111.31KV620日記


オペラ、フィギュアを中心に、そのとき興味のあることがらを話題にしています。
by noma-igarashi
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
最新のコメント
こんばんは~。 ヴォロ..
by noma-igarashi at 20:41
おはようございます。 ..
by sasha_2006 at 08:21
こんばんは~。 コワい..
by noma-igarashi at 23:42
こんにちは。仰る通り、デ..
by sasha_2006 at 15:08
ブログに書いてから気づい..
by noma-igarashi at 00:44
こんにちは。 ピルエッ..
by noma-igarashi at 20:24
こんばんは。 五十嵐さ..
by Disney 鴨 at 20:49
>Disney 鴨 さん..
by noma-igarashi at 09:36
カテゴリ
検索
以前の記事
ブログパーツ

ジェラール・フィリップによる「星の王子様」の朗読

なんかちょっと顰蹙ものの話題かもしれませんが…。
ダイスケが「星の王子様」を朗読したというニュースを聞いて、昔、ウォークマンで聞いていた「Le Petit Prince」の朗読テープのことを思い出しました。もうすでにCDの時代でしたけど、語学教材などはまだまだカセットテープが主流でしたっけ。
懐かしくなって、YouTubeで検索してみたところ、いろいろな人の朗読がアップされていました。私が聞いていたものは見つからないかなあ…と案じながら、一つ一つ聞いていったところ、4つ目で当たりでした。
ジェラール・フィリップによる朗読です。嬉しくなって、貼り付けてみます。
ジェラール・フィリップが素の文章と「僕」の台詞を担当し、王子やキツネ、バラの花の台詞はそれぞれ別の人が登場します。






(補足)
動画を聞かれるとすぐにわかると思いますが、この朗読は物語の出だし(象を飲んだうわばみの絵のくだり)が割愛されています。多分、ストーリー性を重視したためではなかろうかと思います。

象を飲んだうわばみの絵のくだりは、そこだけ中学校の国語の教科書に出てきた記憶があります。わが家の少年少女文学全集には「星の王子様」が入っていなかったので、当時はどんなお話なのか知らず、「これのどこが『星の王子様』なんだろう?」と首をかしげましたっけ。ただ、かえって興味を引かれましたが。

高校生のときには映画も見たっけなあ…。なぜか、キツネ(の役の俳優)の顔だけ覚えていて、それ以外はおぼろ。

耳で聞く「星の王子様」については、ジェラール・フィリップの朗読がすごく自分の中で大きいので、ダイスケ朗読による日本語バージョンを買うかどうかはちょっとわからないです。
[PR]
by noma-igarashi | 2016-01-30 13:50 | 映画・TV・本など | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://nomaiga.exblog.jp/tb/24094784
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< ユーロ男子、TV観戦記 今さらユーロ順位予想(集計結果) >>


タグ
記事ランキング
外部リンク
最新のトラックバック
077:聡 より
from 楽歌三昧
065:砲 より
from 楽歌三昧
055:芸術 より
from 楽歌三昧
042:尊 より
from 楽歌三昧
018:援 より
from 楽歌三昧
フォロー中のブログ
ライフログ
ファン
ブログジャンル
画像一覧