111.31KV620日記


オペラ、フィギュアを中心に、そのとき興味のあることがらを話題にしています。
by noma-igarashi
最新のコメント
かのこさん、こんにちは。..
by noma-igarashi at 18:01
こんばんは。 フランス..
by かのこ at 21:07
ごめんなさい。上のコメン..
by noma-igarashi at 08:18
こんばんは。 確かにフ..
by noma-igarashi at 23:12
こんばんは。 五十嵐さ..
by Disney 鴨 at 21:08
こんにちは! そうそう..
by noma-igarashi at 19:56
こんばんは。 五十嵐さ..
by Disney 鴨 at 22:11
ちなみに、総括記事は男子..
by noma-igarashi at 23:20
カテゴリ
検索
以前の記事
ブログパーツ

映画を見て思った、映画とは関係のない話

たまたまレンタルショップで見かけ、借りてしまいました。フランス・スイス合作のフランス語による「アルジャーノンに花束を」。映画事情に疎いので、こんな映画がつくられていたとは知りませんでした。

舞台はジュネーブ。細かな設定が原作と違っている部分もありますが、大筋は同じ。原作を読んだのが大昔で、印象が薄れているせいもあるかもしれませんが、「それは違うやろ」とか「それはやめて~」と思うことなく楽しめました。


なので、本筋とは関係のない感想を書いてしまいます。フランス語版「アルジャーノンに花束を」では、主人公シャルルは、知的障害のために母親に疎んじられ、施設で育てられたという設定になっています。シャルルはIQが高くなった段階で、母親に会いに行くのですが…。

母親は認知症になり、今はホームに入所しているという設定。シャルルは35歳ということだったので、母親の年齢は…どうでしょう、30歳で出産していれば65歳。25歳ならば60歳。認知症は病気ですから、何歳であっても発病するのかもしれませんが(高齢になるほど発生率が高まるということはあるそうです:参考)、6065歳で認知症かあ…と思うと同時に、カミュの小説『異邦人』のことを思い出してしまいました。





小説『異邦人』は、養老院に入っている母親が死んだという電報を主人公が受け取るところから始まります。若いころはべつだん何とも思いませんでしたが、自分が年齢を重ねていくうちに、「あのお母さんって、いったい何歳だったの?」ということが気になってきました。主人公は独身で、元同僚のマリーとの間に結婚の話が持ち上がるところから推測すると、20代~30代初めでしょうか(40代、50代という可能性もないわけじゃないですけど、それだとちょっと作品全体のイメージが変わってきてしまいますよね)。仮に30歳だとすると、さて、母親の年齢は? 一般的に考えて、5565歳ぐらいではないでしょうか。少なくとも70歳には達していないように思うのですが。

その年齢で、養老院に入っていて、ひっそりと死んでいく――。それって、ちょっと早すぎないですか? どう思います? フランス人よりも日本人のほうが寿命は長いにしても、
10年も違うわけでなし(多分)、昔のこととはいえ、お母さんのイメージが老人過ぎ。

そういえば、これもレンタルショップで借りたフランス映画「クロワッサンで朝食を」にすっかり老女になったジャンヌ・モローが出演していました。ジャンヌ・モローは
1928年生まれだそうなので、86歳。『異邦人』の母親も、そのくらいの年齢なら、納得しやすいんだけど。

「クロワッサンで朝食を」のジャンヌ・モロー(右)

e0073856_10493886.png

(追記1

最後の下り、もしかして、ジャンヌ・モローに対して失礼だったでしょうか。この映画のジャンヌ・モロー、カッコよかったです。


(追記
2

映画「アルジャーノンに花束を」、YouTubeに全編アップされているのを見つけたので、この記事に貼り付けるつもりでいたのに、すっかり忘れていました。字幕がついていませんが、ストーリーを知っていれば、大体わかるのでは。



[PR]
by noma-igarashi | 2014-07-14 10:51 | 映画・TV・本など | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://nomaiga.exblog.jp/tb/22199544
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 7月分の電気使用量 映画「パガニーニ」 >>


タグ
記事ランキング
外部リンク
最新のトラックバック
077:聡 より
from 楽歌三昧
065:砲 より
from 楽歌三昧
055:芸術 より
from 楽歌三昧
042:尊 より
from 楽歌三昧
018:援 より
from 楽歌三昧
フォロー中のブログ
ライフログ
ファン
ブログジャンル
画像一覧