111.31KV620日記


オペラ、フィギュアを中心に、そのとき興味のあることがらを話題にしています。
by noma-igarashi
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
最新のコメント
ブログに書いてから気づい..
by noma-igarashi at 00:44
こんにちは。 ピルエッ..
by noma-igarashi at 20:24
こんばんは。 五十嵐さ..
by Disney 鴨 at 20:49
>Disney 鴨 さん..
by noma-igarashi at 09:36
こんばんは。やや、お久し..
by Disney 鴨 at 20:43
かのこさん、こんにちは。..
by noma-igarashi at 18:01
こんばんは。 フランス..
by かのこ at 21:07
ごめんなさい。上のコメン..
by noma-igarashi at 08:18
カテゴリ
検索
以前の記事
ブログパーツ

高橋大輔選手、SP動画

教えてもらいました! フィンランディア杯の動画、もう上がっています! 高橋大輔選手SP「eye」の演技、こちらでご覧いただけます。感想はまたあとでゆっくりと。



さて、高橋選手の演技を見て、リザルトサイトで得点を確認した上での感想です。なんといっても、復帰第1戦で、ケガをする前のシーズンと同レベルの得点を獲得できたこと。この事実に心底ホッとしました。COIの演技を見た時点で、もう心配いらないとは思っていましたけれど、やはりそれが数字になって表れると、安堵感が違います。

試しに、07-08シーズンのSPの結果をいくつか調べてみました。07-08シーズンというと、88.57というPBをマークし、フリーとの総合で歴代最高得点をたたき出した四大陸選手権の印象が強いですが、シーズン当初の得点はまだそれほどでもないんですよね。ちょっと比べてみましょう。

2009年フィンランディア杯
83.23 44.85 39.38 7.96 7.58 8.00 7.88 7.96 -1.00
2007年スケートアメリカ
80.04 43.04 37.00 7.30 7.10 7.70 7.35 7.55 0.00

このときのスケートアメリカは、「ヒップホップ白鳥の湖」を競技で初披露した試合ですよね。記憶をたどると、斬新なプログラムで会場の話題を独占しながらも、確かステップのレベルが取れてなかったんですよね。えーと…プロトコルを確認したところ、SiStはレベル3ですが、SlStはレベル1でした。
今回のフィンランディアも、聞けばステップはレベル2だったとか。COIのテレビ映像に比べると、照明がない状態なのに加えてアップの映像がないから、少し弱く見えるのかなと思っていましたが、レベルも取れていなかったわけですね。もったいない気もしますけど、まだ伸びしろが残されているのはかえって頼もしいです。

2007年NHK杯
77.89 39.64 38.25 7.55 7.35 7.70 7.80 7.85 0.00
07-08シーズンの2戦目はNHK杯。仙台まで見に行きましたっけ。このときは77.89で、スケートアメリカより低いです。順位もトマシュに続く2位だったし。3Aが危なかったんでしたっけ? 減点はされていないですが、TESが今ひとつです。

2007年GPファイナル
84.20 44.50 39.70 7.95 7.60 7.90 8.15 8.10 0.00

GPファイナルで、ようやく今回の得点を上回ります。このときは、SPではランビに勝っていたのに(それもPCSの差で!)、フリーで惜しくも逆転されちゃったんでしたよね。かえすがえすも、あれはもったいなかった~。

ついでに、ネーベルホルンのランビの結果をリンクしておきます。ランビは2Aしか跳ばなかったから、TESで高橋選手が上回っているのは当然としても、PCSで負けているのがちょっとクヤシイ。まあ、別の試合だから、比較するのもどうかとは思いますが。
2009年ネーベルホルン杯

