111.31KV620日記


オペラ、フィギュアを中心に、そのとき興味のあることがらを話題にしています。
by noma-igarashi
最新のコメント
こんにちは~。コメントあ..
by noma-igarashi at 23:40
こんにちは。私が真央ちゃ..
by sasha_2006 at 08:49
ごめんなさい。上のコメン..
by noma-igarashi at 21:48
こんにちは~。 真央ち..
by noma-igarashi at 19:04
こんばんは。 真央ちゃ..
by Disney 鴨 at 22:53
こんばんは、久しぶりにコ..
by yunnan at 01:02
こんにちは。 毎日新聞..
by noma-igarashi at 18:52
こんにちは。 ちなみに..
by Disney 鴨 at 15:25
カテゴリ
検索
以前の記事
ブログパーツ

男子SP順位&得点比較

1月中に、今シーズンの男子のPSC比較をしましたが、その後、全米やユーロを見るにつけ、五輪の成り行きは混沌とする一方(いろいろ比較すると、プルさんが2連覇するというセンがいちばん濃厚だという予想になってしまうのですが、それも悔しいので、混沌としている=やってみるまでわからない、ということにしておきます)。実際、フリーのジャンプ構成とその完成度によって、誰が優勝するか、ホントにわからないんですよね。4回転を跳んでくるかどうか、4回転に成功するかどうか。それによって、技術点も大きく変わってくるし、PCSも相当に違ってきそうなので、最終順位を予想するのは本当に難しいです。

そこで、ひとまずSPの得点と順位予想をしてみることにしました。これなら、そう大きくハズレることはないでしょう。メダル候補の全員がノーミスの演技をしたら、SPはこんな結果になりそうです。



順位 名前 得点 1位との差 演技内容
1位 エフゲニー・プルシェンコ 91.30  ±0 2010年ユーロと同等の演技
2位 ブライアン・ジュベール 91.25 -0.05  4-3に成功した上で、2010年ユーロと同等の演技
3位 高橋大輔 89.95  -1.35  2009年ファイナルと同等の演技
4位 エヴァン・ライサチェック 89.85  -1.45  2009年ファイナルと同等の演技
5位 パトリック・チャン 88.90  -2.40  2009年四大陸と同等の演技
6位 織田信成 87.65  3.65 ファイナルと同等の演技
7位 ジョニー・ウィアー 84.60  -6.70 ファイナルと同等の演技
8位 ステファン・ランビエール 83.85 -7.45 4+2、2Aの構成でユーロ並の演技(2A→3Aなら88.55で6位)
9位 ジェレミー・アボット 83.00  -8.30  NHK杯と同等の演技
10位 トマシュ・ヴェルネル 81.00 -10.30GPSフランス大会と同等の演技

この10人の中から誰がメダルを取るか。決め手となりそうなのは、①4回転+3Aを成功させた選手(もちろん他の要素でもノーミス)、②SPの得点が高い選手、③ワールドのメダルを持っている選手、④五輪の出場経験がある選手――この順番で有利だろうと考えます。

いちばん比重が高いのは、やはり①ですよね。4回転と3Aを成功させた選手から順に、メダルを取っていくと思います。今季の得点傾向から考えると、大技をきれいに成功させると、技術点に加えてPCSも期待できると思うので。4回転と3Aを成功させた選手が3人以上いる場合は、②→④の順で有利になり、有利な順にメダルを取っていくと思います。

ちなみに、③に該当するのは、プルシェンコ、ランビエール、ジュベール、ライサチェック(ここまで4人は金メダル)、高橋大輔、チャン(銀メダル)、ウィアー(銅メダル)の7人。また、④に該当する選手は、プルシェンコ、ランビエール、ジュベール、ライサチェック、ウィアー、高橋大輔、ヴェルネルの7人。どちらにも該当しないのは、織田、アボットの両選手。なので、この2選手は、僅差で競り合う展開になったときは不利かもしれません。そうならないよう、TESで確実に得点を稼いでおきたいですね。

我らがダイスケは、4回転を決められれば、優勝することも可能だと思います。4回転を2回跳ぶ選手に比べて、他の要素で上回れる余地は十分あると思うので。ただ、4回転が決められるかどうかがいちばんの問題なんですよねえ。ニュースを見る分には、まだ精度は高くないようですね。跳ばないという選択はなさそうに思うので、ともかく、失敗するにしても、なるべく点数を減らさない失敗にとどめてほしいものです。

余談ながら、プルさんのファンサイトによると、五輪のメダルは5、6人の選手で競い合うことになるだろうとして、プルさん自身はこんな選手たちの名前を出しているようでした。ジュベ、ライサ(3Aの回転不足が弱点)、ランビ(3Aを跳ばないのが弱点)、ダイスケ、パトちゃん(4回転を跳ばないのが弱点)の5人。また、メダル争いとはまた別に(たぶん)、演技が好きな選手としてコンテスティの名前も。ダイスケのことは、「アイスショーで一緒に滑ったが、非常に安定していた」と評価してくれていましたが、4回転がどうなるか、ですよね、やはり。
[PR]
by noma-igarashi | 2010-02-07 13:12 | フィギュアスケート | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://nomaiga.exblog.jp/tb/12106123
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by jiji at 2010-02-07 23:35 x
プルシェンコがそのようなことを言っていたとは!高橋選手を評価してくださってるんですね‥。余談ではありますが管理人さんの作ってくださったフィギュアのテレビメモ、誠に勝手ながら印刷させていただいてテレビの横のコルクボードに貼らせてもらっています^^;無断ですみません~。ありがとうございました。
Commented by NOMA-IGA at 2010-02-09 08:29 x
>jijiさん
こんにちは。プルさんは前にも(高橋選手がワールドで銀メダルを取ったシーズンだったか)、自分が復帰したらライバルになりそうな選手として、ジュベ、ランビとともにダイスケの名前を挙げ、「彼の成長ぶりには感銘を受けた」というような発言をしていたようです。そのときもすごくうれしかったのですが、今の時点で改めて考えると、同じ土俵で戦う選手なのに、プルさんに評価されてうれしい! と思ってしまうのも、なんというか、すでに彼を別格扱いしているわけで、我ながらちょっとクヤシイ。(^^;;;

放送スケジュール、お役に立てたのでしたらうれしいです。ただ、間違いあるといけないので、きちんとした番組表もご確認くださいね~。
<< 男子シングルの展望記事 METライブビューイング「カルメン」 >>


タグ
記事ランキング
外部リンク
最新のトラックバック
077:聡 より
from 楽歌三昧
065:砲 より
from 楽歌三昧
055:芸術 より
from 楽歌三昧
042:尊 より
from 楽歌三昧
018:援 より
from 楽歌三昧
フォロー中のブログ
ライフログ
ファン
ブログジャンル
画像一覧