111.31KV620日記


オペラ、フィギュアを中心に、そのとき興味のあることがらを話題にしています。
by noma-igarashi
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
最新のコメント
ブログに書いてから気づい..
by noma-igarashi at 00:44
こんにちは。 ピルエッ..
by noma-igarashi at 20:24
こんばんは。 五十嵐さ..
by Disney 鴨 at 20:49
>Disney 鴨 さん..
by noma-igarashi at 09:36
こんばんは。やや、お久し..
by Disney 鴨 at 20:43
かのこさん、こんにちは。..
by noma-igarashi at 18:01
こんばんは。 フランス..
by かのこ at 21:07
ごめんなさい。上のコメン..
by noma-igarashi at 08:18
カテゴリ
検索
以前の記事
ブログパーツ

世界選手権、予選からスタート

いよいよ世界選手権が始まりましたね~。今日は男子の予選が行われ、おおかたの予想通り、小塚選手が首位で本選に進みました。なんと、2位に30点もの差をつける165.00という高得点! それでもSBより5点ほど低いのですが、SB更新の神演技は、本選に取っておいてもらえば十分なわけで、予選のスコアとしてはすごくいい感じではないでしょうか。これで、日本チーム全体(女子も含めて)に勢いがついてくれるとうれしいです。



ちょっとつまらないことを書いてしまいますが、いざ世界選手権が始まってみると、いろいろなことを考えてしまいます。幻に終わった東京の世界選手権では、男子の予選も見に行くつもりでした。本選は男子SPとフリーを観戦することになっていました。結局、試合を見ることはかなわなかったわけですが、そのこと自体はべつだん残念だとは思っていません。何かこう、現実感が乏しくて、「遠い昔にそんなこともあったなあ…」という感じ。3月11日午前中までにあったことは、別世界の話のように思えてしまうんですよね。

ただ、こうして世界選手権が始まってみると、どうしても1ヵ月前のことが思い出され、自分でも収拾がつかない感情に見舞われて、うろたえてしまいます。思い出されるのは、世界選手権を楽しみにしていた3月11日午前中までの自分です。でも、あのときの自分にはもう戻れない。私たちがこうして暮らしている日常は、あのときと大きく隔たってしまった。さっきも、そんなことを考えているうちに、電車の中だというのに泣けてきてしまいました。

いい年をした自分がこんなふうになっちゃうんだから、若い選手たちは感情のコントロールが大変なことと思います。コントロールしてこそ一流アスリートだとは思いますが、そうはいっても、同じ日本に暮らす10代、20代の若者なわけで…。憂さを吹き飛ばすような演技を期待する半面で、もしも十分な演技ができなかったとしても、やむを得ないのではないかとも思います。

そんなことを考えていたので、小塚選手の予選首位通過…というより、自身のSBに迫るスコアは、本当にうれしいニュースでした。アスリートはえらいなあ。子供ぐらいの年齢の若者だけど、尊敬してしまいます。そして、ありがとうと言いたいです。いやん、今日はセンチなので、また泣けてきました。
[PR]
by noma-igarashi | 2011-04-26 00:16 | フィギュアスケート | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://nomaiga.exblog.jp/tb/14669933
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 小塚選手、予選の動画 今日の検索ワードランキング >>


タグ
記事ランキング
外部リンク
最新のトラックバック
077:聡 より
from 楽歌三昧
065:砲 より
from 楽歌三昧
055:芸術 より
from 楽歌三昧
042:尊 より
from 楽歌三昧
018:援 より
from 楽歌三昧
フォロー中のブログ
ライフログ
ファン
ブログジャンル
画像一覧