111.31KV620日記


オペラ、フィギュアを中心に、そのとき興味のあることがらを話題にしています。
by noma-igarashi
最新のコメント
ブログに書いてから気づい..
by noma-igarashi at 00:44
こんにちは。 ピルエッ..
by noma-igarashi at 20:24
こんばんは。 五十嵐さ..
by Disney 鴨 at 20:49
>Disney 鴨 さん..
by noma-igarashi at 09:36
こんばんは。やや、お久し..
by Disney 鴨 at 20:43
かのこさん、こんにちは。..
by noma-igarashi at 18:01
こんばんは。 フランス..
by かのこ at 21:07
ごめんなさい。上のコメン..
by noma-igarashi at 08:18
カテゴリ
検索
以前の記事
ブログパーツ

ひと足早いワールド順位予想

フランスのフォーラムを覗いてみたら、早くも世界選手権の順位予想が始まっていました(こちら)。もっとも、今のところ参加者はまだ1人のみ。もっと参加者が増えたら、改めて集計結果をお知らせしたいと思いますが、ただ1人の参加者の予想内容が興味深かったので、以下にご紹介してみます。

といっても、変わった順位予想だったわけではないです。むしろ、すごく順当(だと思う)。これから参加者が増えても、こういう予想をする人が多いんじゃないかなというような内容でした。私としては、そこが興味深く感じられたような次第です。



- Messieurs
Yuzuru Hanyu
Denis Ten
Javier Fernandez


男子はゆづが1位なんですね。日本以外の国の人にしてみれば、迷いもなく彼が優勝候補なんでしょうか。日本人としては、どういう状態なのかしら、本当に大丈夫なのかしらと心配先に立ってしまいがちですが、外国のフィギュアファンからは当たり前のように1位と予想されてしまう選手なんだなと、改めて感じさせられました。

2位はデニス。ユーロのフィギュアファンにとっても、四大陸で圧勝したのが強く印象づけられたのだろうなと思います。

- Dames
Tuktamysheva
Radionova
Wagner


ロシア勢が表彰台独占という予想ではないんですね。もしかしたら、ジュニアの結果も影響しているかも? 調べたところ、世界選手権で1つの国が表彰台を独占したのは、女子の場合は1991年のアメリカのみ(1位ヤマグチ、2位ハーディング、3位ケリガン)。今回、ロシア勢の中に割って入れるとしたら、アメリカ勢か日本勢だと思いますが、外国のファンにはアメリカ勢のほうが評価が高そうですね。

- Couples
Duhamel/Radford
Sui/Han
Kavaguti/Smirnov


1位はデュハメル・ラドフォード。今季は強いですからね~。2位、3位は、人によっていろんな予想がありそうな気がします。

- Danse
Weaver/Poje
Papadakis/Cizeron
Chock/Bates


ウイーバー・ポジェが1位。2位がチョック・ベイツではなくてパパダキス・シズロンなのは、何といってもフランスのフィギュアファンの予想ですからね。でも、こうなる可能性もあるかも?
[PR]
by noma-igarashi | 2015-03-18 23:18 | フィギュアスケート | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://nomaiga.exblog.jp/tb/22888967
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 024:真(五十嵐きよみ) 西岡アナの実況ベスト1を選んでみる >>


タグ
記事ランキング
外部リンク
最新のトラックバック
077:聡 より
from 楽歌三昧
065:砲 より
from 楽歌三昧
055:芸術 より
from 楽歌三昧
042:尊 より
from 楽歌三昧
018:援 より
from 楽歌三昧
フォロー中のブログ
ライフログ
ファン
ブログジャンル
画像一覧