111.31KV620日記


オペラ、フィギュアを中心に、そのとき興味のあることがらを話題にしています。
by noma-igarashi
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新のコメント
こんばんは~。 コワい..
by noma-igarashi at 23:42
こんにちは。仰る通り、デ..
by sasha_2006 at 15:08
ブログに書いてから気づい..
by noma-igarashi at 00:44
こんにちは。 ピルエッ..
by noma-igarashi at 20:24
こんばんは。 五十嵐さ..
by Disney 鴨 at 20:49
>Disney 鴨 さん..
by noma-igarashi at 09:36
こんばんは。やや、お久し..
by Disney 鴨 at 20:43
かのこさん、こんにちは。..
by noma-igarashi at 18:01
カテゴリ
検索
以前の記事
ブログパーツ

駆け足でスケアメの感想

スケアメ、終わりましたね。ちょっとバタバタしているんですが、書ける範囲で感想を書いておくことにします。

まずは男子。テレ朝チャンネルを契約したことで安心してしまって、BSの放送のことをすっかり忘れていました。おかげで、アーロンの話題のSPをいまだに見られず。もちろん見ようと思えば動画で見られますけど、試合の流れの中で見たいなという気持ちがあるので、CSで放送があるまで待つことにします。

地上波、アーロンはすっ飛ばしてアダムは放送するって、かわいい選手優先? …と、つい思ってしまいましたが(すまん)、SPは順位が上だった選手優先、フリーは後半グループで滑った選手優先ってことですね。

アダム、SP3位+フリー3位=総合2位。もしかして、GPSで2位は初めてですか? このところ、「その他大勢」の中に埋没してしまっていた感があったので、よく頑張ったなあと思います。ただ、4Lzは失敗も覚悟で挑戦していたという印象を受けたし、SPでもフリーでもアクセルにミスが出たし、全体的に荒い感じがして、私としては今ひとつ。がむしゃら感が前面に出て、「一皮むけた」というふうに思えないというのかな。うまく言えないですが、まだちょっと物足りなさを感じました。

で、2位のアダムも3位のアーロンも、2戦目はNHK杯なんですね。1試合目で表彰台に乗れば、ファイナル進出に向けて有利なはずですが、どちらも何だか危なっかしい気が…。ダイスケが不調のままでも、彼らの上に行きそうな選手が何人もいるし、好調になればなおさら。ダイスケの調子さえ戻れば、1戦目4位でもよほどファイナルに近そうな気がしてしまいます。



ただ、実際問題として、どうでしょうなのね。ダイスケ、SPでもフリーでもジャンプにミスが相次ぎました。何が原因なのかよくわからないので、心配するにしても、どう心配すればいいのやら。考えられる原因としては、①スケート靴が合わない、②ケガを含む体調不良、③寄る年波に勝てない(汗)――というところでしょうか? ③はいきなりすぎるし、①ならインタビューなどで何か言いそうな気がするし、消去法で②? だとしたら、3つの理由の中ではいちばん心配だけど、時間が解決してくれることにも期待したいです。

ファンだからということはありますが、ダイスケにはやはり五輪に出てほしい。ベテラン選手として、団体戦ではリーダー的な存在、個人戦では防波堤みたいな役割を果たしてくれたらなと思います。彼がいてくれれば、マスコミや世間の期待だとか注目といったものを一手に引き受けてくれるから、他の選手はかなりラクだと思うんです。私としては、彼個人の成績より、三度目の五輪ではそういう働きをしてくれることに期待している面も。

ただ、それもこれも、五輪に出場できなければ意味がなくなってしまうので、早く調子を立て直してほしいなと思います(原因がよくわからないので、無責任に期待だけしていいのかとも思いつつ…)。

スケアメの話に戻ると、何といっても町田君! すごかったですね。素晴らしい~! 去年もGPSでは活躍したけれど、今年は一段と確実性が増して、安心して見ていられました。全然、崩れそうな気がしなかったです。「五輪の出場枠の1つは僕がもらいます」的な発言も頼もしい。トリノ五輪の出場が決まった後、ダイスケがいきなり「メダルを取りたい」と言うようになったのを思い出しました。口に出すことは大事だと思います。口に出すことで、自分を追い込み、周囲もその気にさせていかないとね。

次に女子。テレビを見ながら思ったこと(例えばリーザの演技を途中から見て、「この豊満なマダムは誰だっけ?」と思ったこととか…)、書きたいことはいろいろあるのですが、ともかくは真央ちゃん! ちょこちょこミスはありましたが、ミスがあってもあの得点。素晴らしいです! まだ伸び代があると思うと、ミスがあったこともいいふうに受け止められる。今の彼女を見ていると、ミスが不安材料にならず、明るい材料に思えるのが心強いです。そう思えることが、この3年間をかけて彼女が取り組んできたことの成果なんだろうなあ。

彼女の演技を初めて見たのは、トリノ五輪シーズンの代々木のファイナル。あの頃、彼女の演技にこんなにも惹かれるようになるとは思ってもみなかったです。3Aが跳べてすごいね、というぐらいにしか思っていなかったので。あの頃の演技を思い出しながら、成長するって素晴らしいなあとしみじみ思います。我らが天女様に幸あれ。
[PR]
by noma-igarashi | 2013-10-22 00:43 | フィギュアスケート | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://nomaiga.exblog.jp/tb/21225461
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< スケカナ順位予想 スケアメ順位予想 >>


タグ
記事ランキング
外部リンク
最新のトラックバック
077:聡 より
from 楽歌三昧
065:砲 より
from 楽歌三昧
055:芸術 より
from 楽歌三昧
042:尊 より
from 楽歌三昧
018:援 より
from 楽歌三昧
フォロー中のブログ
ライフログ
ファン
ブログジャンル
画像一覧