111.31KV620日記


オペラ、フィギュアを中心に、そのとき興味のあることがらを話題にしています。
by noma-igarashi
最新のコメント
かのこさん、こんにちは。..
by noma-igarashi at 18:01
こんばんは。 フランス..
by かのこ at 21:07
ごめんなさい。上のコメン..
by noma-igarashi at 08:18
こんばんは。 確かにフ..
by noma-igarashi at 23:12
こんばんは。 五十嵐さ..
by Disney 鴨 at 21:08
こんにちは! そうそう..
by noma-igarashi at 19:56
こんばんは。 五十嵐さ..
by Disney 鴨 at 22:11
ちなみに、総括記事は男子..
by noma-igarashi at 23:20
カテゴリ
検索
以前の記事
ブログパーツ

「034:召」「035:貰」の歌(あるいは懐かしの1冊)

034:召 モーツァルトのオペラの中にいきいきと描き出される召使いたち

035:貰 照れくさく思い出しおり十代のころにサインを貰いし本を



中だるみで、ちょっと投稿ペースが落ちております。

e0073856_0325131.jpg「035:貰」は、書物シリーズでまとめた昨年の続き。歌に詠んだ書物はコチラ。高校生の頃に聞いていたニッポン放送のラジオ番組「たむたむたいむ」の本『各駅停車の青春に』。著者のかぜ耕士さんは番組のパーソナリティーだった方です。

「たむたむたいむ」は月曜から金曜まで、0:10~0:30まで20分間の番組でした。曜日によって内容が異なり、確か水曜日がリスナーの詩を紹介する日でした。張り切って投稿していたので、何度か採用されたことがあります。

で、この本、サインを貰っただけではなく、私の作品も掲載されています。番組の内容をまとめた本につき、詩のコーナーの常連の作品も何作か収録されており、その中の1つに混ぜていただいたのでした。

サインは、夏休みに上京したとき、ニッポン放送でご本人から直接いただきました。実家にまだちゃんと取ってあります。
調べたら、アマゾンに中古品が出ていました(こちら)。
[PR]
by noma-igarashi | 2016-04-23 00:36 | 題詠100参加作品 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://nomaiga.exblog.jp/tb/24323540
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< アイスダンスカップルの略称について 新国立劇場「アンドレア・シェニエ」 >>


タグ
記事ランキング
外部リンク
最新のトラックバック
077:聡 より
from 楽歌三昧
065:砲 より
from 楽歌三昧
055:芸術 より
from 楽歌三昧
042:尊 より
from 楽歌三昧
018:援 より
from 楽歌三昧
フォロー中のブログ
ライフログ
ファン
ブログジャンル
画像一覧