111.31KV620日記


オペラ、フィギュアを中心に、そのとき興味のあることがらを話題にしています。
by noma-igarashi
最新のコメント
こんにちは~。コメントあ..
by noma-igarashi at 23:40
こんにちは。私が真央ちゃ..
by sasha_2006 at 08:49
ごめんなさい。上のコメン..
by noma-igarashi at 21:48
こんにちは~。 真央ち..
by noma-igarashi at 19:04
こんばんは。 真央ちゃ..
by Disney 鴨 at 22:53
こんばんは、久しぶりにコ..
by yunnan at 01:02
こんにちは。 毎日新聞..
by noma-igarashi at 18:52
こんにちは。 ちなみに..
by Disney 鴨 at 15:25
カテゴリ
検索
以前の記事
ブログパーツ

NHK杯男子SP(ダイスケVS.アボちゃん)

NHK杯の観戦レポ、さみだれ的に、思いつくところから、少しずつ書いていきたいと思います。まずは、男子SPの中でも、ダイスケVS.アボちゃんの演技ついて。さっき改めて録画を見ましたが、すごかったですね。2人とも、踊るわ踊るわ。踊りまくり対決! プログラムの雰囲気がそれぞれに違うから、さらに見ごたえがありました。どちらのプログラムも凝っていて、甲乙つけがたいですが、2人セットで見たいプログラムだなと思いました。

思えば、私がNHK杯を生観戦するようになったのは、2007年の仙台大会からで、今年が4回目。高橋選手はケガで1回欠場したため、そのうち3試合に出場したわけですが、よく考えたらアボット選手も同じ試合に出ているんですよね。仙台、長野、そして今回の名古屋。ただ、4年前の仙台では、正直なところ、アボット選手のことはまったく眼中にありませんでした。その他大勢というか、「アボット? 誰それ?」みたいな(すまん)。



それが、去年の長野大会ではライバルの1人という感じになり、今回の名古屋大会では2人だけ別世界の「大人の男」対決という雰囲気。ほんっと、見ごたえがありました。ダイスケファンの私ではありますが、どちらもそれぞれに見とれてしまうほどカッコよかったし、スコアの面では、ノーミスに見えたアボちゃんのほうが上だろうなと思っていました(ぶっちゃけ、そう思ったので、得点が出る前にお手洗いに走ってしまった私。混む前にと思って。ところが、席に戻ってみたら、「アボちゃん、74点だったよ~」という友人の言葉にびっくり)。聞けば、アボット選手はスピンが1つノーカウントになったということでしたが、それでも、もうちょっと高得点でもよかったような…。

改めて2人のスコアを比較すると、こんな具合でした。

高橋大輔 78.04 TES36.83(基礎点36.10) PCS41.21
ジェレミー・アボット 74.62 TES36.27(基礎点33.00) PCS38.35

TESに対する加点は、やはりアボちゃんのほうが上だから、スピンがノーカウントでさえなければ、TESではアボちゃんが勝っていたことになりますね。しかし、PCSでダイスケが上回っていたため、スピンがカウントされていたら、ほぼ同点だったという感じでしょうか。

正直なところ、現地で見ていたときも、テレビの録画を見直したときも、2人の演技にそこまでのPCSの差を実感できるかとなると、素人目には、そこまでの差はないんじゃないかというふうにも思えます。ダイスケが8点台を並べているのに対して、アボちゃんは7点台。この差が、世界チャンピオンであるかどうかの違いなのかもしれません。チャンピオンだからというだけで高得点を出すのはどうかと思うけれど、チャンピオンがチャンピンらしい演技をしたら、そうでない選手より高得点になるのは当然じゃないかなと思います。

…とまあ、スコアを比較すると、あれこれと物思うところもありますが、とにかくどちらの演技も本当に素敵だったので、今シーズン、この2人が直接対決する試合を1試合でも多く見られることを願っています。次の可能性は、GPファイナルかな?
[PR]
by noma-igarashi | 2010-10-26 00:54 | フィギュアスケート | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://nomaiga.exblog.jp/tb/13503990
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 和訳:アモディオ、「ムーン・ウ... 名古屋にいます >>


タグ
記事ランキング
外部リンク
最新のトラックバック
077:聡 より
from 楽歌三昧
065:砲 より
from 楽歌三昧
055:芸術 より
from 楽歌三昧
042:尊 より
from 楽歌三昧
018:援 より
from 楽歌三昧
フォロー中のブログ
ライフログ
ファン
ブログジャンル
画像一覧