111.31KV620日記


オペラ、フィギュアを中心に、そのとき興味のあることがらを話題にしています。
by noma-igarashi
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
最新のコメント
こんばんは。やや、お久し..
by Disney 鴨 at 20:43
かのこさん、こんにちは。..
by noma-igarashi at 18:01
こんばんは。 フランス..
by かのこ at 21:07
ごめんなさい。上のコメン..
by noma-igarashi at 08:18
こんばんは。 確かにフ..
by noma-igarashi at 23:12
こんばんは。 五十嵐さ..
by Disney 鴨 at 21:08
こんにちは! そうそう..
by noma-igarashi at 19:56
こんばんは。 五十嵐さ..
by Disney 鴨 at 22:11
カテゴリ
検索
以前の記事
ブログパーツ

小田原に行ってきました

昨日、小田原に行ってきました。
事の初めは、1か月ほど前のこと。同居人ジョルジュ(仮名、日本人)との間で、「連休に、1日ぐらいどこかに行きたいね」という話になり、近ごろ仕事で日本の城のことにくわしくなっているジョルジュが「ちょうどそのころ、小田原城の修復工事が終わっているはずだ」言うので、小田原市のサイトで確認したところ、「4月末に工事完了の予定」とのこと。

「ということは、連休に合わせて修復が終わるんじゃない? 連休に入ったら、きっといつでも大丈夫だよ」
ジョルジュ「でもまあ、5月のほうが確実だから、5月にするか」
ということで、連休後半に行くことに。

次に、長期の天気予報を調べたところ、5月の連休でいちばん天気がよさそうだったのは、その時点では5月3日でした。まだ先のことだから、どうなるかわからないけれど、3日なら次の日も休みだし、3日にするか、ということに。

日取りが決まったので、今度は電車の指定券を取ることに。小田原なら、新幹線よりずっと安いロマンスカーでしょう。小田急電鉄のサイトに予約ページがあったので、午前9時ごろ新宿発のものを探して予約しました。ところが、お任せで予約したところ、取れた座席が1A、1Bという席だったんです。この番号って、その号車のいちばん前ということですよね。それだと見晴らしがよくないかなという気がして、「ロマンスカー 座席」というようなキーワードで検索したところ、Yahoo!知恵袋にすごくくわしい情報が。どの系統のロマンスカーの乗り心地がよくて、進行方向に向かってどちら側の、どのあたりの席の見晴らしがいいか、順位をつけてわかりやすく説明してありました。さすが、世の中にはそういうことにくわしい人がいるんですねえ。

おかげさまで、それを参考に、その時点で取れる最もよさそうな席を再ゲット。あとは、天気予報を気にかけながら、当日を待つばかりになりました(行くまでの話が長い…)。



結局、小田原城の修復が終わったのはまさに「4月末」で、一般公開は5月1日から。ひゃ~。5月になってから行くことにしておいてよかった~。天気がよさそうだからといって、4月29日なんかを選んでいたら、泣くに泣けない状態になっていました。

ニュースによると、初日の入場料は、地震で被害を受けた熊本城に寄付されることになったとのこと。これはいい試みですね! ただ、入場者が多くてものすごく長い行列ができたそうで、寄付の額が多くなるという意味ではいいことだけど、2日後に行く予定のわが家にとっては一抹の不安も。こういうとき、何かと私を不安がらせようとするジョルジュは「自分がネットで見た情報では、駅からお城まで行列がつながっているらしい」だの、「1日中並んで、中に入れないかも」などと言い出すし…。

そして迎えた当日。最終的に、天気予報は「曇りときどき晴れ」。暑すぎず、ちょうどいいぐらいでは? ただ、ロマンスカーの車窓からの眺望は今ひとつで、好天の日は小田原の手前で見えるという富士山は見えませんでした。

小田原に着いてみると、確かに人だらけ! 人、人、人で、駅から外へ出るのに一苦労。駅からお城まで、「入場待ちの動かない行列」ではなかったものの、人の流れがずうっとつながってはいました。すごいなあ…。聞けば、この日は「小田原北條五代祭り」というお祭りも開催されていたんですね。し、知らなかった…。4月末に修復完了というのは、連休だけでなく、そのお祭りに間に合うようにということもあったのかもしれないですね。

人の流れに沿ってお城に着いてみると、やはり入場待ちの長い行列ができていて、その時点での待ち時間は1時間半ぐらいだとのこと。うーむ。こういうのは、後になるほど待ち時間が長くなるものかもしれないけど、せっかくここまで来たのに、何も見ずにただ行列に並ぶというのもつまらないということになり、並ぶのは後回しに。

まずは、お城の全体を展望できる場所へGO! 道路を挟んで小高くなっている場所がお城を見るための展望スペースになっているんです。そこで撮った写真がコレ。お城から街並みを見渡すのもいいけど、お城を展望するのも悪くないです。「お城を見た!」という気持ちになれました。お城の展望台に人が大勢いるの、わかります?
e0073856_1264680.jpg

その後、文学館などを見学し、お祭りの武者行列に遭遇したり、お昼を食べたりして(どの店もそれこそすごい行列だったので、パンを買って食べました)、午後3時ごろになって、再び小田原城へ。ありがたいことに、午前中ほどの行列ではなく、30分待ちぐらいで入れるというので、おとなしく列に並びました。お城の展望台からも写真を撮りましたが、それほど面白い写真とも思えないので、ここでは割愛。出口付近で、熊本城復興のの募金をしていたので、わずかながら協力してきました。
e0073856_1322340.jpg
e0073856_134021.jpg
また少し街中を見て回った後、夕方6時ごろから駅前で夕飯。夜はお城をライトアップしているというので、食後に見に行きました。こんなライトアップ。うーむ、む、む…。しばらく前に話題になった姫路城のライトアップを思い出したのですが、帰宅後に調べたら、やはり姫路城と同じ方が担当しているようですね(こちら)。
e0073856_1273619.jpg
e0073856_13292066.jpg
その後、夜9時過ぎのロマンスカーで帰路につき、10時過ぎに新宿着、11頃に帰宅しました。さすがに少し疲れましたが、おかげさまで楽しかったです。
[PR]
by noma-igarashi | 2016-05-04 13:33 | ノンジャンル | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://nomaiga.exblog.jp/tb/24352830
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 今さらですが、世界選手権ペアの... 今さら、世界選手権ペアの感想(前半) >>


タグ
記事ランキング
外部リンク
最新のトラックバック
077:聡 より
from 楽歌三昧
065:砲 より
from 楽歌三昧
055:芸術 より
from 楽歌三昧
042:尊 より
from 楽歌三昧
018:援 より
from 楽歌三昧
フォロー中のブログ
ライフログ
ファン
ブログジャンル
画像一覧