111.31KV620日記


オペラ、フィギュアを中心に、そのとき興味のあることがらを話題にしています。
by noma-igarashi
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
最新のコメント
ブログに書いてから気づい..
by noma-igarashi at 00:44
こんにちは。 ピルエッ..
by noma-igarashi at 20:24
こんばんは。 五十嵐さ..
by Disney 鴨 at 20:49
>Disney 鴨 さん..
by noma-igarashi at 09:36
こんばんは。やや、お久し..
by Disney 鴨 at 20:43
かのこさん、こんにちは。..
by noma-igarashi at 18:01
こんばんは。 フランス..
by かのこ at 21:07
ごめんなさい。上のコメン..
by noma-igarashi at 08:18
カテゴリ
検索
以前の記事
ブログパーツ

全日本ノービス観戦記(ノービスA女子) ※追記あり

全日本ノービス、最後の種目はノービスA女子です。
正直言って、驚きました。第1グループの6分間練習が始まるや、みんなすごいスピードで滑り、当たり前のように3回転ジャンプを跳ぶわ跳ぶわ。体格的にも「ちびっこ」という感じはもう全然なくて、シニアに混じっていても気づかないんじゃないかというぐらい。

しかもですよ、実際の演技が始まってみると、3-3を跳ぶ選手が少なからずいて、ただただ、びっくり! だって、ノービスBでは2回転ジャンプがメインで、その中に1つか2つ、跳べるようになった3回転を組み込みました、というふうな演技構成だったんですよ。それがいきなり、単独の3回転は当たり前、2A-3Tもざら、3-3まであっさり跳んでしまう選手も。ひょえ~。なんで一足飛びにそこまで行っちゃうの?(もちろん、個々の選手を見れば過渡期はあったわけでしょうけど)。まあ本当に驚きました。

そんな中から、全日本ジュニアに出場することになった上位4人の選手について、少しずつ感想を書いてみます(滑走順)。

渡辺倫果選手
なんと、演技の後半に3-3を跳びました! うっそー! どうなっちゃってるの、ノービスA女子!? それもですよ、その1つ前に跳んだジャンプで転倒しているんです。そんな状況で、直後の3-3を成功させてしまうとは。すごいの一言。改めてプロトコルを見てみたところ、5種類の3回転をすべて取り入れているんですね。残念ながらループで転倒してしまったので、5種類すべて成功とはいきませんでしたが。上位に入るには、5種類のジャンプをすべて跳べるというスキルも必要とされる時代なんでしょうね。点数は89.08点で4位。惜しくも表彰台には届きませんでしたが、3位の選手と僅差だったので、全日本ジュニアに出られることになりました。

岩野桃亜選手

近畿ブロックを見に行った友人から噂を聞いていたので、楽しみにしていました。冒頭のジャンプは3S-3Lo。わお! 演技後半の3-3の次は、セカンドループですかあ。しかも、後半には2A-3T-2Loを跳びました。それ以外のジャンプもすべて成功、スピンやステップもお見事で、パーフェクトな演技! 素晴らしいいいい~! 会場はスタオベ。本人は感極まって涙ぐんでいるようでした。これは間違いなく90点台が出るだろうと思っていましたが、89.42。後でプロトコルを見たら、コンボのセカンドが軒並み回転不足の判定だったんですね。そっかー。今後の課題ですね。

山下真瑚選手
ノービスA女子についても、事前にブロック大会の結果を見て、高得点の選手をチェックしていました。ノービスBでこれをやったところ、選手がリンクに出てから名前をコールされるまで(つまり、前の選手のスコアが発表されるまで)の動きなどにも自然と注目するようになり、なかなかよかったので。ただ、山下選手については、ブロック大会を棄権したようで、まったくノーマークでした。冒頭に3-3を跳び、「あ、この選手も3-3を持っているんだな」と思いながら見ていたら、跳ぶジャンプ跳ぶジャンプ、次々と成功。呆気に取られているうちに演技が終わり、点数が発表されてみると、なんと、99.91。うわー。ほとんど100点じゃないですかあ。

紀平梨花選手
近畿ブロックで岩野選手を抑えて優勝した選手。しかも、この日は最終滑走だったので、俄然、注目していました。冒頭の3Lz-3T、見事に成功! 2A-3Tもまったく問題なし。3F-2T-2Loもあっさり決めました! なんか、ジュニアを飛び越して、シニアの試合に出ても通用しそうな演技構成。回転不足のジャンプが1つもなく、マイナスのGOEもいっさいない、きれいなプロトコル。素晴らしい~。この日、2人目のスタオベでした! まず間違いなく彼女が優勝だろうなと思いつつ、点数の発表を待っていたところ、100.53点! おおお~!! 100点台&優勝おめでとうございます!

(追記)
うっかりご報告を忘れるところでした。ノービスA女子のハイレベルな闘いにすっかり夢中になったワタシ。行くつもりではなかった全日本ジュニアをどうしても見たくなり、フリーの日だけ、日帰りで見に行くことにしてしまいました。またレポしますので、どうぞお楽しみに!
[PR]
by noma-igarashi | 2015-10-29 23:57 | フィギュアスケート | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://nomaiga.exblog.jp/tb/23820930
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< スケカナ順位予想 全日本ノービス観戦記(ノービス... >>


タグ
記事ランキング
外部リンク
最新のトラックバック
077:聡 より
from 楽歌三昧
065:砲 より
from 楽歌三昧
055:芸術 より
from 楽歌三昧
042:尊 より
from 楽歌三昧
018:援 より
from 楽歌三昧
フォロー中のブログ
ライフログ
ファン
ブログジャンル
画像一覧