111.31KV620日記


オペラ、フィギュアを中心に、そのとき興味のあることがらを話題にしています。
by noma-igarashi
最新のコメント
こんにちは~。コメントあ..
by noma-igarashi at 23:40
こんにちは。私が真央ちゃ..
by sasha_2006 at 08:49
ごめんなさい。上のコメン..
by noma-igarashi at 21:48
こんにちは~。 真央ち..
by noma-igarashi at 19:04
こんばんは。 真央ちゃ..
by Disney 鴨 at 22:53
こんばんは、久しぶりにコ..
by yunnan at 01:02
こんにちは。 毎日新聞..
by noma-igarashi at 18:52
こんにちは。 ちなみに..
by Disney 鴨 at 15:25
カテゴリ
検索
以前の記事
ブログパーツ

NHK杯生観戦レポ(アイスダンス)

アイスダンス 結果

NHK杯の生観戦レポート、まずはアイスダンスについて書いてみたいと思います。
最終順位は、事前に予想していた通り。1位デービス・ホワイト組(アメリカ)、2位カー・カー組(イギリス)、そして、3位以下は記憶の中でダンゴ状態(すまん)。その意味では、まったく波乱のない試合展開でしたけど、いやあ、燃えました。特に、メリチャリ(デービス・ホワイト組)のFD、素晴らしかったです。正直なところ、2日目の試合結果に、「せっかく見に来たのにな」と、ちょっと残念な気持ちになってもいたのですが、彼らの演技でいっきに吹き飛びました。見られてよかった! 堪能しました。



メリチャリのFDは「オペラ座の怪人」。テレ朝チャンネルが見られない私としては、今季、どのチームがどんなプログラムを演じているのかまったく知らず、会場で選手のコールがあったときに初めて、「オペラ座の怪人」だと知りました。フィギュアの定番プログラムだから、「ふうん」と思った程度。聞けば、ライバルであるヴァーチュー・モイア組のFDはマーラーなんだそうですが、それを知ったときに感じたような「ええっ!? いったいどんなプログラムなんだろう」という興味も、「オペラ座の怪人」では刺激されず。しかしながら、「ふうん」などと思っていたのも、彼らがリンクの中央に出て行くまで。演技が始まるや、たちまち夢中になってしまいました。

まず、最初のコンビネーションスピン。うねるような入り方が、何ともドラマチックでせつない雰囲気。やっぱりこの2人は素敵だなと思いながら見入っていると、リフトが、リフトが…。何あれ、何あれ。予想のつかない動きを見せながら、次々と変わるポジション。いったいどこでどうなっているんだか。うひゃ~!!! とマジに叫んでましたよ、私。

得点にならない最後のリフトも含めて、どのリフトも独創的でアクロバティック、しかも美しくドラマチックで、本当に素晴らしかったです。昨シーズンの「サムソンとデリラ」のリフトも素敵でしたが、それよりすごい!(と感じさせるところがまたすごい)。「オペラ座の怪人」は「サムソンとデリラ」に比べるとストーリーがわかりやすく、見る者が世界に入っていきやすいところも、このプログラムの魅力になっていると思いました。

3日分のチケットを取ったGPファイナル、男子シングルの出場者がビミョーな感じで、ちょっと気分が盛り下がりかけていたのですが、俄然、アイスダンスを見るのが楽しみになってきました。他のチームのプログラムも見たいし、優勝の行方も興味津々です。12月が待ち遠しい。
[PR]
by noma-igarashi | 2009-11-11 00:02 | フィギュアスケート | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://nomaiga.exblog.jp/tb/11555500
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by steph at 2009-11-23 17:10 x
こんにちは。ようやくNHK杯のアイスダンスの録画を見ました。GPシリーズが民放になってから、めっきりダンスを放送しなくなったので、あまり見ていなかったのですが、やっぱりアイスダンスは楽しいですね!私は3位に入ったクローン/ポワリエが気に入りました。ルックスはあまり気にしないのですが、いかにもダンス選手なルックスといういか、ポールは典型的な(?)カナダの黒髪の好青年な感じで、印象的でした。
Commented by NOMA-IGA at 2009-11-24 20:27 x
>stephさん
こんにちは~。レス遅くなりました。
私も、GPSの放送権がテレ朝に移ってから、アイスダンスにとんと疎くなりました。寂しくって。だから、NHK杯は本当に貴重な機会です。

カナダのアイスダンス選手は、外見的にもすっきりしていて、インテリジェンスを感じるカップルが多いですよね。私はもう少しこってり系のほうが好みなんですが、バーチュー・モイア組を含め、カナダのカップルも、もちろん好きです。うれしいことに、もうすぐファイナルで彼らの演技も見られるので、今から楽しみです!
<< NHK杯生観戦レポ(男子シングル) コンサートのマナーに関する雑談 >>


タグ
記事ランキング
外部リンク
最新のトラックバック
077:聡 より
from 楽歌三昧
065:砲 より
from 楽歌三昧
055:芸術 より
from 楽歌三昧
042:尊 より
from 楽歌三昧
018:援 より
from 楽歌三昧
フォロー中のブログ
ライフログ
ファン
ブログジャンル
画像一覧