111.31KV620日記


オペラ、フィギュアを中心に、そのとき興味のあることがらを話題にしています。
by noma-igarashi
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新のコメント
こんばんは~。 コワい..
by noma-igarashi at 23:42
こんにちは。仰る通り、デ..
by sasha_2006 at 15:08
ブログに書いてから気づい..
by noma-igarashi at 00:44
こんにちは。 ピルエッ..
by noma-igarashi at 20:24
こんばんは。 五十嵐さ..
by Disney 鴨 at 20:49
>Disney 鴨 さん..
by noma-igarashi at 09:36
こんばんは。やや、お久し..
by Disney 鴨 at 20:43
かのこさん、こんにちは。..
by noma-igarashi at 18:01
カテゴリ
検索
以前の記事
ブログパーツ

スケアメの「マンボ」

取り急ぎ、高橋選手のスケアメのSP演技を見た感想です(動画はこちら)。
会場、ノリノリでしたね~! 現地で観戦した人によると、この日いちばんの盛り上がりだったとか。試合ですから、2位だったのは残念だし、ジャンプのミスももったいなかったなあ…と思いますが、なんだか彼だけ別次元で演技をしているような印象を受けました(動画で、彼の演技だけを見たせいもあるでしょうけど)。いかに得点を上げるかよりも、いかに観客を楽しませるかということだけに腐心している、そんな印象でした。



ミスがあったことで、TESは今ひとつでしたけど、PCSは今回も高かったですね。PCSが高いと、またいろいろ言う人がいるんでしょうけど、そういう人は、普通の点数が出たら出たで「世界チャンピオンなのに十人並みの点数しか出せない」とかケチをつけるに決まっているので、気にすることはありません。それに見合うだけの演技をしているわけだし、世界チャンピオンなんだから高くて何が悪い、と思います。

試しに、今回のPCSをスケカナのチャンのPCSと比較してみました。
高橋大輔(スケアメSP)
Daisuke TAKAHASHI JPN 78.12 35.69 42.43 8.43 8.14 8.61 8.57 8.68 0.00

パトリック・チャン(スケカナSP)
Patrick CHAN CAN 73.20 36.73 39.47 8.11 7.75 7.61 8.07 7.93 3.00
パトリック・チャン(スケカナFS)
Patrick CHAN CAN 166.32 83.18 84.14 8.54 8.21 8.39 8.54 8.39 1.00
フリーのほうは「84.14÷2=42.07」という計算です。

要素ごとに見ると、ダイスケが高かったりチャンが高かったりしますが、3つめのPE(パフォーマンス)と最後のIN(曲の解釈)はダイスケのほうがかなり高いですね。くわしい比較&感想は、直接対決したときにでも改めて。
[PR]
by noma-igarashi | 2010-11-13 19:26 | フィギュアスケート | Trackback | Comments(8)
トラックバックURL : http://nomaiga.exblog.jp/tb/13626997
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by こんこん at 2010-11-13 22:05 x
こんにちは!海外記事の翻訳文や感想など、いつも楽しく、そして有りがたく読ませていただいてます。
「それに見合うだけの演技をしているわけだし、世界チャンピオンなんだから高くて何が悪い」←全く同意です~~~!!
本当に本当に嬉しくてしゃしゃり出てきてしまいました!
Commented by NOMA-IGA at 2010-11-14 09:51 x
>こんこんさん
はじめまして。コメントありがとうございます。賛同してくださってうれしいです。
高橋選手は技術面・表現面の両方を兼ね備えた素晴らしいスケーターだし、また、海外でもそのように受け止められていると思います。ミスがなければ高いTESが出せるし、PCSも高くて当然。日本国内で、PCSが高いことを否定的に取沙汰したり、ファンがそれを気にしたりするのはバカバカしいことだと思います。何事も、目立てば叩きたがる人がいるんだということで。

仏文和訳は、能力に限界があるので、本当に少しずつしかできないですが、引き続きご覧いただけたらうれしいです。
Commented by アクア at 2010-11-14 16:06 x
スケアメのフリー、まだ演技見てません。リザルト見る限りはあららら〜〜〜って感じで、転倒もあったようですが、どうにか優勝、まずはおめでとうございます。ショートの会場、めっちゃ盛り上がってましたね〜〜私なんか毎回いっしょに踊ってますよ。
スコアについて、ジャンプは跳んでみないとわからないから、TESは試合ごとに変動するもの。PCSは高橋選手にも低い時代はあったけれど、少しずつ評価が上がってここまでになってきたもの。一朝一夕に得たものじゃない、彼の実力でもらっているたいせつな財産です。むしろ、SSとTRとPEはもっと高くてもいいんじゃないかな。特にTR。
ところで、BSでのSP見てて、迷解説者、佐野さんの「長い前座でしたね〜〜」には大爆笑してしまいました。リッポン選手を始め10人の選手、ごめんね。
さて、GPFは4回転びしっと決めてTESも上げてってもらいたいところ。ああ今からどきどきです。全日本チケット男子SP,FPは良い席ではありませんが、どうにか確保。GPFも、行っちゃうかもしれません...そのあたりの用務をキャンセルし始めています(マジ)。彼の現役ピーク時期の演技を一度でも多く現場で見ておきたい気持ちでいっぱいです。
Commented by NOMA-IGA at 2010-11-14 22:36 x
>アクアさん
こんばんは。スケアメ、全体的に残念な感じの試合になってしまいましたね。
氷が固いというニュースがありましたが、そういうことも影響したのでしょうか。

