111.31KV620日記


オペラ、フィギュアを中心に、そのとき興味のあることがらを話題にしています。
by noma-igarashi
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
最新のコメント
美輪さん、いらっしゃ~い..
by noma-igarashi at 00:31
そうは言っても、、、 ..
by 美輪@brownycat at 21:04
こんばんは~。 ヴォロ..
by noma-igarashi at 20:41
おはようございます。 ..
by sasha_2006 at 08:21
こんばんは~。 コワい..
by noma-igarashi at 23:42
こんにちは。仰る通り、デ..
by sasha_2006 at 15:08
ブログに書いてから気づい..
by noma-igarashi at 00:44
こんにちは。 ピルエッ..
by noma-igarashi at 20:24
カテゴリ
検索
以前の記事
ブログパーツ

ジャパンオープン2013観戦記

行ってきました、ジャパンオープン。夜までには帰宅したものの、テレビはまだつまみ食い的にしか見られていません。テレビの録画を最初からゆっくり見る前に、会場で見ていて「あれ、どうしてかな?」と疑問に感じた点を、さっき、プロトコルで確認しました。
…という状態での感想です。

プロトコルが見られる結果サイト

過剰で観戦していていちばん疑問だったのは、アシュリーの点数がロシェットより下だったこと。ロシェットの演技は素晴らしくて、ブランクがあったとは思えないほどでしたが、アシュリーだってほぼノーミス。本人もガッツポーズをするぐらいの出来でした。ところが、123.99点というロシェットの点数に対して、アシュリーは119.77点。

帰宅後、くわしく点数を見てみたところ、
ロシェットの技術点(基礎点):50.13 GOE後の点数:59.83
アシュリーの技術点(基礎点):54.80 GOE後の点数:58.18


わずかではありますが、基礎点はアシュリーが上なんですね。ただ、ロシェットが加点ばかりでマイナスがまったくないのに対して、アシュリーのほうは回転不足(アンダーローテーション)やらeマークやらでちょこちょこと引かれてしまい、あまり上積みできていませんでした。

そして、PCSでも差が。ロシェット64.16点に対して、アシュリー61.59点。なるほどなあ…。アシュリーに勢いがあるとはいえ、五輪&世界選手権のメダリストと比べると、評価としては下になっちゃうわけですね。

それにしても、ロシェットは素晴らしかった! アクセルが1Aになってしまった以外はノーミスの演技。3T+1Lo+3Sという新たな3連続まで取り入れて、これは現役復帰を視野に入れているのかな、と思いました。カナダ女子の五輪出場枠は2枠。可能性は十分ありますよね。



次に疑問だったのが、真央ちゃんの点数がPBだったこと。見た目にもミスありの演技だったし、コンボのセカンドジャンプはすべて2回転。それでPBなの? と思って、彼女の過去のスコアを調べ、そのついでにヨナはんのスコアを調べ(というか、嫌でも目に入るし)…。PBなのは間違いなかったですが、調べながらあれこれと思うところは山ほど。書き始めるときりがない…というより、文章にうまくまとめる自信もないし、下手するとネガティブな気持ちもにもとらわれてしまいそうなので、やめておきます。

いずれにしても、あの演技でPBを更新できたということは、今後、3Aをクリーンに決め、コンボのセカンドジャンプを3回転にしていければ、さらに点数を上積みできるということですね。いちばん大事な試合で、クリーンな演技をしてほしい。そして、最後のシーズンを悔いなく締めくくってほしいです。

 *

男子に関しては、ミハルよりジェフの点数のほうが上なのか! というのに驚きましたが(何といってもジェフは3コケだったし…)、改めてスコアを見てみたら、TESはミハルが54.88点に対して、ジェフは53.21点。わずかながらミハルのほうが上回っているんですね。ところが、PCSはミハルが71.86点なのに対して、ジェフは77.22点。うーむ。なかなか厳しいですねえ。

そして、やはり書いておかないわけにはいかないダイスケさん。4回転が決まらなかったことより、3Aが2つとも成功しなかったのが残念。日本人男子があちこちの試合でガンガン4回転を決めているなか、焦る気持ちがないとはいわないですが、JOでよかった年は最終的にイマイチに終わることのほうが多く、逆にJOでボロボロだった年のほうが最終的にいい結果を残しているような気がするので、あまり気にしないように努めます。

疑問ということで無理やり話をつなげると、あのプログラムにコンパルソリーの要素が入っているというのは具体的にどのあたりなのか、誰かにじっくり解説してほしいです(コンパルソリー、ちゃんと見たことがないので、全然わからなかった…)。

あとは、あの衣装の意味とか? わかるような、わからないような。合っているような、そうでもないような。シンプルでいいような、もうちょっと凝ってもいいような。疑問ってことではないですけど、こじつけ的に、そんなことも思いました。

衣装といえば、こづの衣装も疑問。というより謎(汗)。何なんでしょう。あれでいいんでしょうか。一緒に観戦した友人とも、そんな話でひとしきり盛り上がってしまいました(すまん)。
[PR]
by noma-igarashi | 2013-10-06 00:29 | フィギュアスケート | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://nomaiga.exblog.jp/tb/21160246
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by ゆう at 2013-10-08 10:21 x
もうご存知だとは思いますがコンパルソリーの要素の部分を本人が語っています。
http://www.youtube.com/watch?v=XpjkbxWe5bk
Commented by NOMA-IGA at 2013-10-09 00:18 x
>ゆうさん

こんばんは。お知らせくださって、どうもありがとうございます。
土日ともにフィギュア観戦に出かけていたため、そのあおりで何かばたばたしていて、ご紹介いただいた動画は未チェックでした。少し長そうなので、後でゆっくり見てみます。楽しみです!
<< 東京ブロック観戦記(男子のみ) ネーベルホルン終了 >>


タグ
記事ランキング
外部リンク
最新のトラックバック
077:聡 より
from 楽歌三昧
065:砲 より
from 楽歌三昧
055:芸術 より
from 楽歌三昧
042:尊 より
from 楽歌三昧
018:援 より
from 楽歌三昧
フォロー中のブログ
ライフログ
ファン
ブログジャンル
画像一覧