:52
こんにちは。 ちなみに..
by Disney 鴨 at 15:25
カテゴリ
検索
以前の記事
ブログパーツ

「髙橋大輔 in LA」、そしてLOTF

昨日の「髙橋大輔 in LA」、皆さん、見ました? いやあ、驚きの連続でしたね。いきなり振付!? いきなりリフト!? ええ~!? そんな無茶な。いくら踊れるスケーターだとはいえ、ダンスはほとんど初心者なのに~。

ダイスケの名前につられてチケットは買ったものの、これまでまったくイメージがつかめなかった「LOVE ON THE FLOOR」。ほかの出演者はがんがん踊るのだとしても、ダイスケがあそこまで本格的なダンスに取り組むとは思っていなかったです。

どんなイメージを持っていたかというと、「まったく見当がつかなかった」というのがいちばん近いんですけど、そうだなあ…、ダイスケに関しては、「アイスショーよりちょっと大変」というような感覚で出演できてしまうぐらいの役どころなのかな、という程度に考えていた…ように思います。

いきなりプロのダンサー並みの技術を求められ、必死についていこうとするダイスケ。なんか、感動しちゃいました。氷上の演技を見るのとはまた違う種類の感動。例えば自分が、不慣れな仕事をいきなり割り振られ、それをスムーズにこなせるかと考えると、まずできないだろうし、きっと「なんでこんなことを自分にやらせるんだ」と怒っちゃうんじゃないかと思うんですよ。私の性分として(短気なんです、恥ずかしながら)。でも、ダイスケは違いましたね。思うようにできなくても、弱音を吐かず、挑戦する姿に惚れ直しました。

LOTF、これまでは全然イメージがつかめなくて、どう楽しみにしていいのかわからない状態でしたけど、俄然、待ち遠しくて仕方なくなりました。早めの公演にしておいてよかった~。できれば追加でもう1公演ぐらい見たいですけど、フレンズのチケットを取ったばかりだし、予算的にはツライところ。テレビでも放送されるから我慢するか(放送ありがとうございます!)、頑張ってもう1公演見に行くか、もうちょっと考えてみます。
[PR]
by noma-igarashi | 2016-06-20 22:31 | フィギュアスケート | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://nomaiga.exblog.jp/tb/24472465
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 「国民主権、基本的人権、平和主... フィギュアスケーターは政治家に... >>


タグ
記事ランキング
外部リンク
最新のトラックバック
077:聡 より
from 楽歌三昧
065:砲 より
from 楽歌三昧
055:芸術 より
from 楽歌三昧
042:尊 より
from 楽歌三昧
018:援 より
from 楽歌三昧
フォロー中のブログ
ライフログ
ファン
ブログジャンル
画像一覧