111.31KV620日記


オペラ、フィギュアを中心に、そのとき興味のあることがらを話題にしています。
by noma-igarashi
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
最新のコメント
美輪さん、いらっしゃ~い..
by noma-igarashi at 00:31
そうは言っても、、、 ..
by 美輪@brownycat at 21:04
こんばんは~。 ヴォロ..
by noma-igarashi at 20:41
おはようございます。 ..
by sasha_2006 at 08:21
こんばんは~。 コワい..
by noma-igarashi at 23:42
こんにちは。仰る通り、デ..
by sasha_2006 at 15:08
ブログに書いてから気づい..
by noma-igarashi at 00:44
こんにちは。 ピルエッ..
by noma-igarashi at 20:24
カテゴリ
検索
以前の記事
ブログパーツ

今季のアイスダンス

朝日ニュースターでGPSが見られるようになったおかげで、今シーズンは久しぶりにアイスダンスに親しめました。今季はSDに魅力的なプログラムが多く、見飽きないです。1月から新たに契約したJSPORTS4では解説が付くので、それも楽しみ。しばらくしたら、ユーロだ全米だとまた観戦に忙しくなりそうなので、今のうちに、お気に入りのプログラムについて書いてみたいと思います。

今シーズン、私のいちばんのお気に入りはペシャラ・ブルザ組。SDの「フレンチカンカン」も楽しいし、FDのストーンズメドレーもすごく魅力的。SDだけ、FDだけなら、ほかにもいいなと思うカップルは多いのですが、両方そろって好きだという意味で、今季は彼らがいちばん。まず「フレンチカンカン」は、誰もがよく知っている曲だから盛り上がるし、ヤンキーポルカであの曲を選んだが面白い。といっても、どの部分がヤンキーポルカに該当するのかよくわかっていないので(汗)、JSPORTSの解説を聞かなくては。

e0073856_23572156.jpgFDのほうは、ペシャブルとしては珍しくストーリー性のないプログラムですが、これもすごく好き。曲も好きだし(懐かしい!)、曲の雰囲気によく合った振付けだと思います。特に(←)このリフトはすごいですねえ! シーズンごとに進化する2人。

アイスダンスの場合、新採点に移行してからもしばらくは、年功序列で順位が決まるようなところがありましたよね。バンクーバー五輪のちょっと前までは、そんな感じだったかと思います。ペシャブルは、年功序列ならメダリストになっていておかしくない時期に、若手にあっさり抜かれてしまい、苦労したカップルという印象を持っています。でも、地道に努力を重ねて、昨シーズンはついに世界選手権で銅メダル獲得。今季はさらに上をめざしてほしいですが、上の2組が鉄板なので、ちょっと難しいかな。とはいえ、世界選手権までにさらにプログラムに磨きをかけて、ぜひ頑張ってほしいです。



続いて、デイビス・ホワイト組。彼らはSDが素敵です~。ヤンキーポルカで「ジゼル」! これも意表を突かれました。FDの「ノートルダム・ド・パリ」も悪くないですが、彼らのプログラムとしては、ほかにもっと好きなものがあったので、それと比べると、私としては普通レベルの好きさ加減かな。

逆に、ヴァーチュー・モイア組は、FDに度肝を抜かれました。最初、「カルメン」をやると聞いたときは全然ピンとこなかったのですが、ああいう雰囲気に仕上げてこようとは。さすがですね~。一方、SDはイマイチかな。というか、ほかのカップルに魅力的なSDがたくさんあるので、印象に残りにくいかなと思います。

FDで同じく「カルメン」を滑るのはイタリアのカッペリーニ・ラノッテ組。テッスコに比べると、オーソドックスな「カルメン」ですが、テッスコがああいう「カルメン」だったおかげで、ある意味、比較の対象になりにくくて、よかったのでは。記憶にあるアイスダンスの「カルメン」の中では、アンナちゃん、一番かわいいカルメンかも。一方、ラノッテは年々おっさん…もとい、男っぽさを増していく感じ。

ボブロワ・ソロビエフ組のFDは、なんか前衛的な「トスカ」。というか、前半はまったく違う曲なんですよね。気がつくと「トスカ」になっているから、「あれれ?」と思いました。不思議な感じで、面白いといえば面白いのかもしれませんが、うーん、ちょっと狙いが分かりづらいかな?

同じくロシアのイリニフ・カツァラポフ組。FD「ゴースト」は、ヘンだとかひどいプログラムだとか評判がよくないようですが、正直、どこがヘンなのかよくわからないです。元の映画を知っていると、そうなのかしらん? 私としては、特別いいとも思わないけれど、特別ヘンだとも思わないです。ただ、彼らにはもっと似合うプログラムがあるんじゃないかなとは思います。

ウィーバー・ポジェ組はSD、FDともにいいなと思います。SDは「ドレミの歌」が文句なしに楽しい! FDのほうは、女性のほうの衣装があんなふう(石像ふう)なので、華やかなアイスダンスの中では、ちょっと不利なのかも。でも、あれはあの衣装でないとダメなんだろうし…。今季はファイナルを逃してしまった2人ですが、シーズン後半、頑張ってほしいです。

ほかにも、アゼルバイジャンのカップルとか、アメリカの3番手(?)カップルとか、いろいろ好きなプログラムがあるのですが、ひとまずここまでにしておきます。シーズン後半はJSPORTSでアイスダンスもたっぷり見られるので、楽しみです~!
[PR]
by noma-igarashi | 2013-01-15 00:00 | フィギュアスケート | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://nomaiga.exblog.jp/tb/19548468
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 映画「レ・ミゼラブル」 1月の電気使用量 >>


タグ
記事ランキング
外部リンク
最新のトラックバック
077:聡 より
from 楽歌三昧
065:砲 より
from 楽歌三昧
055:芸術 より
from 楽歌三昧
042:尊 より
from 楽歌三昧
018:援 より
from 楽歌三昧
フォロー中のブログ
ライフログ
ファン
ブログジャンル
画像一覧