111.31KV620日記


オペラ、フィギュアを中心に、そのとき興味のあることがらを話題にしています。
by noma-igarashi
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
最新のコメント
美輪さん、いらっしゃ~い..
by noma-igarashi at 00:31
そうは言っても、、、 ..
by 美輪@brownycat at 21:04
こんばんは~。 ヴォロ..
by noma-igarashi at 20:41
おはようございます。 ..
by sasha_2006 at 08:21
こんばんは~。 コワい..
by noma-igarashi at 23:42
こんにちは。仰る通り、デ..
by sasha_2006 at 15:08
ブログに書いてから気づい..
by noma-igarashi at 00:44
こんにちは。 ピルエッ..
by noma-igarashi at 20:24
カテゴリ
検索
以前の記事
ブログパーツ

プルシェンコの「トスカ」

オペラじゃなくて、フィギュアスケートの話題であります。

昨夜は遅くまで、グランプリシリーズのロシア大会をTVで見ていたので、眠いっす。どうしようかと迷ったんだけど、プルシェンコがロシア大会にしか出場しない(ということは今回いくら高得点でも、グランプリファイナルにも出場しない)とのことで、見逃すとトリノ五輪まで見る機会がなさそうだったので、頑張って深夜2時まで起きておりました。

おかげさまで、起きていた甲斐はありました。プル、ぶっちぎり! 1位になったのはニュースで知っていたけど、あの得点の高さはさすが。グランプリシリーズの他の大会の1位と比べても、抜きん出ていましたね~。

ちなみに、グランプリシリーズというのは、アメリカ、カナダ、ロシア、フランス、中国、日本(NHK杯)で1大会ずつ開かれ、普通は2大会ずつ(かな?)出場。合計得点の上位者が「グランプリファイナル」に進むという仕組み。グランプリファイナルで優勝すると、世界選手権の優勝と同等くらいの価値がある、のかな? 大会のランクづけはよくわかりませんが、大きな大会としては世界選手権、グランプリファイナル、四大陸選手権があります。そしてもちろん冬季オリンピックも。

今回のグランプリシリーズ、プルは最初からロシア大会のみのエントリーで、グランプリファイナルははなから問題にしていなかったのでしょう。トリノに照準を合わせて、軽く肩慣らしという感じ? あるいは、並居る銀メダル候補たち(?)を威圧しておく意味合いもあったのかも。グランプリファイナルなんぞは2番手グループに任せて、トリノに向けてしっかり調整してくださいませ。

さて、ロシア大会のプルの演技は、ショートプログラムが「トスカ」、フリーが「ゴッドファーザーのテーマ」。フィギュアスケートの場合、「トスカ」の中のどの曲が使われても「トスカ」というのですが、具体的には「星は輝き」でした。この曲は、トスカの恋人カヴァラドッシが処刑を翌朝に控えて、サンタンジェロ城の牢獄で、トスカを思いながらせつせつと歌いあげるアリアであります。そういう場面で歌われる曲につき、解説の人が言っていた「オペラの場面が目に浮かぶようですね」というのはちょっと疑問だけど、音楽の雰囲気にとてもよく合った演技でした。完璧!
[PR]
by noma-igarashi | 2005-11-30 21:26 | フィギュアスケート | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://nomaiga.exblog.jp/tb/2041145
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< NHK杯の男子シングル 紀尾井ホール >>


タグ
記事ランキング
外部リンク
最新のトラックバック
077:聡 より
from 楽歌三昧
065:砲 より
from 楽歌三昧
055:芸術 より
from 楽歌三昧
042:尊 より
from 楽歌三昧
018:援 より
from 楽歌三昧
フォロー中のブログ
ライフログ
ファン
ブログジャンル
画像一覧