111.31KV620日記


オペラ、フィギュアを中心に、そのとき興味のあることがらを話題にしています。
by noma-igarashi
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
最新のコメント
美輪さん、いらっしゃ~い..
by noma-igarashi at 00:31
そうは言っても、、、 ..
by 美輪@brownycat at 21:04
こんばんは~。 ヴォロ..
by noma-igarashi at 20:41
おはようございます。 ..
by sasha_2006 at 08:21
こんばんは~。 コワい..
by noma-igarashi at 23:42
こんにちは。仰る通り、デ..
by sasha_2006 at 15:08
ブログに書いてから気づい..
by noma-igarashi at 00:44
こんにちは。 ピルエッ..
by noma-igarashi at 20:24
カテゴリ
検索
以前の記事
ブログパーツ

男子SP、ゆづの100点越えと14回のクワド

NHK杯の感想は全日程が終わってからゆっくり…と思っていましたが、これはもう、書かないわけにはいかないでしょう。ゆづのクワド2回、100点越えのSP! なんかもう、すごかったですね。昨シーズンからこのSPに苦労してきたのは何だったのかと思ってしまいます。鬼気迫るショパン。演技を終えたときの表情もすごかったですが、終盤のステップの入りはニースのロミジュリを思い出してしまいました。

ボーヤンも見事な演技だったのに、なんと、ゆづと10点以上の差! ひえええ。4Lz-3T、後半の4Tをあっさりと決めながら、首位に10点以上も引き離されちゃってるんですか。でも、ゆづのあの演技で100点越えは当然だと思うし、ボーヤンのほうもPCSが高くなり、初戦よりも高得点になっているんですよね。まあ、この調子なら、今後はもっともっと点数を伸ばしていけるだろう、ということで。失敗しそうな気配のない彼の4Lz-3T、本当に素晴らしいです。

無良君もよかった! 初戦は残念な結果になりましたが、今回は期待していた通りの「黒い瞳」でした。ジャンプがきれいに決まり、ステップでは存分に見せてくれました。

SPで跳ばれた4回転(回転不足等も含めて、プロトコルに4Tや4Sと表示されたもの)は、なんと14個! それと、今回の男子SPは、要素抜けで大きく点数を減らした選手がいなかったのがうれしかったです。ノーバリューは1人もなし。いい試合になりました。フリーでも熱い戦いを期待したいです。
[PR]
by noma-igarashi | 2015-11-28 10:34 | フィギュアスケート | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://nomaiga.exblog.jp/tb/23910598
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< NHK杯男子フリー、ゆづの神演技 メモ程度に >>


タグ
記事ランキング
外部リンク
最新のトラックバック
077:聡 より
from 楽歌三昧
065:砲 より
from 楽歌三昧
055:芸術 より
from 楽歌三昧
042:尊 より
from 楽歌三昧
018:援 より
from 楽歌三昧
フォロー中のブログ
ライフログ
ファン
ブログジャンル
画像一覧