111.31KV620日記


オペラ、フィギュアを中心に、そのとき興味のあることがらを話題にしています。
by noma-igarashi
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
最新のコメント
ブログに書いてから気づい..
by noma-igarashi at 00:44
こんにちは。 ピルエッ..
by noma-igarashi at 20:24
こんばんは。 五十嵐さ..
by Disney 鴨 at 20:49
>Disney 鴨 さん..
by noma-igarashi at 09:36
こんばんは。やや、お久し..
by Disney 鴨 at 20:43
かのこさん、こんにちは。..
by noma-igarashi at 18:01
こんばんは。 フランス..
by かのこ at 21:07
ごめんなさい。上のコメン..
by noma-igarashi at 08:18
カテゴリ
検索
以前の記事
ブログパーツ

東京ブロック、女子の3-3について

東京ブロックでは、何人かの女子選手の3-3を見ることができました。3-3、生で見るとやっぱり迫力があります! 3-2に比べると、密度が濃いというか、ぎゅうっと詰まってる感じがするんですよね(…って、雰囲気わかります?)。

永井優香選手
残念ながら、SPでは3Lz-3Tのはずが1Lz-3Tに。フリーでは、冒頭の3Lzが1Lzになり、次に跳ぶほうをコンボにしようと思ったのか、ここは単独に。しかしながら、2回目の3Lzでは転倒してしまったため、結局はコンボにならず。というわけで、今回、演技の中で3-3を見ることはできませんでした。でも、6分間練習では見られましたよ~! 彼女の場合、優雅な滑りと豪快なジャンプのギャップがたまらないです。

松嶋那奈選手
SPでもフリーでも、3T-3Tを組み込んでいました。プロトコルを見たら、SPはセカンドジャンプが回転不足だったんですね。しかし、フリーではきっちり回りきり、1.12の加点がついています。彼女の3-3は高さがあり、すごく豪快! 見ていて、「おお~っ!」と思ってしまいました。残念だったのは、3-3は素晴らしいのに、3つのジャンプのジャンプが2回転になってしまったこと。せめて1つぐらいにとどめてほしかった。今後の課題ですね。でも、本当に素晴らしい3-3で、胸がときめきました。

樋口新葉選手

フリーでは冒頭の3Lz-3Lo(ですよね?)が3Lz-1Loに。あっちゃ~と思ってしまいましたが、後半に入るや、3Lz-3Tを決めてくれました。ひゃっほ~! シニアの優勝スコアが158.41なのに、ジュニアである彼女の優勝スコアが175.62! とはいえ、彼女のPBはそれより10点ほど高いわけだし、今季は難易度の高い構成に挑戦しているようだし、どんどん点数を伸ばしていってほしいですね。

ジュニア女子はフリーしか見られなかったのですが、ほかにも、佐藤伊吹選手が3F-3T(セカンドが回転不足)を、紀藤裕香選手が3T-3T(セカンドが回転不足)を跳んでいました。頼もしい~!
[PR]
by noma-igarashi | 2015-09-30 00:24 | フィギュアスケート | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://nomaiga.exblog.jp/tb/23725546
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 087:当(五十嵐きよみ) 東京ブロック、西野友毬選手の演技 >>


タグ
記事ランキング
外部リンク
最新のトラックバック
077:聡 より
from 楽歌三昧
065:砲 より
from 楽歌三昧
055:芸術 より
from 楽歌三昧
042:尊 より
from 楽歌三昧
018:援 より
from 楽歌三昧
フォロー中のブログ
ライフログ
ファン
ブログジャンル
画像一覧