111.31KV620日記


オペラ、フィギュアを中心に、そのとき興味のあることがらを話題にしています。
by noma-igarashi
最新のコメント
こんばんは~。 ヴォロ..
by noma-igarashi at 20:41
おはようございます。 ..
by sasha_2006 at 08:21
こんばんは~。 コワい..
by noma-igarashi at 23:42
こんにちは。仰る通り、デ..
by sasha_2006 at 15:08
ブログに書いてから気づい..
by noma-igarashi at 00:44
こんにちは。 ピルエッ..
by noma-igarashi at 20:24
こんばんは。 五十嵐さ..
by Disney 鴨 at 20:49
>Disney 鴨 さん..
by noma-igarashi at 09:36
カテゴリ
検索
以前の記事
ブログパーツ

夏季フィギュア観戦レポ(第3~6グループ)

第2グループまで終わったところで、席を移動。それまで見ていた南サイドの席は、死角になる部分があったので、北サイド(ジャッジ側)へ。混んでいるように見えたので最初は避けたのですが、ショートサイドに近いところまで行けば、ゆったりと席を確保できました。というわけで、第3グループ以降は北サイドから観戦した感想になります。

第3・4グループの出場選手とスコアは以下の通り(スコアは聞き取りミスもあるかもしれません。ご了承ください)。

12 千葉寧々(14) 47.80
13 加藤真尋(14) 49.12
14 平ひなハーン(14) 45.17
15 山田莉子(14) 40.17
16 木下まり(14) 52.78
17 棄権

18 尾城未咲(14) 65.28
19 住吉千穂子(15) 55.27
20 岸野千夏(15) 61.14
21 小荒井あさな(15) 50.79
22 小林里奈(15) 不明
23 阿部芙弓奈(15) 不明




22番、23番滑走の選手のスコアが「不明」なのは、22番の小林選手が終わったところで採点システムにトラブルが発生したため。おかげで、23番の阿部選手は氷上でずいぶん長く待たされてしまいました。なかなか復旧せず、結局、阿部選手は小林選手の採点が出る前に演技開始。その阿部選手も、演技後すぐにはスコアが出そうになかったため、整氷が始まると同時に席を離れたところ、その間に発表があったようでした。「聞き逃したけど、帰宅してからスケ連サイトで確かめればいいや」と思ったのですが、残念ながら、この試合のリザルトはサイトに発表されないみたいですね(去年のページを見てみたら、リザルトはありませんでした)。

第3・4グループで印象に残ったのは、第4グループ最初に登場した尾城選手(18番滑走)。赤い衣装で登場し、きれいだなと思って見ていたところ、プログラムは「火の鳥」でした。なるほど。最初のコンボはお見事でした。その後は少しミスも出てしまったけれど、全体としては好印象。65.28という点数で、この2つのグループの中では最も高いスコアでした。やはり高得点をマークした選手の演技は、それだけ印象にも残りやすいようです。

第5・第6グループの出場選手とスコアは以下の通り。

24 永井優香(15) 86.21
25 八百板瞳(16) 50.72
26 水上菜奈(16) 50.96
27 棄権
28 梁川舞乃(16) 55.63
29 駒形菜穂(16) 不明

30 棄権
31 西澤瑞葉(17) 47.48
32 山本未来(14) 63.90
33 原村茉里(17) 56.56
34 小林聖依(13) 70.70
35 車崎芽生(16) 不明


第5グループが始まった時点で、採点システムは復旧していたのですが、29番、35番の選手のスコアは席を離れてしまったために聞き洩らしてしまいました。申し訳ない。ただ、永井選手の優勝は間違いないです。見ていて、やはりダントツの出来だったので。

調べたところ、永井選手はここ2年、東京ブロックや東日本では好成績を納めているのに、全日本ジュニアでは18位とか19位という成績。大舞台に弱いタイプなのかなと気が揉めますが、今季はGJPで2位に入ったことでもあり、一皮むけるといいな。今回、しっかり名前を覚えたので、今後に注目していきたいです。
[PR]
by noma-igarashi | 2014-09-11 00:23 | フィギュアスケート | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://nomaiga.exblog.jp/tb/22376448
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 071:側(五十嵐きよみ) 夏季フィギュア観戦レポ(第1~... >>


タグ
記事ランキング
外部リンク
最新のトラックバック
077:聡 より
from 楽歌三昧
065:砲 より
from 楽歌三昧
055:芸術 より
from 楽歌三昧
042:尊 より
from 楽歌三昧
018:援 より
from 楽歌三昧
フォロー中のブログ
ライフログ
ファン
ブログジャンル
画像一覧