高橋選手のPCSについてのご意見は、ほんとに同感です。彼だって、最初から今のようにPCSが高かったわけじゃないですよね。2007年に世界選手権で銀メダルを取ったときも、SPではジュベにPCSで負けていたし、翌シーズンのファイナルでは、ランビに対してTESでは勝っていたのに、PCSの差で優勝を持っていかれたし…。少しずつ実績を積み上げ、スケーティングを磨いていくことで、現在のような評価を得るに至ったわけですから。おっしゃるように、彼が自分の実力で得た貴重な財産だと思います。

全日本、見に行かれるのですね~。しかも、ファイナルまで現地観戦されるかもしれないとは、ウラヤマシイ! 残念ながら私は、ワールドまで生観戦はお預けです(チケットが取れたら、ですけど)。行かれたら、ぜひお話を聞かせてくださいね。
Commented by アクア at 2010-11-15 08:38 x
アクアです。見ました。動画。なんともはや、織田選手もまたやっちゃいましたね....ホントに何回同じミスやるんだロウカ(ため息)。これを含め、ほんとに、盛り上がりに欠けるというか残念な大会でした。ただ、高橋選手、プロは滑り込んできて、明らかにNHK杯のときより馴染んでる感が見えましたねえ。
PCSの件で思い出したのですが、モロゾフがコーチしていたとき、高橋選手のスケーテイングへの評価が低すぎる、相応の評価を受けるべくアピールしていく、ことを確か言ってました。NOMA-IGAさんが指摘するように、そんな時代もあったんですよ..。ヒップホップ版白鳥の湖は衝撃的でしたよね〜〜(遠い目)。その後彼への評価がどんどん上がって行ったあたりは皆様ご存知のとおり。その意味では、モロゾフコーチに感謝です。
ところで、モロゾフと言えば村上大輔選手のコーチ変わったんですか?モロゾフじゃなくて、日本人の女性コーチでしたね。
Commented by NOMA-IGA at 2010-11-16 08:08 x
>アクアさん
こんばんは。ダイスケのフリー、私も表現の面ではNHK杯よりずっとよかったと思いました。このプログラムがだんだん自分のものになっていっている感じ。完成形が楽しみです! またも、PCSが高すぎるという声があちこちで出ているようですけど、NHK杯の本人比でも、スケカナのチャン比でも、私はあれぐらい出ないとウソだと思います。
ニコライの発言、そういえばありましたね。なつかしい~。PCSって、ある程度は実績点みたいな意味もあるのかもしれないですね。ジャッジに実力を認められて、だんだん高くなっていく。チャンのスケーティングを認めつつ、彼の高得点についムッとしてしまうことがあるのは、彼の場合、まだ実績がそれほどない頃からPCSが高かったせいもあるかもしれません。加えて、「自分は高くて当然」というようなあの態度だし(汗)。

村上大介君は、ニコライを離れてフランク・キャロルコーチについたと聞いたのですが、キスクラには別の方とすわっていましたね。ISUのバイオを見たら、キャロルコーチを含めて3人の名前が載っていたので、その中のお一人なのかな?
Commented by アクア at 2010-11-17 20:57 x
NOMA-IGAさん、こんばんは、です。
高橋選手のPCSが高すぎるとか言ってる人たちがいるんですか。へええ。よくわかりませんねえ。長年のフィギュアスケートファンの私には至極まっとうに見えますヨ。それどころか、TESの方では<やe判定もきっちり毎回つけられているし、特に彼だけ判定甘甘で、上げられている感じはまったくないですがねえ。ま、高橋選手は押しも押されもせぬトップなので、批判も大きいんでしょ。そんなこた、気にする必要なしです。それより、GPF、チケット付きツアーにもぐりこめました。SP、会場で思いっきり応援してくるぞ〜〜〜〜。あ、踊っているお客がいたら私だと思って下さい。てへへ
Commented by NOMA-IGA at 2010-11-18 07:59 x
>アクアさん
こんにちは。
PCSは、何をクリアすれば8点台や9点台を出していいという基準があるわけではないと思うので、高いの低いのといっても、難しいですね。トップ選手になれば、おのずと点数が高く出るようになり(高橋選手だけでなく、ジュベールやライサチェックも、チャンピオンになることでPCSが高くなっていったように思います)、高くなれば、批判や疑問の声も出てくる。そういうものなのでしょう。

ファイナル観戦、本決まりになったんですね! いいなあ。私は全日本もパスすることにしたので、ワールドに賭けます~!
<< très chouette 勝利は小塚に、欲求不満はジュベールに >>


タグ
記事ランキング
外部リンク
最新のトラックバック
077:聡 より
from 楽歌三昧
065:砲 より
from 楽歌三昧
055:芸術 より
from 楽歌三昧
042:尊 より
from 楽歌三昧
018:援 より
from 楽歌三昧
フォロー中のブログ
ライフログ
ファン
ブログジャンル
画像一覧