111.31KV620日記


オペラ、フィギュアを中心に、そのとき興味のあることがらを話題にしています。
by noma-igarashi
最新のコメント
こんにちは~。コメントあ..
by noma-igarashi at 23:40
こんにちは。私が真央ちゃ..
by sasha_2006 at 08:49
ごめんなさい。上のコメン..
by noma-igarashi at 21:48
こんにちは~。 真央ち..
by noma-igarashi at 19:04
こんばんは。 真央ちゃ..
by Disney 鴨 at 22:53
こんばんは、久しぶりにコ..
by yunnan at 01:02
こんにちは。 毎日新聞..
by noma-igarashi at 18:52
こんにちは。 ちなみに..
by Disney 鴨 at 15:25
カテゴリ
検索
以前の記事
ブログパーツ

今さらですが、世界選手権ペアの感想(後半)

ただでさえ手をつけるのが遅かった世界選手権ペアの感想なのに、前半を書いたあと、さらに日にちが経ってしまいました(とほほ…)。最終グループ4組の演技について、滑走順ではなく、順位の逆順に書いてみました。

ヴォロソジャル・トランコフ組(ロシア) 6位
1位デュハラド、2位スイハン、3位サフマソという状況で、最終滑走として登場。恐らくサフマソがはじき出され、ヴォロトラが3位以内に入るだろうと思いましたよねえ。というか、この試合をリアルタイムでは見ていなかった私は、結果を知った上で録画を見たのですが、それでも、ついそんな気がしてしまいました。途中まではまずまずの演技だったのに、後半のリフトが一つ、要件を満たさずにまさかのノーカン。いったいどうしちゃったんでしょう。トランコフ、何かの勘違い? SP3位で折り返しながら、結局、ロシア勢の中では最も低い順位となる総合6位。インタビューで事情が聞けるかなと思っていましたが、放送されず。きっと、すぐには応じる気分じゃなかったんでしょうねえ。

サフチェンコ・マッソ組(ドイツ) 3位
このカップルになって初めて出場した世界選手権で、いきなり銅メダル獲得。お見事でした! SP、フリーともにミスは出てしまいましたが、それでも見ごたえのある演技でした。演技冒頭のツイストの高さといったら! サフチェンコさん、テレビ画面から飛び出していきそうでしたね。サフソルのときとはまた違った雰囲気をすでにつくり上げていて、また一組、プログラムを楽しませてくれるカップルが増えました。パートナーによって違う世界を見せられるとは、アリオナさん、さすが。マッソのほうも、今回のメダルで自信をつけたに違いなく、今後、さらによくなりそう。技術面でも表現面でも、どこまでいくか楽しみです。

スイ・ハン組(中国) 2位
今回の世界選手権、個人的にいちばん心惹かれたのがスイハンの演技でした。特にSP。本当に素晴らしかった~! この2人があんなにも情感たっぷりの演技を見せてくれるようになろうとは。感動的でした。できればあのまま優勝してほしかった。
一方、フリーでは4回転ツイストを決めるも(高かった~!)、スロー4Sで転倒。無理をせず、大技はツイストだけにしていれば…などと思ってしまいましたが、ソロジャンプでもミスが出て、3Sが2Sに。ただ、最後までスピードが落ちず、存分に見せてくれました。
SPは「禁じられた遊び」という情緒的なプログラム。フリーは「サムソンとデリラ」で、スイちゃんがデリラになりきる目ヂカラを見せるなど、情熱的で激しい演技。JSPORTSの実況・解説も表現力を絶賛し、「まさかこの2人が表現面でここまで見せてくれるようになろうとは…」みたいなことを言っていましたね。まったく同感。本当にうれしいです!

デュハメル・ラドフォード組(カナダ) 1位
高難度なフリーをパーフェクトに決め、スイハンに10点もの差をつけての逆転優勝! ツイストこそ3回転でしたが、スロー4Sを成功させ、ソロジャンプは3Lz。すべての要素に加点がつき、マイナスが1つもないきれいなプロトコルで優勝を飾りました。今季はヴォロトラが帰って来たし、GPファイナルではストクリが優勝したし、スイハンも大技を組み込んでいるし、サフマソも試合に出場できるようになったし、とにかくライバル多数で、デュハラドの連覇は難しいのではないかと言われていたのに、あっさりそれをはねのけてしまいました。次々と技を決めていく演技は、見ていて爽快でした。おめでとうございます!
[PR]
by noma-igarashi | 2016-05-06 09:24 | フィギュアスケート | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://nomaiga.exblog.jp/tb/24357580
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 手持ちの「魔笛」DVD&Blu... 小田原に行ってきました >>


タグ
記事ランキング
外部リンク
最新のトラックバック
077:聡 より
from 楽歌三昧
065:砲 より
from 楽歌三昧
055:芸術 より
from 楽歌三昧
042:尊 より
from 楽歌三昧
018:援 より
from 楽歌三昧
フォロー中のブログ
ライフログ
ファン
ブログジャンル
画像一覧