111.31KV620日記


オペラ、フィギュアを中心に、そのとき興味のあることがらを話題にしています。
by noma-igarashi
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
最新のコメント
こんにちは~。コメントあ..
by noma-igarashi at 23:40
こんにちは。私が真央ちゃ..
by sasha_2006 at 08:49
ごめんなさい。上のコメン..
by noma-igarashi at 21:48
こんにちは~。 真央ち..
by noma-igarashi at 19:04
こんばんは。 真央ちゃ..
by Disney 鴨 at 22:53
こんばんは、久しぶりにコ..
by yunnan at 01:02
こんにちは。 毎日新聞..
by noma-igarashi at 18:52
こんにちは。 ちなみに..
by Disney 鴨 at 15:25
カテゴリ
検索
以前の記事
ブログパーツ

全日本が終わりました

女子は夕方から情報をシャットアウトして、夜のテレビ観戦に臨みました。いやあ、すごかった! シーズンが始まったばかりの頃は、今季は男子のほうが激戦になるんじゃないかと思っていましたが、やはり日本女子は半端じゃなかったです。カナコのノーミス演技に鳥肌が立ち、完全復活を告げるかの真央ちゃんの演技に目頭を押さえ、美姫ちゃんのパーフェクト演技に脱帽。おまけにジュニア選手たちも大活躍で、悔しいけど、テレビ局が女子をゴールデンタイムに放送したがるのも仕方ないなと思ってしまいました。



試合の後で代表の発表もあり、高橋選手は世界選手権のほかに四大陸にも派遣が決まりました。世界選手権までにもう1試合出ておいてほしいなと思っていたので、よかったです。羽生選手は、もしかしたら世界ジュニアの代表に回されてしまうこともあるかも…と思っていましたが、それはなかったですね。枠取りという意味では、彼がジュニアに回ったほうが手堅いでしょうけど、アメリカがこういう派遣の仕方をさかんにやっているのを複雑な気持ちで見ていたので、羽生選手にとっても、世界ジュニアに派遣されることになった3選手のためにも、よかったなと思いました。

肝心の女子の演技の感想は、書けそうだったら、後日改めて書きたいです(男子もそうですけど)。
[PR]
by noma-igarashi | 2010-12-26 23:19 | フィギュアスケート | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://nomaiga.exblog.jp/tb/13881958
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 日本フィル「第九」特別演奏会 全日本、男子の試合が終わって >>


タグ
記事ランキング
外部リンク
最新のトラックバック
077:聡 より
from 楽歌三昧
065:砲 より
from 楽歌三昧
055:芸術 より
from 楽歌三昧
042:尊 より
from 楽歌三昧
018:援 より
from 楽歌三昧
フォロー中のブログ
ライフログ
ファン
ブログジャンル
画像一覧