111.31KV620日記


オペラ、フィギュアを中心に、そのとき興味のあることがらを話題にしています。
by noma-igarashi
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
最新のコメント
美輪さん、いらっしゃ~い..
by noma-igarashi at 00:31
そうは言っても、、、 ..
by 美輪@brownycat at 21:04
こんばんは~。 ヴォロ..
by noma-igarashi at 20:41
おはようございます。 ..
by sasha_2006 at 08:21
こんばんは~。 コワい..
by noma-igarashi at 23:42
こんにちは。仰る通り、デ..
by sasha_2006 at 15:08
ブログに書いてから気づい..
by noma-igarashi at 00:44
こんにちは。 ピルエッ..
by noma-igarashi at 20:24
カテゴリ
検索
以前の記事
ブログパーツ

4月中に読んだ本

評価:★★
ほとんど登場しないからいいんだけど、やっぱり奥さんがイマイチ(前回よりはマシだったけど)。たぶん、「マイペースでずけずけものを言う、銀行員の妻らしくない妻(そこが魅力)」という設定をめざしているんだろうけど、私にはまったく魅力的に思えないのでした。

オレたち花のバブル組 (文春文庫)

池井戸 潤 / 文藝春秋



評価:★★★
まったく何の前知識もなく、たまたまブックオフの100円均一コーナーで見かけて購入したのですが、すごくよかったです。拾いものでした。

あの日、パナマホテルで (集英社文庫)

ジェイミー フォード / 集英社



評価:★★★

カラマーゾフの兄弟 4 (光文社古典新訳文庫)

ドストエフスキー / 光文社



評価:★★

抱擁、あるいはライスには塩を 上 (集英社文庫)

江國 香織 / 集英社



評価:★★

抱擁、あるいはライスには塩を 下 (集英社文庫)

江國 香織 / 集英社


[PR]
by noma-igarashi | 2015-05-01 22:31 | 映画・TV・本など | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://nomaiga.exblog.jp/tb/23042851
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 「愛読」の「愛」ってよくわからない 040:清(五十嵐きよみ) >>


タグ
記事ランキング
外部リンク
最新のトラックバック
077:聡 より
from 楽歌三昧
065:砲 より
from 楽歌三昧
055:芸術 より
from 楽歌三昧
042:尊 より
from 楽歌三昧
018:援 より
from 楽歌三昧
フォロー中のブログ
ライフログ
ファン
ブログジャンル
画像一覧