111.31KV620日記


オペラ、フィギュアを中心に、そのとき興味のあることがらを話題にしています。
by noma-igarashi
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
最新のコメント
かのこさん、こんにちは。..
by noma-igarashi at 18:01
こんばんは。 フランス..
by かのこ at 21:07
ごめんなさい。上のコメン..
by noma-igarashi at 08:18
こんばんは。 確かにフ..
by noma-igarashi at 23:12
こんばんは。 五十嵐さ..
by Disney 鴨 at 21:08
こんにちは! そうそう..
by noma-igarashi at 19:56
こんばんは。 五十嵐さ..
by Disney 鴨 at 22:11
ちなみに、総括記事は男子..
by noma-igarashi at 23:20
カテゴリ
検索
以前の記事
ブログパーツ

一条ゆかりのエッセイ集に…

一条ゆかりのエッセイ集『正しい欲望のススメ』を買いました。去年、『プライド』を読んで間もない時期に書店で見かけ、そのときは興味を惹かれつつもパスしたのだけど、先日、たまたまブックオフで見かけ、激安だったので購入(汗)。ただいま、電車の中で読んでいるところです。

その中に、「男に関係のない、全人類的な優しさ」と題した文章があり、思いがけず浅田真央選手の名前が出てきたので、以下にご紹介してみますね。ちなみに、文章が書かれたのは2008年のようです。単行本の発売が同年7月31日なので、書かれたのは春ごろかな? ということは、バンクーバー五輪まではまだ2年。イェテボリの世界選手権で初めて世界女王になった頃ですね。



私は「背負ったものを何とか跳ね返そう」としている人を見ると、応援したくなるんですね。(略)
 今は、卓球の福原愛ちゃんがとても気になる。あんなに若いのに、エースとして日本の卓球の未来を一人で背負ってるような状態を見てると、それだけで涙が出そうになってしまって。最近、もう、どうしようもなくキュウンとなってしまうんだな。
(略)
 そして今一番注目しているもう一人は、浅田真央ちゃん。彼女が目指している「いつもパーフェクトな演技」の意味。分かるわー、もう。真央ちゃんには、そういう目標設定にもシンパシーを感じる。自分の目指すライン、目指さざるを得ない心情みたいなものだったりに、シンパシーを感じてしまうんですよ。そして、彼女がお嬢さんから娘さんに変わろうとしている感じにも、くるんだな。前の自分から完全に脱却しようとしていて、全然ガツガツしてなさそうで、でも誰よりもガツガツしている感じ。誰よりもプライドが高いのに、目標のためにガツガツしている感じ。んもう、キュウンですよ、キュウン死。

[PR]
by noma-igarashi | 2012-07-21 19:43 | フィギュアスケート | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://nomaiga.exblog.jp/tb/18411739
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 059:貝(五十嵐きよみ) パブコメ、出しました >>


タグ
記事ランキング
外部リンク
最新のトラックバック
077:聡 より
from 楽歌三昧
065:砲 より
from 楽歌三昧
055:芸術 より
from 楽歌三昧
042:尊 より
from 楽歌三昧
018:援 より
from 楽歌三昧
フォロー中のブログ
ライフログ
ファン
ブログジャンル
画像一覧