111.31KV620日記


オペラ、フィギュアを中心に、そのとき興味のあることがらを話題にしています。
by noma-igarashi
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
最新のコメント
ブログに書いてから気づい..
by noma-igarashi at 00:44
こんにちは。 ピルエッ..
by noma-igarashi at 20:24
こんばんは。 五十嵐さ..
by Disney 鴨 at 20:49
>Disney 鴨 さん..
by noma-igarashi at 09:36
こんばんは。やや、お久し..
by Disney 鴨 at 20:43
かのこさん、こんにちは。..
by noma-igarashi at 18:01
こんばんは。 フランス..
by かのこ at 21:07
ごめんなさい。上のコメン..
by noma-igarashi at 08:18
カテゴリ
検索
以前の記事
ブログパーツ

団体戦出場の10ヵ国をズバリ予想!

世界選手権が終わったので、団体戦の話を再開したいと思います。今年の世界選手権、日本が獲得したメダルは銅1個のみ。それでも男女ともに3枠を確保したんだし、まさか、団体戦出場に黄色信号が灯ったりしないよね? …と、ちょっと心配しかけていたところ、このニュースによると、今回の世界選手権で日本は3位の成績だったとか(追記:公式サイトにちゃんとポイント表がありましたね)。国別対抗に関しては、ホスト国として出場することは決まっているわけですが、この分だと、五輪の団体戦も大丈夫そうですね。世界選手権の結果を受けて、GPSにも大勢の選手が出場するし、まず間違いないでしょう。

選手の負担になるだけだから、団体戦に出場できてもうれしくない、出場できないほうがいいのに、という意見もあるでしょうけど、私としては、出る以上はポジティブに受け止めようというスタンスですので、今後もそのつもりで話を進めたいと思います。



団体戦の出場国は、これまで国別対抗に出たことがあるアメリカ、カナダ、ロシア、フランス、中国、イタリア、日本の7ヵ国のほか、ドイツが有望と思われますが、あと2ヵ国はわからなくなりましたね。可能性がありそうなのは、スペイン、韓国、カザフスタン、チェコあたりでしょうか? 私としては、スペイン、韓国と予想してみます。どちらもGPSでポイントを稼ぎそうだから。特に韓国は、平昌五輪を控えて、団体戦の出場権も得たいと思っているんじゃないかな。

団体戦まで真央VSヨナ対決を煽られるのは嫌だなあ…と思ったりもしましたが、その後に控えている個人戦のことを考えると、一方は団体戦と個人戦の両方に出場、一方は個人戦だけ出場というふうに差がつくより、同じ条件になったほうがいいかもしれないな、という気もしてきました。

次回以降、各国がどんな作戦で団体戦に臨んでくるか、その結果がどうなるかをシミュレーションしていくつもりでして、10ヵ国を特定したほうが話をしやすいため、ひとまず「アメリカ、カナダ、ロシア、フランス、中国、イタリア、日本、ドイツ、スペイン、韓国」という10ヵ国が出場するという前提にしてみます。この記事、「ズバリ予想!」などと勇ましいタイトルを付けましたが、予想というより、便宜上、そういうことにしてみました、という話です。
[PR]
by noma-igarashi | 2013-03-22 00:03 | フィギュアスケート | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://nomaiga.exblog.jp/tb/19980328
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 和訳:世界選手権ダイスケの演技... 世界選手権、女子の感想を少々 >>


タグ
記事ランキング
外部リンク
最新のトラックバック
077:聡 より
from 楽歌三昧
065:砲 より
from 楽歌三昧
055:芸術 より
from 楽歌三昧
042:尊 より
from 楽歌三昧
018:援 より
from 楽歌三昧
フォロー中のブログ
ライフログ
ファン
ブログジャンル
画像一覧