111.31KV620日記


オペラ、フィギュアを中心に、そのとき興味のあることがらを話題にしています。
by noma-igarashi
最新のコメント
こんにちは~。コメントあ..
by noma-igarashi at 23:40
こんにちは。私が真央ちゃ..
by sasha_2006 at 08:49
ごめんなさい。上のコメン..
by noma-igarashi at 21:48
こんにちは~。 真央ち..
by noma-igarashi at 19:04
こんばんは。 真央ちゃ..
by Disney 鴨 at 22:53
こんばんは、久しぶりにコ..
by yunnan at 01:02
こんにちは。 毎日新聞..
by noma-igarashi at 18:52
こんにちは。 ちなみに..
by Disney 鴨 at 15:25
カテゴリ
検索
以前の記事
ブログパーツ

初めて生で見たのは競技用ロクサ

4つ下の記事で実施している「高橋大輔プログラム投票」、Q1の質問内容は当初、「あなたが初めて生で見た高橋大輔選手のプログラムは?」というものにするつもりでした。コメント欄に書いたように、それだと1つしか選べないからつまらないかなと思ったわけですが、それはともかく。当初の質問内容に返って、私が初めて生で見たプログラムについて書いてみたいと思います。

初めて見たのは、競技用のロクサーヌ。2005年のGPファイナル初日の演技でした。ただ、実はあまりよく覚えていなかったりしますが(汗)。そのときはすでにこのブログを開設していたので、観戦記らしきものを書いています。男子がこちらで、女子がこちら

読み返してみて自分で「へえ~」と思ったのは、まずランビの名前の表記。私、「ランビエル」と書いていますね。この時期、朝日新聞などは「ランビール」と書いていたんじゃなかったかしら。「Lambeil」ならともかく「Lambiel」でそれはないだろうと思ったので、自分で「ランビエル」と判断して、そう書いたような記憶が…。そのことからもわかるように、まだなじみの薄い選手でした。少なくとも私にとっては。

そして、この時期はまだ、べつだん高橋大輔ファンというわけではなかったのがわかりますね。日本人選手だから応援するか、という感じでした。

女子の感想も、いまとなっては何だか新鮮。ファイナル前・ファイナル後の真央人気の差を思い出すなあ。そうだったなあ…。そして、このときのファイナルはエレナ・ソコロワが出場してたんですね。懐かしい。

大会の公式サイトがまだ見られますね。こちら。うわあ、みんな若い! アイスダンスは「懐かしい~!」という顔ぶれが揃い、ペアは「懐かしい~!」という顔ぶれと「この時期からもう出場してたんだ」という顔ぶれが混在していますね。
[PR]
by noma-igarashi | 2012-01-12 00:12 | フィギュアスケート | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://nomaiga.exblog.jp/tb/17204700
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by noel at 2012-01-12 09:28 x
こんにちは。
いつも楽しく拝読させて頂いております。
フランスのフォーラムの和訳、フランスでも日本の国内選手権に興味を持つ人がいるのかと嬉しくなりました、有難うございます。
また、投票企画、面白くて私も投票しました。
初めて生で見たのは、2007年世界選手権の男子のSP、FSなんです。今、ビデオで見かえしても当時の興奮が蘇るし、最終G全員のスター性が抜群だと思います。当時は高橋選手とジェフを応援していましたが、今は、ランビエールも。
2005年のGPFでは女子は私は中野さんを応援していましたが、大本命は出場できなかった荒川さんでした。会社でオリンピックは荒川さんを応援する、というと「変わっているね」なんて言う人もいました。懐かしいです。
最近、佐藤さん荒川さん安藤さん浅田さんの優勝の世界選手権が無料放送されてそちらも合わせて懐かしく感じました。
Commented by NOMA-IGA at 2012-01-12 23:40 x
>noelさん
いらっしゃいませ。コメントありがとうございます!
2007年の世界選手権、私も見に行きました。試合の観戦はそれが二度目だったのですが、2005年のファイナルのときとは大違い。最終グループともなると、もう、見ているだけで緊張してしまって。ファイナルとワールドではやはり試合の格が違うし、ファイナルの頃と比べると、身を入れて高橋選手を応援するようになっていたし。
それに、第3グループまでと最終グループとでは、雰囲気も全然違っていましたよね。確か、第3グループ最終滑走のトマシュがいい演技をしたので、かなり盛り上がったのだけど、最終グループの6人がリンクに出てきたとたん、声援の大きさも、場の雰囲気も、それまでとはがらりと変わってしまったのを覚えています。
あのときの男子フリー最終グループというと、ジュベ、ランビ、ジェフ、ライサ、ジョニー、そしてダイスケでしたっけ(←こっそり答え合わせをしてきました)。なんと、イケメンパラダイスのような顔ぶれですね!
イケメン最終グループ投票(どのときの最終グループが最もイケメンぞろいだったと思うか)なんていうのもつくってみようかな~。
<< 「夜の女王」対決 今月の電気使用量 >>


タグ
記事ランキング
外部リンク
最新のトラックバック
077:聡 より
from 楽歌三昧
065:砲 より
from 楽歌三昧
055:芸術 より
from 楽歌三昧
042:尊 より
from 楽歌三昧
018:援 より
from 楽歌三昧
フォロー中のブログ
ライフログ
ファン
ブログジャンル
画像一覧