111.31KV620日記


オペラ、フィギュアを中心に、そのとき興味のあることがらを話題にしています。
by noma-igarashi
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
最新のコメント
かのこさん、こんにちは。..
by noma-igarashi at 18:01
こんばんは。 フランス..
by かのこ at 21:07
ごめんなさい。上のコメン..
by noma-igarashi at 08:18
こんばんは。 確かにフ..
by noma-igarashi at 23:12
こんばんは。 五十嵐さ..
by Disney 鴨 at 21:08
こんにちは! そうそう..
by noma-igarashi at 19:56
こんばんは。 五十嵐さ..
by Disney 鴨 at 22:11
ちなみに、総括記事は男子..
by noma-igarashi at 23:20
カテゴリ
検索
以前の記事
ブログパーツ

全日本フィギュア観戦レポート(2日目、男子)

結果サイト

さて、男子フリーです。SPは30人(6人×5グループ)でしたが、そのうち1グループ分が切られて、上位24人だけがフリーに進出。ただ、第1グループでは、大上偉才選手が棄権となりました。せっかくフリーに進めたのに、残念です。私の周囲、ひらひら衣装の大上選手のひそかなファンが多いので、アナウンスが流れたとたん、ガッカリ感が漂いました。ケガや病気だとしたら、早くよくなってくださいね。



羽生結弦選手
なんと、第2グループに登場。ちゃんと順位を把握していませんでした。上位12人までに入れなかったんですね。第2グループはテレビ放映の予定がないらしく、会場のスクリーンは使われないまま。SPのときのように、同じグループでありながらスクリーンに映し出される(テレビで放送予定のある)選手とそうでない選手がいるより、下位グループは全員放送なしというほうが、確かに納得しやすい面はあります。ただ、ホントにいいのかしらん。彼がいずれ五輪チャンピオンになったとき(なると思う!)、過去の映像がほしくなって、撮っておけばよかったと後悔しても知りませんよ。
この順位で開き直れたのでしょうか、フリーはいい演技でした。6分間練習でも3Aを決めていましたが、本番でもバッチリ成功。これは高得点が出るだろうなと思っていたら、なんと、195.22点です! あの~、第2グループの点数じゃないんですけど(汗)。この時点ではダントツの1位で、最終的にも6位に入りました。最初からその順位なら、最終グループだったのにねえ。

南里康晴選手
第3グループの1番手として登場。気迫のこもった演技でした。最終グループには入れなかったけれど、最後まで代表入りをあきらめない。そんな思いの伝わってくる演技でした。南里君、ありがとう! 見ていて、そんな気持ちになりました。

中村健人選手
南里選手の演技の後だったので、見るほうもまだ少し緊張していましたが、健人君の場合、JGPファイナルよりも悪くなることはないだろうから、多少はミスしてもいいじゃない、と気持ちを切り替えて観戦。その甲斐あって、存分に楽しめました。彼のステップはカッコいいですねえ。ひとつひとつのポーズが決まっていて、見るたびに引き込まれてしまいます。四大陸にも出場が決まったそうで、ウレシイ! これを機に、来季は本格的にシニア参戦でしょうか?

佐々木彰生選手
健人君の次に登場。楽しい! 楽しい! 楽しい! 彰生ワールド全開です! このプログラムはインカレでも一度見たことがあり、そのときは2回転ジャンプが多かったのですが、全日本ではさすがに3回転をそろえてきました。彰生君はジャンプを跳ばなくても楽しめる演技のできる選手ですが、そうはいっても、やはり4分半もある競技プログラムだと、高度なジャンプが入ったほうが映えますね。彼の演技を見られる機会がもっとあるといいのになあ。

中庭健介選手
第3グループの最終滑走。果敢に4回転ジャンプに挑戦してきましたが、転倒。その後のジャンプでもミスが多くなったのは、もしかしたら4回転の失敗が響いたのかもしれません。でも、4回転を跳ばずに無難にまとめても意味がない。そんな思いが伝わってきて、目頭が熱くなりました。中庭選手にも、心からありがとうと言いたいです。

町田樹選手
さあ、いよいよ最終グループです。1番手は町田君。今回、4回転には挑んできませんでした。五輪や世界選手権で優勝を争う選手には、ぜひとも4回転に挑んでほしいですけど、町田君の場合は賢い選択だったと思います。いい結果を出して、大きな試合に出られるチャンスを増やすことのほうが大事。このメンバーの中で4位はすごいです。四大陸出場、おめでとう!

