111.31KV620日記


オペラ、フィギュアを中心に、そのとき興味のあることがらを話題にしています。
by noma-igarashi
最新のコメント
ブログに書いてから気づい..
by noma-igarashi at 00:44
こんにちは。 ピルエッ..
by noma-igarashi at 20:24
こんばんは。 五十嵐さ..
by Disney 鴨 at 20:49
>Disney 鴨 さん..
by noma-igarashi at 09:36
こんばんは。やや、お久し..
by Disney 鴨 at 20:43
かのこさん、こんにちは。..
by noma-igarashi at 18:01
こんばんは。 フランス..
by かのこ at 21:07
ごめんなさい。上のコメン..
by noma-igarashi at 08:18
カテゴリ
検索
以前の記事
ブログパーツ

いちばん人形っぽいオランピアは?

e0073856_18352659.jpg昨日は、買ったままずーっと放置してあったデアゴのDVDオペラコレクション「ホフマン物語」を見ました。このオペラは、4つの物語からなるオムニバス形式の作品で、私としては、主人公ホフマンが人形のオランピアに恋する第1話がお気に入り。

当然のことながら、オランピアを演じるのはオペラ歌手ですが、みんな、人形の演技もけっこううまいんですよね。昨日見た「ホフマン物語」でも、デジレー・ランカトーレが見事な演技を披露していました。北島マヤには負けるにしても(←比べるなって)、なかなかの人形っぷり。もう1枚持っているDVDでも、ルチアーナ・セッラが見た目まで人形っぽいオランピアを演じていたし。

そこで、YouTubeを探索して、オランピアが歌うシーンの動画をいくつか拾ってきました。さて、いちばん人形っぽいオランピアは?



デジレー・ランカトーレ
パリ・オペラ座 2002年

これが昨日見たDVDの動画です。まぶたを青く塗ったお化粧が人形らしさを演出していますね。演技もうまい! 歌いながら、よくここまでの動きができるなあ…。ちなみに、これとまったく同じ演出で、ナタリー・デセイスミ・ジョーがオランピアを演じている動画もありました。見比べてみるのも面白いかも。


ルチアーナ・セッラ
ロイヤルオペラハウス 1981年

衣装がかわいいです~。昔、こういうお人形、ほしかったなあ。ひらひら衣装やら、お肌のつるつる具合やら、目を見開いた表情やらが人形っぽさを演出。動きはあまりないですが、そこがかえって人形らしさにつながっているオランピアですね。


ナタリー・デセイ
デセイのオランピアはいくつか動画がありました。その中から2つチョイス。他のオペラでは演技派のデセイですが、人形らしさはイマイチ? 要は、こういうふうに感情を殺すより、感情表現が得意な歌手なのでしょうね。下のほうの動画は衣装がかわいいです。風が吹いているということは、野外ステージ? オランジュかしら。…と思って調べたら、どうやらそのようでした。2000年のオランジュ音楽祭らしいです。

ウィーン国立歌劇場 1995年



オランジュ音楽祭 2000年




ディアナ・ダムラウ




シルヴィア・ゲスティ
このオランピアは、トゥシューズを履いて踊っています。びっくり! 舞台ではないようなので、歌はあとで重ねたのかもしれないですけど、それにしたって、ちゃんとトゥで立っていますよ。ええ~? 難しくないんですか?(バレエ、まったくわからない…) 人形らしいという点では、このオランピアがいちばんでしょうか。


[PR]
by noma-igarashi | 2012-07-01 18:32 | オペラ・音楽 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://nomaiga.exblog.jp/tb/18291407
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 053:渋(五十嵐きよみ) 052:世話(五十嵐きよみ) >>


タグ
記事ランキング
外部リンク
最新のトラックバック
077:聡 より
from 楽歌三昧
065:砲 より
from 楽歌三昧
055:芸術 より
from 楽歌三昧
042:尊 より
from 楽歌三昧
018:援 より
from 楽歌三昧
フォロー中のブログ
ライフログ
ファン
ブログジャンル
画像一覧