111.31KV620日記


オペラ、フィギュアを中心に、そのとき興味のあることがらを話題にしています。
by noma-igarashi
最新のコメント
こんにちは~。コメントあ..
by noma-igarashi at 23:40
こんにちは。私が真央ちゃ..
by sasha_2006 at 08:49
ごめんなさい。上のコメン..
by noma-igarashi at 21:48
こんにちは~。 真央ち..
by noma-igarashi at 19:04
こんばんは。 真央ちゃ..
by Disney 鴨 at 22:53
こんばんは、久しぶりにコ..
by yunnan at 01:02
こんにちは。 毎日新聞..
by noma-igarashi at 18:52
こんにちは。 ちなみに..
by Disney 鴨 at 15:25
カテゴリ
検索
以前の記事
ブログパーツ

全日本選手権、男子シングル終了

全日本選手権、男子シングルが終了しました。予想以上に大勢の選手を放送してくれたSPに対して(素直に感謝!)、フリーは人数が少なかったので(BSでは頼む!)、今ひとつ実感が薄いのですが、最終順位を見てみると、「こういう順位になりそうだな」と事前に予想していた通りの順位に落ち着きましたね。特に上位6人。

最終順位
1位 高橋大輔 254.60
2位 小塚崇彦 250.97
3位 羽生結弦 241.91
4位 町田樹  213.48
5位 無良崇人 204.21
6位 村上大介 203.41


それほど時間差のない放送だったので、テレビが始まると同時にネットを離れ、テレビ観戦に徹しました。そういう状態で観戦していて、感じたことを簡単に。



1位 高橋大輔 254.60  SPの動画  フリーの動画

SPの4-3、素晴らしかったですねえ! コンボなのに、4Tを降りた時点で本田君が「4回転のトゥループ、決めました!」と叫んだのがすごく印象的でした。いや、最初に見たときは、こっちも興奮していたから、一緒になって盛り上がっていただけなのですが、録画を見直すうちに、解説者という立場を超えた思いが伝わってきて、改めてじんわり感激しました。あんなに4回転を跳べずにいたのに、いきなり4-3! しかも、あんなにきれいに成功! ああ、でも、ここで3Aをミスったら台無しだよねえ…と思って、3Aが終わるまでは呼吸困難。3Aが成功した時点でやっとホッとして、4-3の成功を喜ぶ余裕が生まれました。

演技全体としては、NHK杯のときのほうがよかったかなと思いましたが(本人も不満があったようなことを口にしていましたね)、4-3を跳べても、跳べて当たり前、という状態になれば、ジャンプ以外のところにもっと集中できるだろうから、プログラムとしての完成度も高まっていくでしょう。4-3を含むジャンプを完璧に決めていながら、まだ伸びしろを感じさせるって、すごいです。

そして、フリー。ははは。SP=神演技、フリー=大コケって、バンクーバー五輪シーズンのGPファイナルがそんなでしたっけね。ただ、そのときも転倒自体は1回。3コケって、いつ以来だろ。ちょうど昨日、フリーが始まる前にフランスのフォーラムを覗いていたら、「ダイスケの演技をニースで見るのが楽しみ!」というような話の流れの中で、数年前のエリックボンパール杯でコケにコケたときのことが話題に出ていたのですが、あのシーズン(トリノ五輪の前のシーズンでしたっけ?)までさかのぼらないと3コケはないかな? トリノ五輪の翌シーズンのスケカナは2コケでしたよね。これで優勝を逃していたら、笑っていられたかどうかわからないですけど、全日本はあくまで通過点であって、SP、フリーともに完璧な演技を披露するのはニースでいいわけだから、ともかくはタイトル奪還を喜びたいです。優勝おめでとうございます!

2位 小塚崇彦 250.97  SPの動画  フリーの動画

SPでは彼だけが4回転を組み入れていなかったので、「いい演技だったけど、点差が開いた3位に置いて行かれちゃうかも…」などと案じていました。結果はそうはならなくて、SP2位。そして、フリーではダイスケ3コケで、10点以上も開いていた点差が、終わってみれば3.5点差に。3Aの転倒がなければ、逆転優勝できていたかも?(^^;;; でもまあ、そういうことを言い出せば、ダイスケが2コケにとどめていれば楽勝だったわけだし、仮定は仮定ですよね。こづにとっても、やはり全日本は通過点なのだから、シーズン後半に向けて完成度を高めていってほしいです。

3位 羽生結弦 241.91  SPの動画  フリーの動画

SPは予想外のミスで4位。もしもフリーでも調子が出ず、町田君がいい演技をして3位になったら、代表選考はどうなってしまうんだろうかと気を揉みました。選考基準は全日本の結果だけではないから、ゆづが選ばれる可能性も高そうだけど、それだとやっぱり後味が悪いし…。などと心配していたのですが、そんな懸念をあっさり吹き飛ばしてくれましたね。そうでなくっちゃ。町田君のことも応援している身ではありますが、世界の表彰台を狙っていこうかというような選手は、やはりこういうときにきっちり結果を出さなくっちゃ。フリーの演技、素晴らしかったですね。サルコウが抜けてしまったのも含めて、いつまでも記憶にとどめておきたい演技でした。初の全日本の表彰台、おめでとうございます!
[PR]
by noma-igarashi | 2011-12-25 11:59 | フィギュアスケート | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://nomaiga.exblog.jp/tb/17116358
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 54基中6基 驚きの96.05! >>


タグ
記事ランキング
外部リンク
最新のトラックバック
077:聡 より
from 楽歌三昧
065:砲 より
from 楽歌三昧
055:芸術 より
from 楽歌三昧
042:尊 より
from 楽歌三昧
018:援 より
from 楽歌三昧
フォロー中のブログ
ライフログ
ファン
ブログジャンル
画像一覧