無良崇人選手
4回転を回避した町田君に対して、挑んできたのは無良君です。ただ、聞けば体調が悪かったそうで、そんな中で跳んでくる必要があったのかどうか。今季もケガで国際大会に出られなかったのに、この成績では来季もどうなるか。彼の意気込みを買いたい気持ちはありますが、もっと無難にまとめてもよかったんじゃないでしょうか。うーん、難しいですね。

小塚崇彦選手
小塚選手も4回転を回避しました。代表入りを確実にするための選択だったのでしょう。ふだんなら4回転が入るところは、2Aじゃなくて3Lzを跳んできました。その分、後半のジャンプを3lzから2Aに変更したとかで、そこでミスが出てしまったようです。冒頭のジャンプのほうを2Aにしていたら、もったいない失敗もなく、織田君とダイスケの間に割って入っていた可能性も? こづったら、侮れないですね~。

高橋大輔選手
さあ、いよいよ最終滑走です。さすがにドキドキしましたけど、SPの点差があったので、不安はあまりありませんでした。4回転は大きく着氷が乱れ、またも成功はおあずけに。ただ、3Aは2回ともきれいに決まったので、後半にジャンプの乱れはあったものの、貯金で逃げ切れたかなと思いました。結果が出てみると、フリーでも織田君を上回り、ぶっちぎりの優勝。あの~、261.13点って、2年前、フリーで4回転を2回決めて優勝したとき(254.58点)より点数が高いんですけどお~(ただし、フリー自体は2年前のほうがわずかに高得点)。(^^;;; 特にPSCが高かったですが、ファイナルでも、ダメダメ演技なのにPCSは高かったことを受けての点数でしょうか。点数出しすぎというような意見も目にしますけど、ダイスケ自身、課題の残る演技だったということは承知しているわけだし、まあ、いいのでは。順位としては、私はこれでよかったなと思います。高橋ファンの勝手な言い分かもしれませんが、ダイスケは優勝したことで、自覚を持って五輪に臨むだろうし、織田君は身構えすぎずに、初めての五輪に向かえるのでは。男子の場合、代表3人は試合前から決まっていたようなものでしたけど、3人が3人とも、いいかたちで五輪に臨める結果になったのではないでしょうか。ダイスケは、これから4回転の成功率をどこまで上げられるか、ですね。
[PR]
by noma-igarashi | 2009-12-30 17:10 | フィギュアスケート | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://nomaiga.exblog.jp/tb/11870702
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by 春紅葉 at 2009-12-30 21:47 x
詳しいレポ、ありがとうございます。

羽生選手のフリー、BSフジ完全版でも観られないんですね。
SPの郡山選手も録画していなかったそうだけど、どこでいい演技が見られるかわからないのが試合なんだから、録画するくらい惜しまず全員やってくれればいいのに…。その上で保存基準とか設けて御免なさいするとかねぇ(それもひどいけど)。

南里選手の演技は観られそうで楽しみです。今季限りだそうですし、四大陸では集大成としていい演技が出来るよう願っています。中村選手のちゃんとした演技(笑)も早く観たいなぁ。佐々木選手も久しぶりなので楽しみ。ジャンプさえ跳べればすぐトップにいけそうなのに惜しいよねぇ。

町田選手は来年のNHK杯出場かな。無良選手は残念だけどソチまでには時間があるから、焦らず徐々にポイント上げていってもらいたいです。

大ちゃんはSP、フリーともに1位の完全優勝で嬉しい。本人的に全日本チャンピオンという肩書きで五輪に出場したいと言っていたからには、それが叶って良かったと思います。
五輪ではシード選手枠に入らない可能性大なので、ひょっとするとまた…なんてこともあるかも?
Commented by NOMA-IGA at 2009-12-31 10:24 x
>春紅葉さん
こんにちは~。四大陸は、Jsportで生中継が決まりましたね。ただし、女子だけ(涙)。フジもやるだろうけど、これまた女子中心の可能性大だなあ。ダイジェストでもいいから、男子も取り上げてくれたらうれしいんだけど。
健人君は、全日本ジュニアのときのフリーがよかったんです。ただ、全日本ジュニアも、地上波では演技をあまり放送しなかったので(ドキュメンタリーふうの番組構成で、それ自体は悪くなかったと思う)、BSで演技中心の放送をやってくれないかな~。

オリンピックのシードって、実はよく知らなくて。シードされると、SPの滑走順がうしろのほうになるのかな? それだったら私、シードされないほうがありがたいです。前回みたいに第1滑走なら、ダイスケだけ見て会社に行けば、ほとんど遅刻せずに済むはずなので。フリーの日は休む予定につき、SPはなるべくだったら普通どおりに出社したい。
ダイスケ、四大陸の出場はなくなったから、次はもうオリンピックなんですよねえ。そう思うと、早くもドキドキです。
<< 全日本フィギュア観戦レポート(... 全日本フィギュア観戦レポート(... >>


タグ
記事ランキング
外部リンク
最新のトラックバック
077:聡 より
from 楽歌三昧
065:砲 より
from 楽歌三昧
055:芸術 より
from 楽歌三昧
042:尊 より
from 楽歌三昧
018:援 より
from 楽歌三昧
フォロー中のブログ
ライフログ
ファン
ブログジャンル
画像一覧