今夜のフリーも楽しみですね! 明日は東京ブロックを見に行く予定につき、夜更かしするのはつらいので、結果を追いかけるのは無理かも。朝起きたら、うれしい結果と動画が待っていますように。
[PR]
by noma-igarashi | 2009-10-10 07:30 | フィギュアスケート | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://nomaiga.exblog.jp/tb/11327988
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by アクア at 2009-10-10 13:44 x
シーズンインとともに、帰って参りました。久しぶりにコメント書かせていただきます。アクアです。
高橋選手のSPの演技をYou Tubeで見ながら、涙がとまらんやった..よくぞここまで、と言う気持ち、辛かったろうな、という気持ち、そして何より演技そのものに感動。高橋選手が楽しんで滑っているのを感じました。いっぱいいっぱいにゴリゴリとした演技ではなく、ゆとりがあるというのか。滑らかなスケーティングにも目を奪われました。まるで、一筆がきの書のような世界です。大輔選手、あざやかに一段階上がりましたね。辛い厳しい冬を越えてみごとな華です。そして、まだまだ大輪になりそうな予感..きゃあああ。嬉し過ぎてこわい〜〜〜
Commented by NOMA-IGA at 2009-10-10 22:45 x
>アクアさん
高橋選手、戻ってきてくれましたね! いやもう、ほんとにうれしいです。
今夜はいよいよ「道」がベールを脱ぎますね~。スタミナがちょっと心配ですが(SPの最後に転んだのはそれが原因だったりするのかな、と…)、とにもかくにも、大輔ワールド全開の演技を期待したいです。

フィンランディアの会場、日本の報道陣が大挙して押しかけているようですね。やはり五輪シーズンだからでしょうか。TVや新聞で取り上げられる機会が多くて、うれしいです。これがもし、昨年のケガがない状態だったら、こんなに注目されてプレッシャーにならないだろうか、報道に振り回されないだろうかと心配になるところですけれど、ケガから復帰したばかりの今は、外野の声に気を取られる暇もなく、自分の演技に集中している状態だろうなと想像します。この状況をすべて味方につけて、五輪を…いえ、五輪の金メダルをめざしてほしいです。
Commented by 春紅葉 at 2009-10-10 22:45 x
こんばんは。

感想を短くまとめられなくてなかなかお邪魔できないのですが、いろいろ情報を記事にしてくださってありがとうございます。
ランビとの比較は私も気になったし、PCSはあと一歩というところかしら。試合によっては逆転できるかもというくらいの差だから、今後に期待しましょう。
それよりやっぱり以前のレベルの得点が出たことが嬉しかったです。その上まだレベルアップの余地があるとなると、先々楽しみです。

で、今はSPの感想ではなくて、これから本番のフリーのことなんですけど、今朝の練習の終盤でクワドトウをクリーンに着氷していたらしいです。試合ではどうなるかわからないけど、とにかくついにクワド戻ったんですね。衣装も上半身観たんだけど、可愛いかも…。
Commented by NOMA-IGA at 2009-10-12 10:43 x
>春紅葉さん
こんにちは! レスが遅くなっているうちに、ダイスケ、優勝しましたね。課題もありましたけど、まずはよかったです。

>ランビとの比較は私も気になったし、PCSはあと一歩というところかしら。

ランビ、妙に気になりますよね~。プルさんだって国内戦とはいえ高得点をガンガン出しているし、手強いライバルとしてはジュベだっているのに、なぜかランビばかり気にかかります。それも、PCS。TESで負ければ諦めもつくんだけど、PCSで負けると、悔しいんだなあ、これが。

ダイスケ、2戦目はいよいよNHK杯ですね! 2日目、3日目だけ観戦予定の身としては、フリーではこれから滑り込んで完成度を高めた「道」と、EXはできれば「eye」を披露してほしいです。それと、昨日のテレビでは「ファイナルで優勝したい」と言っていたので、そのためにも、悪くとも2位には入ってほしいですね!
<< 東京ブロック観戦事情 羽生結弦選手、クロアチア大会で... >>


タグ
記事ランキング
外部リンク
最新のトラックバック
077:聡 より
from 楽歌三昧
065:砲 より
from 楽歌三昧
055:芸術 より
from 楽歌三昧
042:尊 より
from 楽歌三昧
018:援 より
from 楽歌三昧
フォロー中のブログ
ライフログ
ファン
ブログジャンル
画像一覧