111.31KV620日記


オペラ、フィギュアを中心に、そのとき興味のあることがらを話題にしています。
by noma-igarashi
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
最新のコメント
かのこさん、こんにちは。..
by noma-igarashi at 18:01
こんばんは。 フランス..
by かのこ at 21:07
ごめんなさい。上のコメン..
by noma-igarashi at 08:18
こんばんは。 確かにフ..
by noma-igarashi at 23:12
こんばんは。 五十嵐さ..
by Disney 鴨 at 21:08
こんにちは! そうそう..
by noma-igarashi at 19:56
こんばんは。 五十嵐さ..
by Disney 鴨 at 22:11
ちなみに、総括記事は男子..
by noma-igarashi at 23:20
カテゴリ
検索
以前の記事
ブログパーツ

3人のライバルたち

FOIのくわしい感想も書きたいのですが、いろいろと物思うところがあって、なかなか手をつけられずにいます。そこで、別の角度から少々。

今回のFOIでは、ダイスケ、ジュベ、ライサという元世界チャンピオン3人が共演しました。この3人が競い合った試合として、私が真っ先に思い出すのは、2007年に東京で開かれた世界選手権です。第3グループ最終滑走のトマシュの演技に沸きながらも、最終グループの6分間練習が始まるや、がらりと変わった会場の空気。

優勝候補の筆頭はシーズン負けなしのジュベで、シーズン中ずっと試合を休んでいたランビが復帰してきて、ダイスケが本田武史以来の銅メダルを獲得してくれるかどうかがで日本人としては注目のポイントで(金でも銀でもなく銅メダルでした。日本人男子としては、それ以上の成績は例がなかったので)、滑走順は、ライサ、ジョニー、ランビ、ジュベ、ダイスケ、ジェフという順番でした。

あれからもう7年が経つのですねえ。この年齢になると、10年ぐらいは「ほんのちょっと前」という感覚ですが、あのときの世界選手権のことを思い出すと、遠い昔のような気がしてしまいます。ジュベもライサもダイスケも、決して引退したわけではないし、今もメダル争いに加われる実力を持っていると思うけれど、彼らがライバルとして競い合った時代は去ってしまった――FOIを見ながら、そんなふうにしみじみと感じました。

2007年3月23日、東京体育館。西岡アナの実況が泣けます。
懐かしく、そして、今見ても熱い!

2007年世界選手権 リザルト

エヴァン・ライサチェック「カルメン」
ブライアン・ジュベール「アンフォーギブン/ナッシング・エルス・マスターズ」
髙橋大輔「オペラ座の怪人」



[PR]
by noma-igarashi | 2014-08-27 00:31 | フィギュアスケート | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://nomaiga.exblog.jp/tb/22333921
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by noel at 2014-08-27 10:04 x
こんにちは、フレンズ素晴らしいようでよかったですね。
調子に乗って、来てしまいました。
2007年は現地で見たので私にとっても忘れられない大会です。
あの時は、高橋クンと織田クン、どちらが先に世界選手権のメダルを取るか、という期待とプレッシャーが大きかったと思います。
あの頃はよかった・・・じゃないですが、あの時代のスケーターはそれぞれ長所も欠点もあって、それでいて芸能人以上の華があって、本当に魅力的でした。
ちなみにジュベールは海外のインタビューで女子で気になる選手で荒川さんの名前を何度かあげていたことを思い出します。彼女の世界選手権の演技で鳥肌が立ったと、言っていました。そんなジュベールがフレンズに参加するなんて、縁ですねぇ。
Commented by noma-igarashi at 2014-08-27 23:04
>noelさん
おお、noelさんも2007年の世界選手権、現地観戦されていたのですね。
この試合、優勝争いはジュベが一歩リードしていたように思いますが、メダル候補は大勢いましたよね。当時のブログを見てみたら、私はジュベのほかにダイスケ、織田君、ライサ、ランビ、ジョニー、ジェフの名前を挙げていました(↓当時のブログ記事)。
http://nomaiga.exblog.jp/5338226/

というか、この試合だけでなく、トリノからバンクーバーまでは、多くの選手の実力が拮抗していましたよね。メダル候補が両手で数えても足りなくて、「11人もいる!」なんていう妄想劇を書いたのを懐かしく思い出しました(↓このページの中ほどにリンクしてあります)。
http://nomaiga.exblog.jp/8674250/

荒川さんについてのジュベの言葉、ご紹介ありがとうございました。彼がそんなふうに言っていたとは知らなかったです。
<< FOIの感想など(第1部) FOI、行ってきました!  >>


タグ
記事ランキング
外部リンク
最新のトラックバック
077:聡 より
from 楽歌三昧
065:砲 より
from 楽歌三昧
055:芸術 より
from 楽歌三昧
042:尊 より
from 楽歌三昧
018:援 より
from 楽歌三昧
フォロー中のブログ
ライフログ
ファン
ブログジャンル
画像一覧