111.31KV620日記


オペラ、フィギュアを中心に、そのとき興味のあることがらを話題にしています。
by noma-igarashi
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
最新のコメント
ブログに書いてから気づい..
by noma-igarashi at 00:44
こんにちは。 ピルエッ..
by noma-igarashi at 20:24
こんばんは。 五十嵐さ..
by Disney 鴨 at 20:49
>Disney 鴨 さん..
by noma-igarashi at 09:36
こんばんは。やや、お久し..
by Disney 鴨 at 20:43
かのこさん、こんにちは。..
by noma-igarashi at 18:01
こんばんは。 フランス..
by かのこ at 21:07
ごめんなさい。上のコメン..
by noma-igarashi at 08:18
カテゴリ
検索
以前の記事
ブログパーツ

改めて、JO

昨日、さいたまスーパーアリーナで観戦してきたJOですが、テレビの録画を見たり、プロトコルを確認したりして、気づいたことがいくつかあったので、そのことを中心に書いてみます。

まず、今季から取り入れられた男子のコレオステップ、(間違ってるよ~と友だちが教えてくれたので、文章の一部を削除しました。まさにこれですね→)コレオステップは、見るほうとしても、これから勉強ですね。

次に、男子で4回転を跳んだのは、ミハル、こづ、ダイスケの3人。点数は以下の通りでした。
ミハル・ブレジナ 4S 基礎点10.50  GOE-1.57  8.93
小塚崇彦 4T 基礎点10.30 GOE -3.00  7.30 減点-1 6.30
高橋大輔 4T 基礎点10.30 GOE 2.14  12.44



ダイスケのGOEの高さにびっくり! 成功したのを目の当たりにしたとき以上に驚きました(実は)。お遊び的な試合とはいえ、4回転ジャンプにこれほどGOEがつくのは珍しいのでは? 時間があるときにでも、過去の例を調べてみたいです。でも、確かにきれいな4Tではありました。このGOEがなかったら、日本チームは優勝できていなかった…。(^^;;;

こづの4Tも、転倒したので点数は低いですが、回転不足は取られていないですね。ミハルの4Sも、若干マイナス評価にはなっているものの、成功しています。日本勢2人は3Aのすっぽ抜けが響き、ミハルの場合は、コンボのセカンドが1回転になったのが、点数にも影響し、見た目にも残念な印象でした。

今季は4回転に挑戦する選手が増え、大技勝負のシーズンになりそうだと思っていたのに、JOでは結局、4回転なしできれいにまとめた選手が勝ってしまいました。アダムは好きな選手だし、いい演技だったので不満はないですが、残念といえば残念。でも、他の試合では4回転を決めた選手が優勝しているし、今シーズンはやはり、4回転対決がメダルの色を決めるようになってほしいです。

ダイスケの話題を続けると、レイバックスピンのときに、佐藤有香さんが次のように解説してくださっていました。「男性でレイバックスピンは珍しいが、高橋選手はバランスの悪い中、エッジを替えてアウトサイドエッジになるという非常に難しいことをしている」だそうです。

それと、ダイスケの衣装は、テレビで見るとけっこう派手でしたね。遠目には(10列目のS席)それほど派手な印象ではなく、後ろ姿になったときに腰が細く見えるデザインでした。ヘアスタイルは…。もうちょっとなんとかならんのかい! と、遠くから見ても思いましたが、テレで見ると余計に思いました。(^^;;;

女子のほうは、美姫ちゃんの演技がとってもよかったです。今季はいい成績を残しそうな予感です。2A-3Tも跳んでいましたね。真央ちゃんも、冒頭の2A-3Tはきれいに決まったように見えましたが、プロトコルを見たら、セカンドジャンプが回転不足でした。

また、真央ちゃんの演技で、途中で1Aになってしまったジャンプは、3Aを跳ぶつもりだったようですね。冒頭の2A-3Tを、調子が上がってきたら3A-2Tにするのかなと思っていたので(それもやるのかもしれないですけど)、途中の1Aは2Aなのかと思っていました。後半に3A。相変わらずチャレンジャーですねえ。

さらに、ミス続きだったものの、6種類のジャンプをすべて組み込んでいたことも、プロトコルで確認できました。これはうれしかった。テレビの実況さんも、そのことを話題にしようと、「とにかくジャンプを全種類入れてきましたね」と話を向けたのに、有香さんがそれには直接触れず、「とにかくお疲れさまでした」みたいな話でまとめてしまったのはちょっと残念でした。

とにかく、男子も女子も、JOがシーズン初戦だったわけですから、これからですよね。あちこち見て回っていたら「昨シーズンのプログラムのほうがよかった」みたいな意見もちらほら見かけましたが、1試合見ただけではわからないでしょう。昨シーズン、「道」や「鐘」を初めて見たときに、「いいプログラムだ、感動した」という人がどれだけいたか。少なくとも私は、そのようには思わなかったので、今季もこれからが楽しみです。
[PR]
by noma-igarashi | 2010-10-03 15:48 | フィギュアスケート | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://nomaiga.exblog.jp/tb/13339767
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by el-sol-sunsun at 2010-10-06 13:22 x
>JOでは結局、4回転なしできれいにまとめた選手が勝ってしまいました。
>今シーズンはやはり、4回転対決がメダルの色を決めるようになってほしいです。

本当に、そうですね。
その為にも、4回転を跳んだ選手には他のジャンプもしっかり跳びきってほしいです。
Commented by NOMA-IGA at 2010-10-07 22:02 x
>el-sol-sunsunさん
こんにちは。GPS初戦のNHK杯でどれだけの選手が4回転を跳んでくるか、注目したいです。日本人選手は全員チャレンジしてきそうだし、アボちゃん、ケビン(ヴァンデルペレン)、シュルタイスあたりは跳んできそうですね。この面子だと、メダリスト全員が4回転に成功してもおかしくなさそう。そうなるように期待したいです。
<< 080:夜(五十嵐きよみ) 第二部 >>


タグ
記事ランキング
外部リンク
最新のトラックバック
077:聡 より
from 楽歌三昧
065:砲 より
from 楽歌三昧
055:芸術 より
from 楽歌三昧
042:尊 より
from 楽歌三昧
018:援 より
from 楽歌三昧
フォロー中のブログ
ライフログ
ファン
ブログジャンル
画像一覧