111.31KV620日記


オペラ、フィギュアを中心に、そのとき興味のあることがらを話題にしています。
by noma-igarashi
最新のコメント
こんにちは~。コメントあ..
by noma-igarashi at 23:40
こんにちは。私が真央ちゃ..
by sasha_2006 at 08:49
ごめんなさい。上のコメン..
by noma-igarashi at 21:48
こんにちは~。 真央ち..
by noma-igarashi at 19:04
こんばんは。 真央ちゃ..
by Disney 鴨 at 22:53
こんばんは、久しぶりにコ..
by yunnan at 01:02
こんにちは。 毎日新聞..
by noma-igarashi at 18:52
こんにちは。 ちなみに..
by Disney 鴨 at 15:25
カテゴリ
検索
以前の記事
ブログパーツ

全米女子、TV観戦記

全米女子、盛り上がりましたね~! といいつつ、実は、SPはまだちゃんと見られておりません。なんと、録画できていなかったんです~(涙)。まとめて予約した際、どうやら漏れてしまっていたようです。近ごろこういうポカが多いので、気をつけなくては。

SP上位の選手の演技だけは動画で見たのですが、テレビだと聞き取りづらかった中庭健ちゃんの解説が、動画ではしっかり聞こえました。パソコンで動画を見るときはイヤホンを使っているので、もしかしたらそのせいかな? ということは、テレビの場合も、イヤホンを使えば聞き取りやすいのかもしれないですね(試さないだろうけど…)。

さて、そんなわけでフリーだけになりますが、簡単に感想を。主な選手だけでゴメンナサイ。

カレン・チェン選手
去年はジュニアながら3位という活躍ぶりだったのに、今年はSPで12位と出遅れ、第3グループでの滑走。巻き返しを狙ったフリーも、2つめのジャンプ(3F)で転倒。それは仕方ないとして、最後にやらかしてしまいました、跳び過ぎの0点ジャンプ。あれはどういうつもりだったのかな、最後から2つ目のジャンプ(2A)を跳んだとき、3連ジャンプの真ん中に挟みこむような1Loを後に続けたんですよね。着氷のはずみでそうなってしまったのか、さらにもう1つジャンプを続けて3連にしたかったのに、そこでやめてしまったのか。ともかく、その中途半端なジャンプが2A-1Loというコンボの扱いに。ただ、本人にしてみれば、コンボを跳んだという自覚がなかったんでしょうね。その直後、3S-2Tを跳んでしまい、きれいに成功したのに、0点に。うううう(涙)。
結局、フリー113.89点、総合168.75点で、最終順位は8位となりました。

ブラデー・ティネル選手
この選手は、去年の全米ジュニアのチャンピオンなのだとか。日本の場合だと、全日本ジュニアは全日本の1カ月ほど前に行われ、上位選手が全日本にも出場できるというシステムだけど、全米の場合は、ノービスからシニアまで同じ週に試合が行われているので、ジュニアの有力選手はシニアのほうに出ていて、ジュニアの試合には不在、というということになるのかな? 多分、去年のカレン・チェンなどはそのパターンなんですよね? だから、ジュニアチャンピオンという称号は、日本ほどすごいわけではなさそうな気がするけど、そうはいっても力のある選手のようでした(書き方が回りくどい?)。大きなミスのない演技で、終わったとたん、はじけるような笑顔のガッツポーズ! 見ているほうまでうれしくなりました。彼女はお母さんが日本人なのだとか。へええ。言われなければ全然わからなかったです。
フリー123.07点、総合181.33点、最終順位は6位。

ハンナ・ミラー選手
この選手の演技もよかったです! 序盤にコンボを2つ決めて、波に乗りました。「蝶々夫人」の曲を使っていましたが、衣装が和風というわけでもなく、オペラを意識したつくりではなくて、逆にそこがよかったです(実は個人的に、和風の衣装が苦手…)。
フリー116.56点、総合174.42点、最終順位は7位。



マライヤ・ベル選手
ここからは最終グループ。見ているほうとしても緊張感が高まってきます。手元のメモを見ると、「2Aでコケたけど、それ以外はOK」となっていますが、全然OKじゃなかったんですううううう!(涙) 冒頭のジャンプ、3F-3Tを予定していたのが3F-2Tになってしまったところから、伏線はできあがっていました。次に、2A-1Lo-3Sという3連を予定していたのが単独に2Aになり、事態はさらに悪化。挽回しようと、3Lz-2Tのところを3Lz-2T-2Tにしてしまい、2T×3回になったことで、この3連がまるごと0点に。さらに、もう1回コンボが跳べることから、本来は単独の2Aのところ、またも2Tをつけて2A-2Tにしたことで、このコンボも0点に。演技が終わってすぐに本人も気がついたようで、まだ氷上にいるのに泣き出してしまったのがせつなくて…。なんかもう、このルール、落とし穴みたいでイヤだ~! せめて、コンボ全体ではなく、跳び過ぎた分の2Tだけがノーバリューということにしてほしい。
フリー101.18点、総合160.03点、最終順位は11位。

