111.31KV620日記


オペラ、フィギュアを中心に、そのとき興味のあることがらを話題にしています。
by noma-igarashi
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
最新のコメント
美輪さん、いらっしゃ~い..
by noma-igarashi at 00:31
そうは言っても、、、 ..
by 美輪@brownycat at 21:04
こんばんは~。 ヴォロ..
by noma-igarashi at 20:41
おはようございます。 ..
by sasha_2006 at 08:21
こんばんは~。 コワい..
by noma-igarashi at 23:42
こんにちは。仰る通り、デ..
by sasha_2006 at 15:08
ブログに書いてから気づい..
by noma-igarashi at 00:44
こんにちは。 ピルエッ..
by noma-igarashi at 20:24
カテゴリ
検索
以前の記事
ブログパーツ

ダイスケ現役続行に思うこと

連休が終わる頃、世界選手権の話題が一段落したフランスのフォーラムで、男子フリーに関してこんなコメントを見つけました(このコメントからの抜粋)。

La déception:takahshi des erreurs inhabituelles lui coute le podium serait il sur la fin de carrière amateur? Avec l'arrivée de hanyu cela semble dur de figurer dans le trio japonais. (Kozuka et Oda étant déja là)

ちょっとわかりにくいところもあるのですが、だいたいこんな意味かと思います。

男子フリーで残念だったのは、高橋の考えられないようなアクシデントだ。彼はこれで現役を引退するんだろうか? 羽生が出てきたことで、今回の日本人選手3人がこれまで通り代表メンバーであり続けるのは難しくなってきているように思う。

程度の差はあれ、ダイスケファンが少なくないフランスのフォーラムにあって、このコメント主のremovofさん(男性)もしばしば彼のことを話題にする人物です。たぶん、ダイスケのことを心配して、こういうコメントになったのではないかと想像します。

これを読んで、「ダイスケ現役続行ですよ~」と教えてあげたくなったのはいうまでもないですが、後半部分には考えさせられるところもあり、ダイスケの現役続行について自分なりに思うところを書きたいなと思っていました。ただ、連休が明けたとたん忙しくなってしまい、なかなか時間が取れずにいるうちに、「SANKEI EXPRESS」で本人が語ったり、こんなうれしい記事がネットで話題になったり。

特に後者を読んでしまうと、一介のファンが下手な言葉でこれ以上付け足すこともないな、という気もしたのですが、休日で少し時間もあることだし、自分なりに思うところを書いてみることにしました。



気楽に書けるところから始めると、ダイスケの現役続行で楽しみなのは、これまで通り彼のプログラムが見られること。来シーズンはどんなプログラムを見せてくれるのか、今から楽しみです。ロシアのファンミーティングで、「ソチまで3年もあるから、いろんな振付師を試したい」というようなことを話していますね(ちょっと聞き取りにくいので、推測混じりですが)。誰と組んで、どんな世界を見せてくれるのかと、わくわくします。

余談ながら、3月に帰省したとき、こんなことがありました。フィギュアスケートに何の関心もなさそうな義兄が、家族の女性陣にチャンネル権を奪われて見ることがあるのか、ダイスケのことを話題にして、こう言ったんです。「あの子だけ、見て楽しませるという意味で、別次元の演技をしているね」 そうなのよ~! 熱心なフィギュアファンでなくてもわかる、ダイスケの見せる演技。それがあと3年間楽しめると思うと、本当にうれしいです。

ただ、現役選手を応援する以上、「プログラムが楽しみ!」なんていうのんびりしたことを言っているだけでは済まないのも事実。といいますか、そうでありながら、今シーズンの初め、私個人としてはそういう状態だったように思います。念願の世界チャンピオンになり、そのことに満足して、ファンとしても戦う気持ちを欠いていたといいますか。そんな状態でも、GPSは2試合とも優勝できてしまったし、なんとな~く、勝負を甘く見るとまではいわないけれど、気合を入れないまま状況に流されてしまっていたような気がします。

来シーズン以降も現役続行となれば、本人も言っているように、だんだん厳しくなってくるでしょう。それなら一緒に戦いますよ! 世界チャンピオンになったことだし、もう勝負にはこだわらない、なんていう甘い考えは忘れます。試合結果に一喜一憂しながら、ついていきますとも。

そして、冒頭で紹介したフランスのフォーラムのコメント。それに対する感想にもつながりますが、ダイスケが現役を続けるからには、日本の若手選手たちは、彼を乗り越えていってほしいです。年上の選手が引退したから出番が回ってくるというのではなく、真正面から戦い、代表の座を奪い取るくらいであってほしい。そういう場を経験できることで、若手選手たちも鍛えられ、強くなっていくはず。そういう役目を果たすことになるとしたら、それもまた、彼が現役を続行する大きな意義ではないでしょうか。

それにしても、そんな白熱の試合が見られるとしたら、全日本には行きたいですねえ。少し前に、東京以外の試合はしばらく見に行かないかもしれないと書きましたけど、そんなことを想像すると、年末には居ても立ってもいられなくなりそうです。


現役続行を決めてくれて、ありがとう。
[PR]
by noma-igarashi | 2011-05-15 23:15 | フィギュアスケート | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://nomaiga.exblog.jp/tb/14783854
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 029:公式(五十嵐きよみ) スコアについて思ったことを少々 >>


タグ
記事ランキング
外部リンク
最新のトラックバック
077:聡 より
from 楽歌三昧
065:砲 より
from 楽歌三昧
055:芸術 より
from 楽歌三昧
042:尊 より
from 楽歌三昧
018:援 より
from 楽歌三昧
フォロー中のブログ
ライフログ
ファン
ブログジャンル
画像一覧