111.31KV620日記


オペラ、フィギュアを中心に、そのとき興味のあることがらを話題にしています。
by noma-igarashi
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新のコメント
こんばんは~。 コワい..
by noma-igarashi at 23:42
こんにちは。仰る通り、デ..
by sasha_2006 at 15:08
ブログに書いてから気づい..
by noma-igarashi at 00:44
こんにちは。 ピルエッ..
by noma-igarashi at 20:24
こんばんは。 五十嵐さ..
by Disney 鴨 at 20:49
>Disney 鴨 さん..
by noma-igarashi at 09:36
こんばんは。やや、お久し..
by Disney 鴨 at 20:43
かのこさん、こんにちは。..
by noma-igarashi at 18:01
カテゴリ
検索
以前の記事
ブログパーツ

見ましたよ!「サンデースポーツ」

いったんは「つぶろぐ」でつぶやいていたんですが、簡単にでも、やっぱり記事にしておきます。「サンデースポーツ」、充実の内容でしたねえ。堪能しました。ありがとう!

高橋選手の映像だけでも十分満足していたんですが(お医者様の話、亀先生の話、ステップの映像、去年と今年のスピンの比較など、見ごたえがありましたね~)、映像がスタジオに戻って、「ああ、終わっちゃったな」と思ってから、まだまだ続きがありました。うれしい誤算とはこのことです。本田君がスタジオに登場して、コーチ&元選手の立場としていろいろ語ってくれたり、プルシェンコ、ランビエールの復帰にもふれたり、小塚選手の話題も出たり、さらには次のコーナーの村上佳菜子ちゃんまで、いやもう、盛りだくさんな内容でした。感謝感激。

高橋選手、FOIで滑るのは「eye」でしょうか。早く「道」も見たいですね。「道」も披露してくれないかな~。と、つい欲を出していますが、実際には氷上の彼を見るだけで、感涙ものだと思います。ちゃんと演技が見られるかしら。初日と千秋楽、2回行くことにしたのは正解だったかも。絶対、1回目はうるうるしているうちに終わってしまいそうですもん。FOIまであと13日ですね。待ち遠しい~! 

それにしても、本田君…いえいえ、本田コーチ、頼もしく見えましたね。私、思わずテレビ画面に向かって拝んでしまいましたよ。どうかダイスケをよろしく頼みます!
[PR]
by noma-igarashi | 2009-08-09 23:49 | フィギュアスケート | Trackback(1) | Comments(6)
トラックバックURL : http://nomaiga.exblog.jp/tb/10821198
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from blog オルシニアン at 2009-08-10 12:26
タイトル : 本田コーチに思うこと
昨夜のサンデー・スポーツ(8/9)は、高橋大輔の特集ということで楽しみにしていました。期待以上に充実した内容でしたね! 小塚の話もよかったし、カナコはかわいい(笑) ダイスケについては、新しい情報で...... more
Commented by アリョーシャ at 2009-08-10 22:48 x
高橋選手の「道」、どのようなプログラムになるのでしょうか。
ジェフが「道」を演じていると知り、動画を見てみました。私の印象では彼の演技から音楽の美しさの表現、疾走感、さわやかさを感じました。
高橋選手の「道」は道化師の哀愁やジェルソミーナの無垢な美しさ、人生への賛歌が感じられるような演技になってほしいです。うまく言えませんが・・。今の彼ならきっとできるのではないでしょうか。

ところで、今だから言えるオリンピック予想、プルシェンコ、ランビエールの参戦で全く様相が変わってきました。
希望順位:一位 高橋大輔、2位 ジュベール、3位 ランビエールに変更です。でも、パトちゃんが台に乗らなかったらカナダ国民が怒り狂って暴走しそうで心配です。
彼については「パトリック、ちょっとあんたね~」と言いたいのですが、カナダのスケ連やコーチが注意しないのも不思議です。まあ、オンアイスの彼はすばらしいのですが。
選手たちが怪我なくシーズンを過ごせるよう祈っています。
Commented by NOMA-IGA at 2009-08-11 00:03 x
>アリョーシャさん
こんばんは。
高橋選手の「道」、とにかく1回、通して見てみたいですね。もともと五輪シーズン用に用意したプログラムではないわけだし、五輪の場では、もっと一般的でわかりやすい曲のほうがいいのでは…という気持ちもあったのですが、断片的に演技を見る機会が増えるにつれ、しだいに期待が高まってきました。ユニークで、観客の気持ちをとらえるプログラムになりそうな予感がします。

