111.31KV620日記


オペラ、フィギュアを中心に、そのとき興味のあることがらを話題にしています。
by noma-igarashi
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新のコメント
ブログに書いてから気づい..
by noma-igarashi at 00:44
こんにちは。 ピルエッ..
by noma-igarashi at 20:24
こんばんは。 五十嵐さ..
by Disney 鴨 at 20:49
>Disney 鴨 さん..
by noma-igarashi at 09:36
こんばんは。やや、お久し..
by Disney 鴨 at 20:43
かのこさん、こんにちは。..
by noma-igarashi at 18:01
こんばんは。 フランス..
by かのこ at 21:07
ごめんなさい。上のコメン..
by noma-igarashi at 08:18
カテゴリ
検索
以前の記事
ブログパーツ

FOIの感想(第1部)

オープニングのあと、第1部はキッズスケーターの演技から始まりました。第1回から続くこのコーナー、私はこれまでその意義について無頓着だったのですが、今回の出演者である理華ちゃんが第1回にキッズとして出演していたと聞くと、すごいことだなあ…と再認識。

続いて、アボちゃん(スーツケースを持ったプログラム)→理華ちゃん(今季のフリーだと思う)→こづ(今季のEX)と演技が進んでいきました。特に印象に残ったのは、こづの演技。ジャンプはすべて成功してたんじゃないかな。キレのあるジャンプで、今季の活躍に期待が高まりました。

お次は、あっこ姐さんの演技。なんと、「O」でした! うれしい~。素晴らしい演技でした。それだけでも感激だったのに、演技の後、理華ちゃんが出てきて、観客の拍手に応えているあっこ姐さんをちょっと邪魔するようなポーズ。「ふざけた感じの演出かな?」という程度に思っていたところ、なんとなんと、そのまま2人で「キダム」のコラボに突入! うわ~、すごい! 目が釘付け!

このコラボ、本当に素晴らしかったです。目が離せない…というより、もう、その世界に引きずり込まれてしまいました。出だし、2人が向かい合って、左右対称のミラーのような動きをするのですが、何とも不思議な雰囲気で、このプログラムにぴったりでした。ぜひもう1回見たい。テレビの放送が待ち遠しいです!

その後は、ベルアゴ(楽しいプログラム!)→有香さん(いつもながら、たおやかな美しさ)→武史(これでもかというぐらいのイーグル!)→知子ちゃん(ランビ振付による「翼をください」の英語バージョン)→ヤマトと続きました。ヤマトの演技は、最初はイリア(クーリック)と、次は知子ちゃんとの共演! 

知子ちゃんとのペアの演技は、けっこう難しそうなリフトも取り入れていて、なかなかの出来でした。コーチと選手というより、叔父さんと姪っ子という雰囲気に見えました。

第1部の最後は、メリチャリ、ベルアゴという2組のアイスダンサーたちのパフォーマンス。途中、パートナーを変えたりしながらの演技でした。

あっこ姐さん&理華ちゃんの写真
岳斗&知子ちゃんの写真

[PR]
by noma-igarashi | 2015-09-01 23:34 | フィギュアスケート | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://nomaiga.exblog.jp/tb/23624637
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< FOIの感想(第2部) 作家・森村誠一氏が国会前でスピーチ >>


タグ
記事ランキング
外部リンク
最新のトラックバック
077:聡 より
from 楽歌三昧
065:砲 より
from 楽歌三昧
055:芸術 より
from 楽歌三昧
042:尊 より
from 楽歌三昧
018:援 より
from 楽歌三昧
フォロー中のブログ
ライフログ
ファン
ブログジャンル
画像一覧