111.31KV620日記


オペラ、フィギュアを中心に、そのとき興味のあることがらを話題にしています。
by noma-igarashi
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
最新のコメント
こんばんは。やや、お久し..
by Disney 鴨 at 20:43
かのこさん、こんにちは。..
by noma-igarashi at 18:01
こんばんは。 フランス..
by かのこ at 21:07
ごめんなさい。上のコメン..
by noma-igarashi at 08:18
こんばんは。 確かにフ..
by noma-igarashi at 23:12
こんばんは。 五十嵐さ..
by Disney 鴨 at 21:08
こんにちは! そうそう..
by noma-igarashi at 19:56
こんばんは。 五十嵐さ..
by Disney 鴨 at 22:11
カテゴリ
検索
以前の記事
ブログパーツ

世界ジュニア男子、日本勢初のW表彰台

世界ジュニア男子フリー、風邪気味で早めに休んだことが幸いして、ほどよい時間に目が覚め、第3グループの途中からテレビ観戦できました(おかげさまで、風邪は治ってくれたみたいです)。

SPでショーマが2位以下を引き離していたこともあり、あまり心配せずに観戦できるかなと思っていたんですが、どっこい、そう甘くはなかったですね~。ショーマの演技は、最初のジャンプからキスクラで点数が出るまで、ハラハラしっぱなしでした。思い出したのが、2008年イェテボリ世界選手権での浅田真央選手。演技の冒頭、3Aを跳ぶはずが転倒してしまい、「ああ、これで世界一はなくなったか…」とガックリ。しかし、諦めずに演技を続ける姿に感動し、いざ点数が出てみると、その時点で1位、そのまま世界女王に。

今回のショーマの場合、冒頭の4Tがすっぽ抜け。テレビでは「4回転のはずが3回転になりました」と解説していたものの、twitterを見ていたら、最後に3F-2Tを跳んだところで、2Tを跳び過ぎたのではないか(4Tのすっぽ抜けが2Tだったのではないか)と案じる声が…。それでなくても、画面の左上のカウンターは71点ぐらいで、ボーヤンの出した90.81とは20点もの差があり、優勝は無理かも、と思ってしまいました。

しかし、いざ点数が出てみると、その時点で「1位」の表示。うわー、やりましたよ~! ボーヤンとはSPの点差が12点ほどあったこと、フリーのPCSもショーマのほうが10点ほど高かったことが効きました。ボーヤンはフリーで4回転を3回も成功させたのに、ちょっと申し訳ないような気もしつつ、冒頭のミスを引きずらずに、残りのジャンプをすべて成功させたこと(コンボの3AはURでしたが)、丁寧な滑りでPCSの評価を下げなかったことが大きかったですね。ショーマは四大陸のフリーで82.44というPCSをもらっているのだから、今回の76.34が高すぎるということはないと思います。

ショーマがその時点で1位になってみると、次の関心は、草太君が表彰台に届くかどうか。SPで7位だったんだし、ペトロフに負けても全然恥ずかしくないよ~と思いながら見ていましたが…。ペトロフ、2回転倒してしまい、7位に後退。それはそれで切なかったですが、やっぱり草太君の銅メダルはうれしかったです。ショーマも草大君も、おめでとうございます!
[PR]
by noma-igarashi | 2015-03-08 12:27 | フィギュアスケート | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://nomaiga.exblog.jp/tb/22861934
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 018:救(五十嵐きよみ) 世界ジュニア女子、5年ぶりのメ... >>


タグ
記事ランキング
外部リンク
最新のトラックバック
077:聡 より
from 楽歌三昧
065:砲 より
from 楽歌三昧
055:芸術 より
from 楽歌三昧
042:尊 より
from 楽歌三昧
018:援 より
from 楽歌三昧
フォロー中のブログ
ライフログ
ファン
ブログジャンル
画像一覧