私はプルさんのファンだったので、プルさんかランビかとなると、心情的にプルさんを応援してしまいますが、現実的に考えると、1シーズンしか休んでいないランビのほうが有利でしょうか。プルさんは、その復帰によって、男子全体を活気づけ、4回転の価値を再び高めてくれるとうれしいです。

パトちゃんは、いっそプルシェンコに向かって、「過去の遺物が今さら何をしに戻ってきたんだ」ぐらいのことを言えば、逆にすごいと思いますけどね。さすがにそれはないかな。(^^;;; GPSロシア大会がひそかに楽しみです。
Commented by エミリ at 2009-08-15 00:42 x
こんばんは。
プルさんは、えっと・・・ニジンスキーでしたっけか?もの凄い神業かつ芸術的なプロがありましたよね?あれやられたら誰も勝てませんよね。

けど、大ちゃんがかつてのシトルリドゼみたいな演技力でこの路線を滑ったらそれも凄いだろうと思います。

ランビはどういう構成で来るんでしょう?こちらも勝って欲しいです。

織田君のチャップリンも私はこの路線でどうよと感じていたので楽しみだし、こづは現時点での自分の路線をここに見出したのではと感じます。
Commented by NOMA-IGA at 2009-08-15 10:04 x
>エミリさん
こんにちは。プルさんの「ニジンスキー」、神プロという感じでしたね。ああいう路線をもう少し見たかったな~。
トリノ五輪で彼が金メダルを取ったときのプログラムが、王道といえば王道だけど、オーソドックスといえばオーソドックスな「トスカ」「ゴッドファーザー」だったことが、当時から、ちょっと残念な気がしています。

そう考えると、高橋選手の「道」という選択は、五輪でいい結果につながれば、多くの人の記憶に残るプログラムになるかもしれないですね。
織田君のチャップリンメドレーも楽しみです。どんな演技になるのかわからないですけど、コミカルな部分は、もしかしたら高橋選手の「道」と少しかぶるところがあるかもしれないですね。
Commented by エミリ at 2009-08-15 10:19 x
そうなんですよね・・・高橋選手と織田選手、路線が多少かぶるかもと私も感じました。

ただ、高橋の粘りと艶っぽさ、進化したスピンとステップに対して、織田選手はコミカルさとチャップリンの哀愁・・・そんな感じで違う世界観を出していただければと。

どちらも見るのが非常に楽しみです。

男子は現在混沌とした状況なので、王道もいいけれど、それはともすれば古臭く陳腐にもなりがちなので、個性的で印象に残るプログラムに必要とされるエレメンツを効果的に編みこみ、かつ完璧に滑った人に勝って欲しいです。

個人的なことですが、私人生初のオペラ鑑賞に出かけます。日本人歌手のごくごく小さな講演ですが、息子が最近歌を習っている関係で先生にお誘いを受けまして。

NOMA_IGAさんの魔笛、ページを参考にさせていただきますね♪
Commented by NOMA-IGA at 2009-08-16 11:24 x
>エミリさん
>そんな感じで違う世界観を出していただければと。

そうですね。それぞれに個性が違うので、楽しみです。似通った部分があったらあったで、互いに刺激を与え合うようなかたちになればいいなと思うし、とにかく日本の2大エースとして頑張ってほしいです。

>王道もいいけれど、それはともすれば古臭く陳腐にもなりがちなので、個性的で印象に残るプログラムに必要とされるエレメンツを効果的に編みこみ、かつ完璧に滑った人に勝って欲しいです。

エミリさんとお話しするまでは、王道プロでないのがちょっと気になっていたのですが、私も俄然、そんな気持ちになってきました。お話できてよかったです。ありがとうございます!

>個人的なことですが、私人生初のオペラ鑑賞に出かけます。

おお! 「魔笛」をご覧になるのですか? なんともヘンテコなお話ですけど、とても魅力的なオペラです。どうぞ楽しんできてくださいね~。
<< 次のシーンの動画 「DVDオペラコレクション」全... >>


タグ
記事ランキング
外部リンク
最新のトラックバック
077:聡 より
from 楽歌三昧
065:砲 より
from 楽歌三昧
055:芸術 より
from 楽歌三昧
042:尊 より
from 楽歌三昧
018:援 より
from 楽歌三昧
フォロー中のブログ
ライフログ
ファン
ブログジャンル
画像一覧