111.31KV620日記


オペラ、フィギュアを中心に、そのとき興味のあることがらを話題にしています。
by noma-igarashi
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
最新のコメント
>Disney 鴨 さん..
by noma-igarashi at 09:36
こんばんは。やや、お久し..
by Disney 鴨 at 20:43
かのこさん、こんにちは。..
by noma-igarashi at 18:01
こんばんは。 フランス..
by かのこ at 21:07
ごめんなさい。上のコメン..
by noma-igarashi at 08:18
こんばんは。 確かにフ..
by noma-igarashi at 23:12
こんばんは。 五十嵐さ..
by Disney 鴨 at 21:08
こんにちは! そうそう..
by noma-igarashi at 19:56
カテゴリ
検索
以前の記事
ブログパーツ

全日本男子は熱かった!

いやあ、すごい試合でしたね! 昨日の全日本男子フリー、記憶に残る、長く語り継がれるべき熱戦でした。なかでも、なんといってもダイスケ。昨日はテレビ観戦だけに徹し、テレビの前で手に汗握っていたのですが、まさか、あそこまですごい演技を見せてくれるとは。テレビの前で熱く燃えました。1つ前の記事では、「SPとフリーで3本のアクセルをきれいに決めて、世界選手権の代表になってくれれば十分うれしい」と書きましたが、そんな次元の話じゃなかったですね。最初の4回転はきれいに成功、2つめのコンボはやや乱れたものの、これもひとまず成功。ミスらしいミスはこの乱れだけで、あとはもう、完璧に近い演技を見せてくれました。素晴らしい~!

さらにいえば、素晴らしかったのは彼個人の演技だけではなく、全日本というあの舞台を盛り上げてくれたこと。これも本当に素晴らしかったと思います。ダイスケが全日本で初優勝したのがトリノ五輪シーズンの2005年。それから今年までの7年間には、織田君、こづが優勝した年もあったものの、こういってはなんですが、織田選手の優勝はダイスケ不在の年、こづの優勝はファイナル練習中の事故でダイスケが万全とはいえない状態だった試合でした。しかし、今回の全日本は違います。SPではやや出遅れてしまったものの、フリーでは本人のガッツポーズが出るほどの演技。そんな中での優勝争いでした。



ダイスケのスコアが出たとき、真っ先に思ったのは「TESが97.36って、昨日のゆづのSPのスコアとほぼ同じじゃない」ということ。PCSも合わせると、ゆづのSPの2倍近くを稼いだわけだから、ゆづの出来次第ではダイスケ優勝も十分あるスコアだと思いました。おおまかな目安として、ゆづが1コケならダイスケ優勝で、ちょっとしたミスなら2つまででゆづ優勝、それ以上ならダイスケ優勝かも、という感じに思っていました。結果が出てみると、それでだいたい当たっていたかなと思います。

ゆづを楽に勝たせなかったこと、全日本をあれだけ盛り上げたことは、本当によかった。長らくエースの座にいた者として、彼がするべき仕事だったと思います。素晴らしい演技を見せてくれたこと、その結果として、日本男子の中で自分がするべき役割も立派に果たしてくれたこと、どちらも誇りに思います。

そして、ゆづ。フリーではダイスケに及びませんでしたが、普通ならぶっちぎりで優勝していてもおかしくない点数です。あの場面でノーミスに近い演技を見せられたのは、シーズン初めと比べても、格段の成長ぶり。こうした経験を重ねて、これからますます強くなっていくことでしょう。初優勝おめでとうございます!

無良君もよかった。ミスしたジャンプがアクセルのコンボだったために、2位とはだいぶ点数が開いてしまいましたが、大きく崩れることなく、最後まで引き締まった演技を見せてくれました。世界選手権の代表、3番手が誰になるかは難しい選択になりそうですが、私としては無良君が選ばれてほしいな。ちなみに、フランスのフォーラムでも「3人目は無良になるのでは」「無良は代表に選ばれるに値するね」といった意見が出ていました。

それから、健人君、彰生君も忘れちゃいけません。健人君のキスクラには、こちらまでもらい泣き。最初のアクセルで転倒したときは「あちゃー!」と思いましたが、崩れませんでしたね。立派な演技でした。彰生君のほうは、西岡アナが「ここまで転倒はありません」と言ったとたんに転倒したので「西岡さんが余計なこと言うから~!」とテレビにツッコミ入れたのは私だけじゃなかったはず。あのジャンプ、手を挙げなければ成功していたかもしれないのになと思いましたが、その直後に、今度はきれいにタノを決めたのを見て、胸が熱くなりました。去年は164.84点で14位、今年は208.52点で8位。きっと強化選手に復活できますね!
[PR]
by noma-igarashi | 2012-12-23 10:07 | フィギュアスケート | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://nomaiga.exblog.jp/tb/19395125
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by yunnan at 2012-12-24 23:24 x
NOMA-IGAさま、本当に熱い戦いでした!
こんなふうに、ダイスケ選手の大ファンのNOMA-IGAさまのブログに「凄かったです!」とお伝えできること自体幸せです~。ありがとうございます。
ダイスケ選手放映前に速報で点数も順位も知ってたのですが、全て忘れて大興奮!!!。でも、スコア見るとまだまだレベルも取れそうで、さらなる神演技、期待できそうです。
ゆづくんも力を振り絞ってなんとか踏みとどまり優勝、というのもよかったです。来季には、この2人での激しく強い競りあいが、かつてのヤグvsプルに匹敵するようになるのでは?と思ってます。いや、今季もゆづくんのFSが完成されてくれば早くもそうなるかも・・・。
無良くんはスケートに本格派っぽい風格がでてきて、NOMA-IGAさま期待の通り、世界選手権代表に決定、私も納得です。
あと、あきお選手!「ロボット」で私も大注目するようになったんですが、おっしゃるように、最後のルッツでのタノに、アスリートとしての意地が見えてホロッときました。SPもFSもよい演技が放映されて嬉しかったです。
これで暫くは心安らかに(?)過ごせますね~。そして、四大陸頑張って応援してきます!
Commented by NOMA-IGA at 2012-12-26 01:07 x
>yunnanさん
こんばんは~。全日本、すごかったですねえ! テレビを見ているだけで熱く燃えました。
ダイスケの点数、シーズン後半に向けて、まだまだ伸びそうですね。SPはファイナルのときの92.29点にGOEをもうちょいプラスできそうだし、フリーは全日本の192.36点にレベルや回転不足の取りこぼし分を加算できそう。夢の300点(!!!)、どうぞ、いっちゃってください。

また改めて記事にしたいと思っていますが、フランスのフォーラムで、うれしい反応がありました。「JOの演技を見たときは、高橋の今季のフリーは今ひとつだなと思ったけれど、全日本のフリーを見て、すごくいいプログラムだと思うようになった」というもの。シーズンが進むにつれて、どんどん進化していくプログラム。世界選手権で完成形を見せていただきましょう!

それはそうと気にかかっていた四大陸の代表は、世界選手権と同じ顔ぶれでしたね。1人ぐらいは別の選手を入れても…という気持ちもないではないですが、決まってみると、やはり楽しみでもあります。生観戦されるyunnanさんがうらやましいです~。
<< 全日本に対するフランスのフォー... うれしいトリプルアクセル >>


タグ
記事ランキング
外部リンク
最新のトラックバック
077:聡 より
from 楽歌三昧
065:砲 より
from 楽歌三昧
055:芸術 より
from 楽歌三昧
042:尊 より
from 楽歌三昧
018:援 より
from 楽歌三昧
フォロー中のブログ
ライフログ
ファン
ブログジャンル
画像一覧