111.31KV620日記


オペラ、フィギュアを中心に、そのとき興味のあることがらを話題にしています。
by noma-igarashi
最新のコメント
こんにちは~。コメントあ..
by noma-igarashi at 23:40
こんにちは。私が真央ちゃ..
by sasha_2006 at 08:49
ごめんなさい。上のコメン..
by noma-igarashi at 21:48
こんにちは~。 真央ち..
by noma-igarashi at 19:04
こんばんは。 真央ちゃ..
by Disney 鴨 at 22:53
こんばんは、久しぶりにコ..
by yunnan at 01:02
こんにちは。 毎日新聞..
by noma-igarashi at 18:52
こんにちは。 ちなみに..
by Disney 鴨 at 15:25
カテゴリ
検索
以前の記事
ブログパーツ

全米女子の「カルメン」

今、このタイミングで全米女子の話題に戻るのも間が抜けていますけど、書いておかないと落ち着かないので、後回しにしていた記事をアップしてしまいます。

ユーロの「カルメン」といえばゲデちゃんでしたが、全米女子の「カルメン」といえば未来ちゃんこと長洲未来選手です。未来ちゃん、SP首位で折り返し、フリーでは最終滑走で素晴らしい演技。優勝できたかと思いましたが、惜しかったですね~。DG判定を取られたのが響いて、残念ながら2位に終わってしまいました。

ただ、未来ちゃんといえばGPS中国大会フリーでもDGを取られまくり、SP首位からあっけなく転落。見ているほうまでつらくなってしまったので、全米でも「SP首位とはいえ、まだまだわからないぞ」と思っていたんです。なのに、勢いのあるフリーの演技を見るうちに、心配していたことなど忘れ、すっかり熱くなってしまいました。

でも、キスクラの未来ちゃんがうれしそうな表情だったので、その点は安心しました。中国杯のときは、本人も見るからにショックを受けているようすだったので。五輪代表にも選ばれたことだし、まあよかったのかな。最終滑走であれだけの演技ができたこと、自信にしてほしいし、誇りにも思ってほしいです。



長洲未来選手のFS「カルメン」

さて、未来ちゃんの「カルメン」ですが、衣装などを見ていると、ゲデちゃんよりもカルメンを意識しているように見えますね。とはいえ、カルメンを演じているというふうには、どうしても思えない。なんで「カルメン」を選んだんでしょうかねえ。やはり、昨シーズンの「天国と地獄」に続いて、運動会シリーズだったんでしょうかねえ。

プログラムに「カルメン」を選ぶと、どうしてもカルメンらしさを求められてしまうため、イメージが合わない選手が演じるのはマイナス面もありますけど、「カルメン」はとにかく有名な曲が多いし、テンポのいい曲もたくさんあるので、演技を後押ししてくれるところはありますね。未来ちゃんの「カルメン」も、狙いはそのあたりでしょうか。

曲の構成は、4つのパートからなっていると思うのですが、3曲めがよくわかりません。聴いた覚えはあるのに、どの部分で使われている曲か出てこない、このもどかしさ。どなたかわかる方がいたら、ぜひ教えてください。来週、METのライブビューイングで「カルメン」を見に行くので、私も気をつけるようにはします。

①第1幕 前奏曲
②第1幕 恋は野の鳥(ハバネラ)
③?
④第2幕 ジプシーの歌

[PR]
by noma-igarashi | 2010-01-28 23:05 | フィギュアスケート | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://nomaiga.exblog.jp/tb/12049140
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 「ランメルモールのルチア」と高橋大輔 買いました! >>


タグ
記事ランキング
外部リンク
最新のトラックバック
077:聡 より
from 楽歌三昧
065:砲 より
from 楽歌三昧
055:芸術 より
from 楽歌三昧
042:尊 より
from 楽歌三昧
018:援 より
from 楽歌三昧
フォロー中のブログ
ライフログ
ファン
ブログジャンル
画像一覧