111.31KV620日記


オペラ、フィギュアを中心に、そのとき興味のあることがらを話題にしています。
by noma-igarashi
最新のコメント
こんにちは~。コメントあ..
by noma-igarashi at 23:40
こんにちは。私が真央ちゃ..
by sasha_2006 at 08:49
ごめんなさい。上のコメン..
by noma-igarashi at 21:48
こんにちは~。 真央ち..
by noma-igarashi at 19:04
こんばんは。 真央ちゃ..
by Disney 鴨 at 22:53
こんばんは、久しぶりにコ..
by yunnan at 01:02
こんにちは。 毎日新聞..
by noma-igarashi at 18:52
こんにちは。 ちなみに..
by Disney 鴨 at 15:25
カテゴリ
検索
以前の記事
ブログパーツ

スケートアメリカ、個人的3大ニュース

「3大ニュース」などというのも大袈裟ですが、「ベスト3」というのも違うし(2位はベストじゃなくてワーストな内容なので)、ほかに適当な言葉を思いつかなかったので、こうしてみました。要は、スケアメに関して、個人的に記憶に残った3つの出来事です。

1位 町田選手の「第九」

町田選手の「第九」、演技を見た直後にも感想を書きましたが、日にちが経っても印象が薄れず、繰り返し見たくなるプログラムでした。試合が始まる前に選んだ「見るのが楽しみなプログラム」では2位にしていましたが、もし今、「実際に見てみて、期待以上だったプログラム」を選ぶとしたら、迷わず「第九」を1位に選びます。

2位 EXの直前で録画が終了!

張り切って地上波もBSも録画していたところ、レコーダーの容量が不足してしまったようで、EXが始まる直前に録画が終了していました(涙)。しかも、男子SPを見た段階で、「地上波の録画は見なくてもいいな」と思ったため、地上波のほうではEXがちゃんと録れていたはずなのに(多分、放送された人数は少なかったのだとは思いますが)、BSのほうだけ残して、地上波はあっさり消去しちゃってたんですよね。とほほ…。EXはCSの放送までお預けです。

3位 織田君の解説

今回のスケートアメリカ(というか、GPS全体がそうなのかな?)、男子シングルの解説は織田君。聞きやすい話し方で、内容にも興味が持てました。現役を引退したばかりの人らしい専門的な解説で、選手に対する愛情も感じられ、好感度が高かったです。余談ながら、男子SPのとき、「ジャンプの軸がいがんだ(歪んだ)」と言っていて、「ああ、関西の人だなあ」と思っていたところ、男子フリーでは「軸が傾いた」という表現に統一されていたような? もしかしたら、テレビ局のほうから注意されて、「ゆがんだ」という慣れない言い方をするよりは、表現を変えることにしたのかな?
[PR]
by noma-igarashi | 2014-10-29 10:27 | フィギュアスケート | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://nomaiga.exblog.jp/tb/22523662
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< スケートカナダ順位予想 088:七(五十嵐きよみ) >>


タグ
記事ランキング
外部リンク
最新のトラックバック
077:聡 より
from 楽歌三昧
065:砲 より
from 楽歌三昧
055:芸術 より
from 楽歌三昧
042:尊 より
from 楽歌三昧
018:援 より
from 楽歌三昧
フォロー中のブログ
ライフログ
ファン
ブログジャンル
画像一覧