111.31KV620日記


オペラ、フィギュアを中心に、そのとき興味のあることがらを話題にしています。
by noma-igarashi
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
最新のコメント
こんにちは。 ピルエッ..
by noma-igarashi at 20:24
こんばんは。 五十嵐さ..
by Disney 鴨 at 20:49
>Disney 鴨 さん..
by noma-igarashi at 09:36
こんばんは。やや、お久し..
by Disney 鴨 at 20:43
かのこさん、こんにちは。..
by noma-igarashi at 18:01
こんばんは。 フランス..
by かのこ at 21:07
ごめんなさい。上のコメン..
by noma-igarashi at 08:18
こんばんは。 確かにフ..
by noma-igarashi at 23:12
カテゴリ
検索
以前の記事
ブログパーツ

スコアについて思ったことを少々

世界選手権の点数について、今さら気づいたこと。1位チャンと2位こづの点数は以下の通りでした。

1位 パトリック・チャン 280.98
2位 小塚崇彦 258.41


実に20点以上の差がついています。内訳は以下の通り。

1位 パトリック・チャン SP93.02 フリー187.96
2位 小塚崇彦 SP77.62 フリー180.79


SPの差15.40は仕方ないとして、フリーだけでも7.17の差がついているんですよね。TESではこづが上回っていたので、PCSの差がそれ以上にあるということです。正確には、以下の通り。

1位 パトリック・チャン TES 96.44  PCS91.52
2位 小塚崇彦 TES98.53  PCS82.26


ということは、あれですか? 仮にこづがSPに4回転を取り入れるなどして、パトちゃんと同じ演技構成にして、パトちゃんと同じスコアを獲得したとしても、フリーでミス1のパトちゃんにどうやっても勝てない、ということ? 7.17を技術点だけで補おうと思ったら、3Lz+2Tとかを余分に跳ばないと無理ですよ。それってどうなの。

それでも相手がノーミスならまだあきらめはつくけど、そうではないケースもありそうで、今から胃が痛いです。前に、パトちゃんのPCSは5要素とも10.00が出ると思っておいたほうが精神衛生上いいとか書きましたけど、そう割り切れるものでもないですね。こづも銀メダリストになったことで、来季はPCSが上がってくるとは思いますが(というか、そう期待したい)。



この話題からはそれますが、逆にダイスケはPCSが下がってきそうな予感…。これまた胃が痛いです。彼の現役続行については、改めて思うところを書きたいです。
[PR]
by noma-igarashi | 2011-05-14 19:25 | フィギュアスケート | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://nomaiga.exblog.jp/tb/14776639
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by モモ at 2011-05-15 22:40 x
おひさしぶりです。来るのはほぼ毎日来ています。ですが、順位はともかくやっぱりチャン選手の点数は高いですよね。以前プルシェンコに対しても「点が高すぎて、他の選手が勝つのは厳しい」と感じていましたが、それ以上の感じです。アイスダンスの上位2組もすごい点が出てたようですが、あれはどちらもかなりの点が出ていたようなので、チャン選手ほどは気になっていないのですが。大ちゃんはやっぱり点数下がっちゃいますかね、、、。選手人生が終わった後のことを考えれば早めにプロになった方がいいのかもしれないけれど、あのままでは終わりたくなかったんだと思います。厳しい面はあるけど、頑張って欲しいです。
Commented by NOMA-IGA at 2011-05-16 23:11 x
>モモさん

こんばんは。いつもありがとうございます。
今回のパトちゃんは、順位には納得だし、演技もすごかったと思いますけど、ほんと、とにかく高得点でしたね。
パトちゃんに限った話ではないですけど、同等の選手が完璧な演技をしても、絶対に勝てないような点差がついてしまうのはどうかなと思ってしまいます。
たとえばアイスダンスの1位、2位は、どちらにも高得点がつくけれど、男女シングルの場合をアイスダンスにたとえると、テッスコにばかり高得点が出てメリチャリがどうしても勝てない(またはその逆)というような状況になっているように思えて、どうも釈然としないことが多いです。

ダイスケ現役続行については、昨日、思うところを書いた記事をアップしました。3年間、どんなことがあるかわからないけれど、とことん応援していきます!
Commented by モモ at 2011-05-18 00:36 x
アイスダンスは一組だけ特別高い点が出ているわけではないのに、シングルではミスがあってもノーミスの選手より上にくる可能性が高いと言うのはちょっと、、、ですよね。その違いはなんなんでしょうか。ノーミスじゃないのに満点ってのはどうかと思うし、他の選手がミスばっかりとかなら仕方ないですけど、そうじゃないのにフリーで挽回不可なほどの点差ってのはどうかなと思います。でも、僅差ではあったけど、メリチャリは今までテッスコに勝ったことがなかった(1回くらいはあったかも)のをこの前は逆転しましたし、3位に入った日系のカップル、ノーミスで綺麗な滑りだったけど、昔の採点方式ならいきなりメダルはなかったと思うんですよ。だから変わっていっている所もあると思うんで、シングルにも同じような感じになっていけばなと。基礎点とかキャリアとかが点数に関係しているのかもしれないけど、そうゆうのに関係なく、点はつけて欲しいなと思います。
大ちゃん現役続行、嬉しいですがしばらく出費がかさみそうです(苦笑)
Commented by NOMA-IGA at 2011-05-18 07:49 x
>モモさん

こんにちは。昨夜、アイスダンスの録画をようやく見終わり、このことについて新たに思うところがありました。長くなりそうなので、アイスダンスの感想として、別記事を立てて書きたいです。

それにしても、アイスダンスは本当に、若い選手たち中心の競技になりましたねえ。
<< ダイスケ現役続行に思うこと METの「ドン・カルロ」出演者変更 >>


タグ
記事ランキング
外部リンク
最新のトラックバック
077:聡 より
from 楽歌三昧
065:砲 より
from 楽歌三昧
055:芸術 より
from 楽歌三昧
042:尊 より
from 楽歌三昧
018:援 より
from 楽歌三昧
フォロー中のブログ
ライフログ
ファン
ブログジャンル
画像一覧