111.31KV620日記


オペラ、フィギュアを中心に、そのとき興味のあることがらを話題にしています。
by noma-igarashi
最新のコメント
こんにちは~。コメントあ..
by noma-igarashi at 23:40
こんにちは。私が真央ちゃ..
by sasha_2006 at 08:49
ごめんなさい。上のコメン..
by noma-igarashi at 21:48
こんにちは~。 真央ち..
by noma-igarashi at 19:04
こんばんは。 真央ちゃ..
by Disney 鴨 at 22:53
こんばんは、久しぶりにコ..
by yunnan at 01:02
こんにちは。 毎日新聞..
by noma-igarashi at 18:52
こんにちは。 ちなみに..
by Disney 鴨 at 15:25
カテゴリ
検索
以前の記事
ブログパーツ

フィギュアスケート今季のベスト演技

フィギュアスケートもシーズンオフを迎えましたね。シーズンの締めくくりとして、私にとっての「今シーズンのベスト演技」をカテゴリー別に選んでみることにしました。プログラムじゃなくて、演技です。プログラムだと、「絶対にこれ!」と思えたのはアイスダンスだけでだけで(メリチャリの「サムソンとデリラ」です~!)、ほかはイマイチ選びきれなかったので。誰を応援しているかで、ベスト演技と感じるのは人それぞれだと思いますけど、個人ブログのお遊び記事として、気軽にお読みいただけたらうれしいです。
では、「今シーズンのベスト演技」の発表、いってみま~す!



【男子シングル】
アダム・リッポン選手(アメリカ) ジュニア世界選手権のFS
応援している高橋選手が不在の今シーズン、男子の試合を見てもイマイチ盛り上がりませんでしたが、そんな中、ジュニア世界選手権でのリッポン選手のFSには目を奪われました。素晴らしかった~! もともとの滑走順もそうだったのかな、テレビで見たとき、もう1人の優勝候補であるミハル・ブレジナ選手が滑り、続いてリッポン選手の演技が流れました。ブレジナ選手も十分いい演技でしたが、リッポン選手が滑り出したとたん、いきなり世界を変えてしまうような濃厚な雰囲気に目が釘付け。「ああ、これはもう別格だな」と感じさせる演技でした。

昨シーズンは3Aなしで優勝し、正直なところ、「ちょっとズルイ~」という気持ちもあったのですが、昨シーズンは文句なしでしたね。おめでとうございます! アメリカは激戦ですから、あれだけ滑れても、シニアで代表に食い込むのはなかなか厳しいと思いますが、ジュニア連覇を自信に、ぜひ頑張ってほしいですね。

【女子シングル】
浅田真央選手(日本) NHK杯のFS
国別対抗のSPとどっちにしようか迷いましたが、生観戦したほうを選びました。フランス大会でミスが相次いだあと、わずか2週間で立て直して、NHK杯ではほぼパーフェクトな演技。ゴージャスな仮面舞踏会の雰囲気をたっぷり味わうことができました。会場の盛り上がり方もすごくて、この場にいられてよかった~! と思いました。友だちと一緒に観戦していたので、手を取り合ってきゃあきゃあと大騒ぎ。降るようにリンクに投げ込まれるお花の映像が、今も脳裏に焼き付いています。

【アイスダンス】
デービス・ホワイト組(アメリカ) GPファイナルのFD
デービス・ホワイト組の「サムソンとデリラ」、よかったですね~。大好きでした。どの試合の演技もよかったですが、最初に見たのがファイナルだったので、この試合を選んでみました。GPファイナル初出場で銅メダル獲得。アイスダンスは欠場者が相次いで、実質4チームだけでの争いになったし、正直なところ、リザルトを見ていた段階では、ファイエラ・スカリ組がミスでもしたのかな、デービス・ホワイト組はラッキーだったなと思っていました。ところが、いざ演技を見てみると、本当に素晴らしくて、夢中になってしまいました。技術的にも高度ですが、すごく雰囲気があって、見ていてせつなくなるようなプログラムですね。

その後も、全米選手権で優勝したり、四大陸ではヴァーチュー・モイア組を逆転したりと、今季は大変な活躍ぶり。世界選手権4位は本当に惜しかったなあ…。来季はどんなプログラムを見せてくれるか、今から楽しみです。

【ペア】
パン・トン組(中国) NHK杯のFS
正直なところ、パン・トン組は、これまであまり好きではありませんで、NHK杯も、別のチームが来てくれたらなあ…などと思っていました。どうもごめんなさい。というような状態で観戦したのですが、素敵なFSで、すっかり見直してしまいました。とってもよかったです。

パン・トン組、このあとファイナルでは優勝したのに、世界選手権では4位。厳しいなあ…。どのカテゴリーも、上位陣の実力が競っていて、誰がどの順位になってもおかしくない状態ですね。来季はどんな結果になるのか、本当に楽しみです!(というか、心臓にも悪そうだけど…。今からいろいろシミュレーションをして、オフの間に気持ちを鍛えておかなくっちゃ)。
[PR]
by noma-igarashi | 2009-04-26 12:24 | フィギュアスケート | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://nomaiga.exblog.jp/tb/10122859
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< カテゴリー「Markus We... マルちゃんの「ドン・ジョヴァンニ」 >>


タグ
記事ランキング
外部リンク
最新のトラックバック
077:聡 より
from 楽歌三昧
065:砲 より
from 楽歌三昧
055:芸術 より
from 楽歌三昧
042:尊 より
from 楽歌三昧
018:援 より
from 楽歌三昧
フォロー中のブログ
ライフログ
ファン
ブログジャンル
画像一覧