111.31KV620日記


オペラ、フィギュアを中心に、そのとき興味のあることがらを話題にしています。
by noma-igarashi
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
最新のコメント
>Disney 鴨 さん..
by noma-igarashi at 09:36
こんばんは。やや、お久し..
by Disney 鴨 at 20:43
かのこさん、こんにちは。..
by noma-igarashi at 18:01
こんばんは。 フランス..
by かのこ at 21:07
ごめんなさい。上のコメン..
by noma-igarashi at 08:18
こんばんは。 確かにフ..
by noma-igarashi at 23:12
こんばんは。 五十嵐さ..
by Disney 鴨 at 21:08
こんにちは! そうそう..
by noma-igarashi at 19:56
カテゴリ
検索
以前の記事
ブログパーツ

世界選手権アイスダンスTV観戦メモ

世界選手権のアイスダンス、見たところまでのメモ程度の感想です。

【第1グループ】
パラディ・ウェレット組(カナダ)
この2人は、四大陸選手権のFDで、女性に衣装トラブルが発生したんですよね(ボタンがはずれてしまい、もうちょっとで失格になる直前まで演技が中断)。そのとき、ものすごく冷静に対処していたので、きっとこの経験を今後に活かして大きく飛躍するだろうな、などと思っていたのですが…。なんと、今回のSDは51.94点で、FDに進めませんでした。四大陸ではSDで60.15点を取っていたのに。アイスダンスは知識不足で、プロトコルを見ても今ひとつピンと来ないのですが、レベルを取り損ねてしまったのだろうと思われます。うーむ。

【第2グループ】
シニツィナ・カツァラポフ組(ロシア)
世界ランキングがまだあまり高くないせいか、第5グループでの滑走でした。こういう早いグループで滑ると、彼らがいかにうまいかがよくわかりますね。スピードが違うし、動きもすごく細かい。それでいてスムーズで美しく、まさに別次元。67.68点は彼らのPBではなかったですが、その時点では文句なしの1位。第5グループになるまで抜かれませんでした。

【第3グループ】
村元・リード組(日本)
解説の滝野さん、べた褒め! 聞いているこちらまで、こんな素敵なカップルが日本に誕生したことが改めて誇らしく感じられました。TESカウンターは、トップ(シニツィナ・カツァラポフ組)の32点に迫る31点台をマーク。というか、59.00点というSDの点数って、キャシクリのころのPBが56.35点だから、それより高いんですけど~。
[PR]
by noma-igarashi | 2016-04-14 00:33 | フィギュアスケート | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://nomaiga.exblog.jp/tb/24301174
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 世界選手権アイスダンスTV観戦... アイスダンス観戦中 >>


タグ
記事ランキング
外部リンク
最新のトラックバック
077:聡 より
from 楽歌三昧
065:砲 より
from 楽歌三昧
055:芸術 より
from 楽歌三昧
042:尊 より
from 楽歌三昧
018:援 より
from 楽歌三昧
フォロー中のブログ
ライフログ
ファン
ブログジャンル
画像一覧