アシュリー・ワグナー選手
さあ、メダルの行方も気になってまいりました。気合十分のアシュリー、2A、3F-3T、2A-2Tと、ジャンプを次々に成功させていきます。いいよ、いいよ~! スピンも見せてくれます! 3Lo-1Lo-3Sも難なく成功! 3Fも3LoもOK! このままノーミス行け~! と、思ったとたん、やらかしてしまいました。最後のジャンプとして予定していた3Lzが1Lzに。あっちゃ~。終わったとたん、本人も「やっちゃったわ」という表情。パーフェクトを意識し過ぎたのかもしれないですねえ。惜しかった! でも、十分に素晴らしい演技でした。
フリー135.47点、総合197.88点、最終順位は3位。

長洲未来選手

未来ちゃんも滑り出しは好調。3F-3T、3Lz、3Sと、ジャンプを次々に決めていきます。見た目にわかるミスとしては、2A-2Tを跳んだとき、2Aを降りたところでいったん動きが止まってしまい、セカンドがつけづらそうだったことぐらい。ミスとはいえない程度のことですが、後でプロトコルを見ると、ここで2A-3T-2Tという3連にする予定だったんですね。3Tが丸ごとなくなったのは、メダル争いという面ではちょっと痛い。また、3Sを跳んだところも、予定では3Fだったようで、ちょこちょこと点数を取り逃がしていたようです。うーん。決して悪くはなかったけど、彼女の実力からしたら、もうちょっと頑張れたかも。
フリー129.20点、総合188.84点、最終順位は4位。せっかく3枠あるのに、4位はもったいない・・・

タイラー・ピアス選手
SP3位で迎えたフリー。冒頭の3Lz-3T、すごく迫力がありました~! 続く3Fで惜しくも転倒。しかし、2つ目の3Lzも成功させたし、2A-3Tも頑張って入れたし、3S-2T-2LoもOKだったし、1コケなどすっかり忘れてしまいました。ただ、見ているほうが忘れても、点数にはしっかり影響してくるわけで、残念ながら初メダルはならず。
フリー126.05点、総合188.50点、最終順位は5位。

ポリーナ・エドモンズ選手
SPではただ1人、70点台という高得点をマーク。勝気な彼女のことだから、初優勝を狙っているはず。大きなミスをするイメージがないし、可能性は十分です。冒頭の3Lz-3T、きれいに決まりました! ステップシークエンスを挟んで、3F-1Lo-3Sも成功! 去年は背が伸びたことで、「ピーターパン」のかわいいプログラムがちょっと不自然に感じられましたが、今年は「風とともに去りぬ」の雄大な曲調がよく似合っています。3Loも3Fも2Aも成功! ちょっと乱れかけた3Lo-2Tもうまくまとめ、ほぼノーミス! 「ムダがなくて効率のいいジャンプ」と解説の中庭健ちゃん。わかる~。
フリー137.32点、総合207.51点。出来栄えにふさわしいスコアが出て、これはもう、優勝は彼女で決まりだな、と思いましたが・・・

グレーシー・ゴールド選手
最終滑走はSP2位のグレーシー。1位とは少し点差が開いていたし、今季はちょこちょことミスも出ているので、「1位ポリーナ、2位グレーシー」と決めてかかっていたところがあります。すまん。冒頭の3Lz-3T、美しいジャンプでした。お見事! 3Lo、2Aも成功、2A-3T-2Tも頑張りました。3F-2T問題ナシ、2つ目の3Lzも決めました! このままノーミス行け~!! よ~し、3Sも決まった! うわお、やりました! パーフェクトっ! 演技が終わるや、満場のスタオベ。本人も感動で泣きそうな表情です。うるうる。さあ、気になる勝負の行方は!? フリーだけだったらグレーシーが1位だろうけど、総合ではどうなるか。おお! 出ました、147.96点! 総合210.46点で、ポリーナを上回りました! 逆転優勝! 何ともドラマチックな幕切れでした。
[PR]
by noma-igarashi | 2016-01-24 17:42 | フィギュアスケート | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://nomaiga.exblog.jp/tb/24078124
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 駆け足で、全米男子TV観戦記 全米選手権の楽しみ >>


タグ
記事ランキング
外部リンク
最新のトラックバック
077:聡 より
from 楽歌三昧
065:砲 より
from 楽歌三昧
055:芸術 より
from 楽歌三昧
042:尊 より
from 楽歌三昧
018:援 より
from 楽歌三昧
フォロー中のブログ
ライフログ
ファン
ブログジャンル
画像一覧