111.31KV620日記


オペラ、フィギュアを中心に、そのとき興味のあることがらを話題にしています。
by noma-igarashi
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
最新のコメント
>Disney 鴨 さん..
by noma-igarashi at 09:36
こんばんは。やや、お久し..
by Disney 鴨 at 20:43
かのこさん、こんにちは。..
by noma-igarashi at 18:01
こんばんは。 フランス..
by かのこ at 21:07
ごめんなさい。上のコメン..
by noma-igarashi at 08:18
こんばんは。 確かにフ..
by noma-igarashi at 23:12
こんばんは。 五十嵐さ..
by Disney 鴨 at 21:08
こんにちは! そうそう..
by noma-igarashi at 19:56
カテゴリ
検索
以前の記事
ブログパーツ

ボローニャ歌劇場が誇る、オペラ名曲の宴

ボローニャ歌劇場が誇る、オペラ名曲の宴
2014年9月24日(水) 19:00
オーチャードホール 1階5列10番台

指揮:吉田裕史
演奏:ボローニャ歌劇場フィルハーモニー

ソプラノ:アンヌンツィアータ・マリア・サントディロッコ
メゾソプラノ:アントネッラ・コライアンニ
テノール:アントニオ・デ・パルマ
バリトン:マルツィオ・ジョッシ
テノール:倉石真


Ⅰ部
《蝶々夫人》よりハイライト

Ⅱ部
歌劇《エドガール》より<この愛を、俺の恥を>
歌劇《マノン・レスコー》より<マドリガル>
歌劇《トスカ》より<妙なる調べ>
歌劇《トスカ》より<マリオ!マリオ!マリオ!> 
歌劇《マノン・レスコー》より第3幕への間奏曲
歌劇《ジャンニ・スキッキ》より<あぁ、勝利だ、勝ったぞ!>
歌劇《トゥーランドット》より<氷のような姫君の心も>
歌劇《トゥーランドット》より<誰も寝てはならぬ>




上記のコンサートに行ってきました。
7月初めにリヨン国立歌劇場の「ホフマン物語」を見て以降、8月はオペラにもコンサートにも行かず、9月も特に予定がなかったことから、気軽に行けるコンサートが何かないかなと思っていたところ、イープラスのDMにこのコンサートを見つけ、ちょうどよさそうだったのでチケットを取りました。S席でも5000円という価格設定はありがたいです。

このコンサートは、指揮者・吉田裕史氏がボローニャ歌劇場フィルハーモニーの芸術監督に就任した凱旋公演だそうで、東京でのコンサートの前には京都・二条城で「蝶々夫人」を上演したのだとか。そういう名所旧跡でのオペラ上演って、ぜひ一度行ってみたいです。昨年は清水寺で、さらに来年は姫路城で予定されているそうですが、東京でもあるといいのにな。適当な場所を思いつかないですが、築地本願寺とかだったらやれないかしらん。

それはともかく、ボローニャ歌劇場フィルというのは、ボローニャ歌劇場管弦楽団のメンバーが集まって結成しているオーケストラだそうです。ちょっと紛らわしいですが、吉田氏はそのオーケストラの芸術監督であって、ボローニャ歌劇場の芸術監督というわけではない、と(もしもそうだったらもっとニュースになっていますよね)。

実は、コンサートの感想を書くにあたり、情報を求めてネットを検索したところ、2ちゃんねるで吉田氏が詐欺師呼ばわりされているのを発見(汗)。くわしいことはわかりませんが、経歴を誇張する癖(?)があるということなのかな。「ボローニャ歌劇場フィルの芸術監督」という表現も、そうと知ってみると誤解を招きやすい感じだし、吉田氏の指揮っぷりや衣装(燕尾服の裏地に柄が入っていて、妙に派手でした)にも、何となーくそういう性格が垣間見えないではなかったような?

そうはいっても、手ごろな値段のコンサートで、楽しかったですよ。出演した歌手は、有名な人たちではなかったけれど、イタリアには有名でなくてもこのレベルの歌手が揃っているんだなあと実感しました。オペラだと、オーケストラは舞台より下のオーケストラピットで演奏しているわけですが、今ダートの場合は歌手の真後ろにオケがいるので、声量があまりない歌手だと、オケの演奏に声がかき消されてしまうことも。その点、今回の出演者(特にテノールのアントニオ・デ・パルマ氏)はオケに負けない声量で情感たっぷりに歌い上げてくれました。女性アナウンサーがMCを務めて、曲の合間にトークも挟みながら、終始楽しい雰囲気のコンサートでした。
[PR]
by noma-igarashi | 2014-09-27 13:57 | フィギュアスケート | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://nomaiga.exblog.jp/tb/22423471
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 078:棚(五十嵐きよみ) 077:聡(五十嵐きよみ) >>


タグ
記事ランキング
外部リンク
最新のトラックバック
077:聡 より
from 楽歌三昧
065:砲 より
from 楽歌三昧
055:芸術 より
from 楽歌三昧
042:尊 より
from 楽歌三昧
018:援 より
from 楽歌三昧
フォロー中のブログ
ライフログ
ファン
ブログジャンル
画像一覧